【元・派遣&転職会社約6年勤務の筆者が教える】あなたに合ったおすすめ転職サイトの見つけ方


元・派遣&転職会社で約6年勤務

「自分が登録するなら、どの転職サイトがいいのだろう?」と思っていませんか。

転職サイトは、有名なところ、人気のあるところだけに登録すればいいということではなく、人それぞれの状況に合わせて転職サイトを選ぶべきです。

そこで、派遣&転職会社勤務の経験から、転職の成功率を上げるために、自分に合った転職サイトを見つける方法を4つのステップでご紹介します。

これから転職活動を進める上で、転職サイト選びはとても重要なことです。この記事をキッカケにして、ぜひ自分にぴったりの転職サイトを見つけてください!

この記事の管理者株式会社アドバンスフロー
代表取締役 中塚 章浩

大手人材会社にて約6年勤務。 派遣業務、転職エージェント業務、新卒採用代行業務など、幅広い業務を経験

大前提! 登録する転職サイトは少なくとも3つ

登録する転職サイトは少なくとも3つ
応募したいと思える求人に多く出合うために、少なくとも3つ以上の転職サイトに登録しましょう。

転職では、出合う求人が多ければ、応募したいと思える求人に出合う機会も増えるため、希望の転職がしやすくなります。

求人に出合う機会を多くするためには、少なくとも3つ以上の転職サイトに登録するべきなのです。

もちろん、転職サイトには他サイトと重複する求人もありますが、各転職サイトには「独占求人案件」も多くあるため、複数のサイトに登録すれば独占求人案件にも多く出合うことができます。

【元派遣&転職会社勤務の筆者が教える】あなたに合った転職サイトの見つけ方

転職成功率が高まる転職サイトの登録順
転職サイトは次の順番で登録していくと、十分な情報を得ることができ転職成功率が高まります。

  1. 求人数の多い転職サイトに登録する
  2. 性別・年代特化型の転職サイトに登録する
  3. 職種・業界特化型の転職サイトに登録する
  4. 地域特化型の転職サイトに登録する

▲各ステップをクリックすると詳細へ遷移します。

1.求人数の多い転職サイトに登録

求人数の多い転職サイトに登録

求人の数を確保して選択肢を増やすためにも、まずは求人数の多い転職サイトに登録すべきです。

多くの転職サイトに登録しても、サイトに求人がなければ転職はできません。だからこそ、まずは求人数の多いサイト1~2つに登録すべきです。

求人数が多い転職サイトランキング

転職サイト名 求人数
【第1位】 doda 55,888件
【第2位】 イーアイデム正社員 27,340件
【第3位】 イーキャリア 14,901件
【第4位】 リクナビNEXT 10,366件
【第5位】 マイナビ転職 9,850件

※求人数は、2018年10月5日時点の数値です。

▽より詳しいランキングは、以下の記事でご紹介しています。

【おすすめ転職サイトが見つかる!】第二新卒・アパレル・医師など特化型転職サイトまとめ

2.性別・年代特化型の転職サイトに登録する

性別・年代特化型の転職サイトに登録する
自分の性別や年代を対象とする求人に特化した転職サイトであれば、求人を見つけやすいだけでなく、状況に合った求人に出合いやすくなります。

例えば、主婦の転職で見てみましょう。今までの経験が少なく「ブランクがあってもOK」という求人は、やはり女性向けの転職サイトに多く掲載されています。

このように、状況に沿った転職サイトも使うことで、自分の状況や希望に合う求人により出合えるようになるのです。

ただし、20~30代の男性は性別・年代での特化型転職サイトはほとんどありません。求人数の多い転職サイトでしっかりとフォローできるため、対象の方は、求人数の多い転職サイトをもう1つ追加して登録することをおすすめします。

性別・年代特化型のおすすめ転職サイト

転職サイト名 求人数
女性向け 女の転職type 1,853件
第二新卒向け Re就活 893件
中高年向け FROM40 32,704件

※求人数は、2018年10月5日時点の数値です。

▽その他の性別・年代特化型転職サイトは、以下の記事でご紹介しています。

【おすすめ転職サイトが見つかる!】第二新卒・アパレル・医師など特化型転職サイトまとめ

3.職種・業界特化型の転職サイトに登録する

職種・業界特化型の転職サイトに登録する
これから転職したい職種や業界に特化した転職サイトも、応募したい求人を増やすために欠かせません。

特に、医療系・介護福祉系や、士業といわれる会計士などでは、特化型の転職サイトのほうが求人数も多く、求人内容も専門的で詳しい場合がほとんどです。

職種や業界を横断して「ハイクラス」といわれる高年収・ハイキャリアの求人に特化した転職サイトも多く登場しています。自分の希望をしっかりと考えた上で、このような特化型転職サイトに登録しましょう。

職種・業界特化型のおすすめ転職サイト

転職サイト 求人数
看護師 ナースではたらこ 91,949件
介護系 スマイルSUPPORT介護 87,279件
ハイクラス ビズリーチ 約97,000件
IT・WEB・ゲーム Green 14,038件

※求人数は、2018年10月5日時点の数値です。

▽その他の職種・業界別特化型転職サイトは、以下の記事でご紹介しています。

【おすすめ転職サイトが見つかる!】第二新卒・アパレル・医師など特化型転職サイトまとめ

4.地域特化型の転職サイトに登録する

地域特化型の転職サイトに登録
東京以外の地域に転職を希望する方は、希望するエリアに特化した転職サイトにも登録しておきましょう。

転職サイトに掲載される求人はどうしても東京を中心としたものが多く、求人数の多い転職サイトに登録しても、地域によっては「求人数が2桁」ということもあります。

そこで、希望エリアに特化した転職サイトに登録すると、求人案件に出合う確率をより高められるのです。

これは地方在住の方はもちろん、これからIターンやUターンして地方での勤務を希望するという方にもおすすめです。

5大都市別おすすめ転職サイト

転職サイト 求人数
札幌 アルキタ 600件
仙台 Workin.jp 393件
名古屋 DOMO NET 466件
大阪 お仕事くっく 318件
福岡 あつまるくん 591件

※求人数は、2018年10月5日時点の数値です。

▽これらの地域別転職サイトは、以下の記事でご紹介しています。

【おすすめ転職サイトが見つかる!】第二新卒・アパレル・医師など特化型転職サイトまとめ

転職をもっとスムーズに上手に進めるポイント

転職をもっとスムーズに上手に進めるポイント

転職サイトを使った転職をもっとスムーズに、そして上手に進めるためには、次のポイントも重要です。

  1. 転職関連の情報管理をしっかりする
  2. 転職エージェントも活用する

1.転職関連の情報はしっかりと管理して

転職活動は、求人情報や企業研究、スケジュール管理などが不可欠で、膨大な情報を1人で扱うことになります。そうした情報の管理はしっかりと行いましょう。

特に注意したいのが、以下の2点です。

  • 「面接のダブルブッキング」
  • 「応募企業の重複」
転職サイトを利用した転職活動は、転職エージェントとは違い、情報の管理はすべて1人で行うことになります。そのため、管理がおろそかになるとダブルブッキングを引き起こす危険があるのです。

転職活動中は、膨大な情報を管理するために、管理表などを作って一元管理するようにしましょう。

2.転職エージェントも活用して

1人で頑張る転職活動に転職エージェントも活用することで、転職活動をサポートしてくれる強い味方ができます。

転職では、応募書類の作成や自己分析、企業研究などやらなければならないことが多々ありますが、これらをすべて1人ですると時間がかかり、視野も狭まってしまいます。

そこで転職エージェントを活用すれば、書類作成や分析作業でアドバイスを受けることができ、短時間で密度の濃いものを作ることができます。

さらに、転職エージェントは「非公開求人」をもっているため、希望に合致する求人に出合う可能性をより高めることもできます。

登録すべき転職エージェントは?
21社を徹底比較して、厳選した転職エージェントをご紹介しています。転職エージェントに登録する前に、ぜひ一度チェックしてみてください。

転職エージェントおすすめ18選
【転職エージェントおすすめ18選】職種別に徹底調査!誰でも登録したい転職エージェントが見つかる|事務・営業・エンジニア・看護師・薬剤師・介護士・保育士

まとめ:3つ以上の転職サイトに登録してすてきな転職をしよう

3つ以上の転職サイトに登録してすてきな転職をしよう

元・派遣&転職会社で約6年勤務

自分が登録するべき転職サイトを、4つのステップで見つけられたでしょうか?

転職は、応募したいと思う求人に出合う機会が多ければ多いほど転職成功の確率が高くなります。

そうなるためには、求人数の多いサイト・条件に特化したサイトを組み合わせて「3つ以上の転職サイト」に登録すべきなのです。

4つのステップを1つ1つ進めて、自分に合った転職サイトに登録してくださいね。

よりよい転職をするなら…
この記事では、転職サイトの見つけ方をご紹介しましたが、転職を成功させるなら、転職エージェントは必須!しかも「求人数の多い」転職エージェントがおすすめです!それらを知りたい方は、こちらの記事をぜひ読んでみてください。
転職エージェントおすすめ18選
【転職エージェントおすすめ18選】職種別に徹底調査!誰でも登録したい転職エージェントが見つかる|事務・営業・エンジニア・看護師・薬剤師・介護士・保育士
こちらの記事もぜひ!
今人気の転職サイトは?その疑問に答える「転職サイトランキング」を発表しました!ランキングや上記サイトの魅力は▽こちらの記事で!

【750人が選ぶ!】2018年版 転職サイトおすすめランキング
【750人が選んだ転職サイトを徹底解剖】おすすめ上位3サイトの魅力とは

人気の転職サイト以外に、特化型転職サイトに登録したいなら▽こちらの記事で!

【おすすめ転職サイトが見つかる!】第二新卒・アパレル・医師など特化型転職サイトまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA