【派遣のプロが語る】看護師派遣におすすめの派遣会社ランキング


「派遣で看護師の仕事をしたいけど、おすすめの派遣会社はどこ?」

と疑問に思っていませんか?

派遣会社で約6年働いた経験をもつ、“「#就職しよう」”編集部のわたくし中塚が、
看護師の派遣の仕事におすすめの派遣会社を紹介します。

この記事を読んだ方が、働きやすい派遣会社や、すてきな派遣先に巡り合えることを心より願っております。

関連記事
看護師派遣を「単発」で探している方は、こちらの記事をチェックしてみてください。
看護師単発バイトの派遣会社おすすめランキング

目次

看護師派遣の仕事を探すのにおすすめの派遣会社 求人数ランキング/h3>

元派遣&転職会社で約6年勤務

看護師派遣におすすめの派遣会社は、「求人数が多い派遣会社」です。

なぜなら、求人の多い派遣会社に登録することで求人の選択肢が広がり、希望する条件の求人や好条件の求人に巡り合う可能性が高くなるからです。

そこで今回は、看護師の派遣求人を取り扱っている派遣会社20社を厳選し、各社がWEBサイトで公開している看護師派遣の求人数を調査しました。

詳しい求人数の調査概要はこちら
※求人数はすべて2019年10月4日時点の数値です。
※各派遣会社のWEBサイトにて、「職種:看護師(正看護師・准看護師)または看護助手」「雇用形態:派遣・紹介予定派遣」という条件で検索した求人数です。
※派遣会社20社を選別する前に調査した53サイトは、以下の通りです。
マイナビ看護師/ジョブデポ看護師/ジョブメドレー/ナースジョブ/ナースではたらこ/ナースバンクキャリア/ナースフル/はたらこねっと/ナース専科求人ナビ/ナースポート/ケアスタッフセンター/マンパワー/日本メディスタッフ/NNC日本ナースセンター/株式会社ナイチンゲール/ナースエージェント/BRAVE看護師(ブレイブ)/スマイルナース/スタッフサービス・メディカル/スーパーナース/看護のお仕事/看護のしるし/ツクイスタッフ/MCナースネット/ナーススクエア/かんご畑/ナースパワー/ベネッセMCM/ハートフルスタッフ/アポプラス保健師・看護師/看護の求人あるある/パソナメディカル/日研メディカルケア/医療WORKER/マイナビスタッフ/NurseJJ/NOS na JOB(NOSWEAT)/ナース・ベア/en派遣のお仕事情報/メドフィット/リクナビ派遣/わたしの看護/看護roo!/看護師求人EX/日本教育クリエイト(クリエイトスタッフ)/美容外科求人ガイド/アテンダントナース/ナースバンク∞(インフィニティ)/ナースプライム/医療介護ワークス/医療派遣ネット/@ばる

では、ここから派遣会社上位10社の特徴や取り扱っている職種など、詳しい情報をご紹介します。

【求人数第1位】BRAVE(ブレイブ)看護師(株式会社ブレイブ)

BRAVE(ブレイブ)看護師
画像引用元:BRAVE(ブレイブ)看護師公式サイト

BRAVE(ブレイブ)看護師は、マイナビグループの派遣会社で信頼度・安心感が高いです。

看護師だけでなく、介護士(介護福祉士)や薬剤師、コールセンターや事務など、幅広い職種の求人を取り扱っています。そのなかで、看護師・准看護師の派遣求人はおよそ1万件近くもあります。

また、BRAVE看護師には、「速払いサービス(給与前の仮払いサービス)」「B-POINTサービス(利用度に応じて付与されたポイントで商品やサービスを交換できるサービス)」などがあるのも魅力です。

展開地域 37都道府県(対象外:青森/富山/石川/福井/長野/長崎/大分/宮崎/鹿児島/沖縄)
看護師派遣の求人数 9,978件
対応職種 看護師・准看護師・管理職・他

※求人数はすべて2019年10月4日時点の数値です。

【求人数第2位】スマイルナース(クラシス株式会社)

スマイルナース
画像引用元:スマイルナース公式サイト

スマイルナースは、KRASYS(クラシス)という人材派遣・人材紹介会社が運営している看護師向けの転職サイトです。

運営しているKRASYS(クラシス)は、1996年の設立以来、医療業界を専門とした人材サポートを行っており、実績も申し分ない会社です。

スマイルナースに掲載されている求人は5万件を超えますが、そのほとんどが正社員やパートなど直接雇用の求人です。派遣と同時に直接雇用の仕事も探している方には、特におすすめです。

展開地域 38都道府県(対象外:福井/島根/山口/香川/徳島/高知/大分/鹿児島/沖縄)
看護師派遣の求人数 8,896件
対応職種 看護師・准看護師・保健師・助産師

※求人数はすべて2019年10月4日時点の数値です。

【求人数第3位】スーパーナース(株式会社スーパーナース)

スーパーナース
画像引用元:スーパーナース公式サイト

スーパーナースは、看護師の人材紹介・人材派遣に特化した事業を行っている株式会社スーパーナースが運営しています。

扱っている派遣求人をみると、週5日勤務の求人はもちろん多いですが、「週3日勤務」や「単発勤務」などさまざまな働き方に対応した求人も豊富です。

また、求人によっては派遣先の内観・外観写真も掲載されており、応募する前から雰囲気を感じられることも。

展開地域 全国
看護師派遣の求人数 7,375件
対応職種 看護師・准看護師・保健師・助産師・その他

※求人数はすべて2019年10月9日時点の数値です。

【求人数第4位】スタッフサービス・メディカル(株式会社スタッフサービス メディカル事業本部)

スタッフサービス メディカル
画像引用元:スタッフサービス・メディカル公式サイト

スタッフサービス・メディカルは、「オー人事」のCMで有名なスタッフサービスと同じグループの派遣会社です。

看護師だけでなく、介護士やヘルパー、医療事務などの求人も取り扱っています。

幅広い年齢に対応できる派遣会社で、就業している派遣スタッフの年代としては30代から40代が多いですが、なかには60代の派遣スタッフも就業しています。

展開地域 全国
看護師派遣の求人数 6,638件
対応職種 看護師・看護助手・介護&ヘルパー・医療事務・その他

※求人数はすべて2019年10月4日時点の数値です。

【求人数第5位】看護のお仕事(レバレジーズメディカルケア株式会社)

看護のお仕事
画像引用元:看護のお仕事公式サイト

看護のお仕事は、レバレジーズメディカルケア株式会社が運営している転職サイトで、人材派遣のほか看護師の人材紹介も行っています。

属しているレバレジーズグループでは、グループ全体でさまざまな職種・世代の転職を支援するサービスを展開しているため、実績が豊富です。

取り扱っている看護師派遣の求人をみてみると、派遣先の多くは「介護施設」。病院・クリニック以外での仕事を探している方には特におすすめです。

展開地域 全国
看護師派遣の求人数 6,149件
対応職種 看護師・准看護師・保健師・助産師・その他

※求人数はすべて2019年10月4日時点の数値です。

【求人数第6位】看護のしるし(株式会社キャリア)

看護のしるし
画像引用元:看護のしるし公式サイト

看護のしるしは、シニアワークの派遣事業と看護師・介護士の派遣事業に強い株式会社キャリアが運営している転職サイトです。

看護師の求人の多くが派遣求人で、特に介護施設での看護師派遣の求人が豊富に揃っています。

ただ、求人を取り扱っている地域が限定されているため、「ご自分が就業を希望する地域の求人を扱っているか」を確認してからご利用ください。

展開地域 28都道府県
看護師派遣の求人数 5,202件
対応職種 看護師・准看護師・助産師・介護スタッフ

※求人数はすべて2019年10月4日時点の数値です。

【求人数第7位】株式会社ツクイスタッフ

ツクイスタッフ
画像引用元:ツクイスタッフ公式サイト

ツクイスタッフは、株式会社ツクイを親会社にもつ人材紹介・人材派遣会社です。ツクイは在宅介護・居住系介護事業を行っています。

そのため、取り扱っている求人の多くは介護職で、看護師派遣の求人もほとんどが介護施設での仕事です。

展開地域 全国
看護師派遣の求人数 2,088件
対応職種 看護職・看護助手・介護職・他

※求人数はすべて2019年10月4日時点の数値です。

【求人数第8位】MCナースネット(株式会社 メディカル・コンシェルジュ)

MCナースネット
画像引用元:MCナースネット公式サイト

MCナースネットは、医療業界の人材派遣・人材紹介を専門に行っているメディカル・コンシェルジュが運営しています。

派遣登録できる拠点が全国各地にあるほか、出張登録会も頻繁に開催しているため、登録しやすいという特徴があります。

また、MCナースネットは単発・スポット求人も豊富で、就業を希望する日付から求人を選ぶこともできます。

展開地域 全国
看護師派遣の求人数 1,872件
対応職種 看護職・看護助手・介護職・他

※求人数はすべて2019年10月4日時点の数値です。

【求人数第9位】株式会社ナイチンゲール

ナイチンゲール
画像引用元:ナイチンゲール公式サイト

ナイチンゲールは、2000年に設立した看護師専門の人材紹介・人材派遣会社です。

病院や介護施設だけでなく、イベント・旅行の付き添い業務や企業医務室・学校保健室での業務など、幅広い職場の派遣求人をもっています。

展開地域 全国
看護師派遣の求人数 1,504件
対応職種 看護職・看護助手・保健師・助産師

※求人数はすべて2019年10月4日時点の数値です。

【求人数第10位】かんご畑(株式会社ニッソーネット)

かんご畑
画像引用元:かんご畑公式サイト

かんご畑は、福祉業界向けの人材紹介や人材教育事業を展開している株式会社ニッソーネットが運営しています。そのため、看護師派遣の求人のほとんどは介護施設での仕事です。

また、短時間勤務やブランク復帰勤務歓迎の求人も豊富です。

展開地域 全国
看護師派遣の求人数 1,101件
対応職種 正看護師・准看護師・その他

※求人数はすべて2019年10月4日時点の数値です。

看護師派遣の仕組み

看護師派遣とは、雇用主が「派遣会社」となり、登録した看護師は派遣会社の人間として派遣先である医療機関などで働く働き方です。

雇用主が派遣会社になることで、直接雇用の看護師と比べて以下のような違いがあります。

  • 給与は派遣会社から支払われる
  • 社会保険や福利厚生も派遣会社の規定が適用される

また、働ける期間にも違いがあり、派遣には「3年以上同じ部署では働けない」という決まりがあります。

上記の3年までという派遣期間について、以下のリンクの記事で詳しく解説しています。
派遣期間が最長3年間となる【抵触日】について

看護師派遣で働く「3つのメリット」

看護師派遣には3つのメリットがあります。

これらのメリットは、直接雇用では得にくいことから派遣として働く看護師は年々増えています。

①「残業なし」など働き方を選べる

第1位に選ばれた「BRAVE(ブレイブ)看護師」の公開求人数で比較すると以下のようになりました。

派遣求人数 正社員求人数
扶養枠内勤務 242件 3件
残業なし勤務 520件 30件

※求人数は、2019年10月10日に調査したものです。

比較するとその差がよく分かりますが、このように派遣の仕事には、フルタイム勤務以外の働き方ができる求人が多いのです。

②サービス残業は一切ない

看護師派遣は、派遣会社との雇用契約によって労働時間が決まるため、基本残業はありません。

業務上、残業が必要な場合は、「残業あり」という条件で雇用契約することになります。

契約にない残業の指示があったら、断ることも可能ですし、もし残業が可能で残業したとしてもサービス残業になることはありません。

③人間関係の煩わしさが少ない

看護師派遣は、派遣先の人間ではなく派遣会社の人間になるため、上下関係などの人間関係に巻き込まれづらいです。

環境によっても異なりますが、同僚など近い周囲との関係も、仕事上の付き合いというドライな関係でいることもできます。

万が一、人間関係のトラブルが起こってしまっても、派遣会社の担当者への相談もできますし、契約更改時に今の契約は終了にして、他の派遣先を探すということも可能です。

看護師派遣の「3つのデメリット」

派遣として看護師で働く場合、メリットもありますが、デメリットも存在します。

ここからは、主だったデメリットを3つご紹介します。事前に意識し対策することで、デメリットに感じず働くことができるでしょう。

①なにかあれば2ヶ所に連絡が必要

看護師派遣は、なにかトラブル等があったとき派遣先の上司への連絡と同時に、派遣会社へも連絡が必要になります。

特に多いのが「欠勤」や「遅刻」などの連絡で、たとえ体調が悪い状態でも、2ヶ所へ連絡しなければならない煩わしさがあります。

②派遣先の福利厚生を受けられない

看護師派遣は、派遣会社が提供している福利厚生を受けることはできますが、派遣先の施設の福利厚生を受けることはできません。

そのため、同僚の看護師が社員寮に住んでいたり、資格手当をもらっていたりしても、同じ福利厚生を受けることができないのです。

③スキルアップする機会が少ない

看護師派遣には最長3年間という期限があるため、キャリア形成が難しいだけでなく、派遣先から責任のある仕事を任せられることも少ないです。

また、派遣先企業で行われる勉強会などにも参加できない場合も多いため、看護師派遣の業務においてスキルアップすることは難しいでしょう。

とはいえ、看護師派遣は即戦力として期待されます。

次の派遣先を探すときに、今よりもできることを増やしたり、時給を上げたりするためには、自主的に勉強してスキルアップする必要があります。

看護師派遣は給与が高いのか?

看護師派遣は、月収でみると直接雇用よりも高い傾向にありますが、年収で考えると少なくなります。

第4位にランクインしたスタッフサービス・メディカルの求人で比較してみたところ、以下のような結果となりました。

平均年収
直接雇用 年収250~300万円程度
派遣 年収250万円前後

※こちらの数値は2019年10月10日時点の調査結果です。
※派遣の平均年収は、平均時給1,200~1,300円に、1日8時間勤務・1ヶ月21日勤務として月収を算出し、12ヶ月分をかけて算出しています。

比較すると大差がないように見えますが、直接雇用にはボーナスや一時金なども含まれるため、派遣の方が月収としては高くなる傾向にあることが分かります。

しかし直接雇用の場合、平均年収に通勤手当や資格手当、住宅手当などが加算されることもあり、それを加味すれば直接雇用の方が年収が高くなります。

看護師派遣は禁止・法令違反では?

看護師派遣は、以下の条件に1つでも当てはまるものであれば許可されています。

  • 医療機関ではない施設(例:介護施設、保育園など)への派遣
  • 紹介予定派遣での派遣
  • 産休に入る看護師の代わりとしての派遣
  • 離島や僻地への派遣
看護師の派遣は、以前禁止されていましたが、2006年の法律改正によって解禁されました。

そのため、病院・クリニック勤務を希望する場合、「産休の代替」または「紹介予定派遣」もしくは「離島やへき地の病院」という条件でのみ派遣で仕事をすることができます。

それ以外の勤務先、例えば老人ホームや健診センターならば、これらの条件関係なく看護師派遣として働くことができます。

詳細はこちらのサイトをご参考ください。
日本人材派遣協会「労働者派遣の禁止業務」

看護師派遣で働くための流れ

看護師派遣の仕事は、直接雇用とは違って、以下のような流れになります。

STEP1. 派遣会社に登録
登録はWEBや電話だけで完了する派遣会社もあれば、登録会への参加が必須の派遣会社もあります。
STEP2. 求人に応募
応募する求人は、派遣会社のマイページで探すこともできますし、派遣会社側から紹介される場合もあります。
STEP3. 社内選考
派遣の場合、派遣会社内の選考があります。この時点で落ちる可能性もあります。
STEP4. 顔合わせ・職場見学 ※
顔合わせや職場見学は、面接でなく、業務内容や職場の雰囲気を確認するための機会になります。
STEP5. 就業スタート
仕事が始まってからも、定期的に派遣会社の担当者から現況などの確認があります。

※紹介予定派遣の場合、顔合わせではなく採用面接になります。

登録や社内選考という点は、直接雇用にはないため、面倒と感じられるかもしれません。

しかし、求人選考や就業中の確認作業など、あらゆる場面で派遣会社からのサポートを受けられるという点では、心強い味方となるのではないでしょうか。

まとめ

この記事をまとめると、

おすすめ派遣会社は、看護師派遣の求人が一番多い
BRAVE(ブレイブ)看護師」です。
求人数が多い派遣会社を選べば、選択肢が広がり、希望の求人に巡り合う確率が高まります。
看護師派遣はメリットとデメリットがあります
事前に知っておけば、デメリット回避もできます
看護師派遣は法律で決まった条件があります
病院・クリニック勤務以外ならば、無条件で派遣として働くことができます。

自分の希望条件に合わせて使い分けて頂くと、よりニーズに合った求人に巡り合うことでしょう。

今後この記事が、
あなたの就職活動に役に立てれば幸いです。

関連記事
看護師派遣を「単発」で探している方は、こちらの記事をチェックしてみてください。
看護師単発バイトの派遣会社おすすめランキング

看護師で正社員転職を希望する方は、こちらの記事もチェックしてみてください。
看護師の転職に強いおすすめ転職エージェント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA