【派遣のプロが比較】名古屋・愛知県の試飲・試食におすすめ派遣会社ランキング

「名古屋・愛知県で試飲・試食におすすめの派遣会社はどこだろう?」

と悩んではいませんか?

派遣会社に長年勤務をして、現在は転職エージェントである「#就職しよう」の中塚が、あなたにおすすめの派遣会社を紹介します。

この記事で信頼を寄せる派遣会社と出会い、素敵な勤務先と巡り会えることを心より願っております。

関連記事
様々な職種(事務職、製造業、介護、保育、ITなど)や条件(主婦、短期単発、学生、年代別、都道府県別など)で派遣会社を比較しています。
派遣会社おすすめランキング【元派遣会社】が評判や口コミを紹介

名古屋・愛知県で試飲・試食におすすめ派遣会社ランキング

試飲・試食の仕事を探すなら、
「試飲・試食の求人数が多い派遣会社」
がおすすめです。

なぜなら、求人の多い派遣会社に登録することで求人の選択肢が広がり、希望する条件の求人や好条件の求人に巡り合う可能性が高くなるからです。

そこで、Googleで「試飲・試食 派遣会社」と検索した際に掲載されていた派遣会社24社を抽出し、求人数を調査すると、以下のような結果となりました。

調査概要
調査の企画・集計
株式会社アドバンスフロー
調査対象とした派遣会社について
Googleで「試飲・試食 派遣会社」という検索ワードで検索して掲載していた「『労働者派遣事業許可』を取得している」企業などを24社を対象
調査対象とした求人について
上記で調査対象とした派遣会社がWEBサイトで公開している求人のうち、「条件:試飲・試食」「地域:愛知県」の条件に合致する求人数をカウントしました。
調査日
2021年10月調査

※ランキングは「調査時点での求人数の多い順」であり、各派遣会社の優劣を意味するものではございません。派遣会社選びの際の指標のひとつとしてご利用ください。

それではここから、ランキング上位3社の派遣会社について、それぞれ詳しくご紹介します。

【求人数第1位】cabic

「cabic」の特徴は?

  • cabicは、関西や北陸などの地域を中心に販売をメインに人材派遣を行っています。
  • 忙しい場合や遠隔地の場合、WEB登録が可能で、WEB説明会やWEB研修会もあり便利です。
  • 派遣先で困ったことがあっても、事業所が365日営業しサポートしてくれるので安心です。
求人に関する情報
愛知の
試飲・試食求人数
23件
取り扱い職種 販売/接客・サービス/その他
取り扱いエリア 岩手/宮城/山梨/長野/埼玉/東京/千葉/神奈川/岐阜/愛知/三重/滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/島根/岡山/広島/山口/福岡/佐賀/長崎/熊本

※掲載している情報は、2021年10月時点の調査結果です。

運営会社に関する情報
運営会社 cabic株式会社
一般労働者派遣事業許可番号 派26-300120
本社所在地 京都府京都市中京区烏丸通六角上ル饅頭屋町617 六角長谷ビル8階

【求人数第2位】ニキグループ

「ニキグループ」の特徴は?

  • 株式会社ニキスタッフサービスはアパレル業界とフード業界に強い派遣会社なので、他の派遣会社の同業種の案件と比較すると時給が高いです。
  • 派遣先が豊富なので事務職や販売など、自分に合った仕事内容や条件で選ぶことができます。
  • 就業前や就業後に困った事があった場合、担当者が話を聞いて派遣先に交渉するなど力になってくれます。
求人に関する情報
愛知の
試飲・試食求人数
14件
取り扱い職種 販売/接客・サービス/事務/その他
取り扱いエリア 東京/神奈川/埼玉/千葉/愛知/大阪/兵庫/京都/岡山/長野/富山/静岡/群馬/広島/岐阜/三重/茨城/栃木/福井/山口/奈良

※掲載している情報は、2021年10月時点の調査結果です。

運営会社に関する情報
運営会社 株式会社ニキスタッフサービス
一般労働者派遣事業許可番号 派13-305448
本社所在地 東京都新宿区新宿3-1-22 NSOビル 4階

【求人数第3位】テンプスタッフ

「テンプスタッフ」の特徴は?

  • テンプスタッフは歴史の長い人材派遣会社で約40年の実績と信頼があります。
  • オフィスワークや営業職、販売職、研究職など、全職種といっていいほどの幅広い求人を扱っています。
  • コーディネーターが、手厚く丁寧にフォローしてくれるので安心できます。
求人に関する情報
愛知の
試飲・試食求人数
11件
取り扱い職種 オフィスワーク/翻訳・通訳/金融・証券/テレマーケティング/営業/販売・接客/IT・CAD・クリエイティブ/音楽・映像製作/研究開発・メディカル・医事/作業・物流・整備/保育・介護/栄養士・調理師
取り扱いエリア 全国

※掲載している情報は、2021年10月時点の調査結果です。

運営会社に関する情報
運営会社 パーソルテンプスタッフ株式会社
一般労働者派遣事業許可番号 派13-010026
本社所在地 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー

試食・試飲販売の仕事内容について

試食・試飲販売は、お客様に対して呼び込みをしながら商品をアピールし、試食・試飲をしていただきながら購入に繋げる仕事です。

基本的にはスーパーなどでの店頭で1人で行う業務となります。

場合によっては「ノルマ」や「売り上げ目標数」が設定されてる場合があります。

試食・試飲販売で扱う商品の一例を紹介します。
  • ウィンナー、お肉
  • パン、お菓子
  • ヨーグルト、アイス
  • ジュース
  • アルコール飲料
試食・試飲販売では、商品を一口サイズに取り分けて提供することが多いです。
ウインナーやお肉などの商品は、ホットプレートなどで簡単な調理をしながら提供する場合もあります。

試食販売の中で注意するのは「お客様の食物アレルギー」についての確認です。
特にお子様に対しては、食物アレルギーについての確認をする必要があるため、必ず保護者の方が一緒のときに試食していただく必要があります。

試飲販売の商品がビールやワインなどのアルコール飲料の場合は、お客様が成人しているかどうか、試飲後に車の運転をしないかなどの確認を行う必要があります。

また、実際に試食・試飲販売を行うスーパーは、固定ではなく勤務ごとに異なるスーパーに配属される場合が多いです。

試食・試飲販売はどんな人に向いている仕事?

試食・試飲販売は、接客業なので、人と接することが好きな方や販売の仕事が好きな方に向いている仕事です。

立ち仕事のため、体力に自信がある方や立ち仕事に慣れている方にもおすすめです。

スポット勤務や短期・単発勤務などの求人も多いため、月に数回働きたい方や、空いた時間に仕事がしたい人にもおすすめです。

試食・試飲販売の「1日の仕事の流れ」について

試食・試飲販売の1日の仕事の流れについて紹介します。
【出勤時】
  • 店舗の担当者から売り場についての説明を受け、注意事項などについて確認する
  • 休憩時間と休憩場所などを確認する
【準備】
  • 販売に必要な道具やPOP(装飾)の準備を行う
  • 調理が必要な食材の場合は、調理や下ごしらえを行う
【試食・試飲販売の開始】
  • 元気よくお客様にお声がけを行う
  • 商品の味や魅力を伝え、購買につなげる
【休憩】
  • お昼休憩の時間帯は勤務状況によって異なります
【終業時】
  • 販売スペースの後片付けを行う
  • 販売実績などをまとめ書類に記入する
  • 就業先の担当者への業務終了報告をする

試食・試飲販売の仕事をするときの服装や持ち物は?

試食・試飲販売の勤務に使用する持ち物について、一例を紹介します。
試食・試飲販売時の服装や持ち物
服装 ・白シャツ
・黒いズボン、スカート
・靴
・エプロン
・バンダナ(三角巾)
※服装について、企業によってはズボンや靴の色を指定している場合があります。
※エプロンやバンダナは支給となる場合と、自分で用意する場合があります。
持ち物 ・エプロン、バンダナ(三角巾)
・お盆、トレイ
・紙皿、紙コップ、スプーン、つまようじ
・ふきん
・テーブルクロス
・まな板、包丁
・POP(装飾)
・業務マニュアル、報告書などの書類
・ペン、メモ帳
・腕時計
・現金など

試食・試飲販売のメリット・デメリットは?

試食・試飲販売のメリット・デメリット
メリット ・単発の仕事が中心のため、空いた時間を活用できる
・接客スキルが身に付く
・商品購入に繋がったとき、やりがいを感じる
デメリット ・店舗によっては冷房が強く寒い店舗があるので防寒対策が必要
・立ち仕事なので体力が必要
・呼び込みをするために声を出すことが多いので喉のケアが必要となる場合がある
・業務に慣れるまでは落ち込むこともある

試食・試飲販売の仕事のコツは?

初めて試食・試飲販売の仕事をするとき、購入してもらえるのか不安になりますよね。

試食・試飲販売では「1人のお客様が足を止めると、他のお客様も続けて足を止めてくれる」といった場面がよくあります。

なので、まずは「1人のお客様に足を止めてもらうために、どうすればいいか」を考えることが大切です。

自分の接客でよく足を止めてくれる方の年代などの客層を掴むことで、「1人目のお客様」を呼び込むコツが身に付き売上アップにつながります。

ここから、試食・試飲販売のコツについて詳しく紹介します。
【①商品の特徴を理解する】
  • 「商品の特徴を理解すること」でお客様に商品をアピールしやすくなる
  • 商品の味、食べ方、レシピ、保存方法などを事前に確認すること
  • おすすめポイントだけでなく「アレルギー情報」や「ネガティブな情報」も頭に入れることで、お客様からの信頼が高くなり購入に繋がる場合がある
【②キャッチコピー・キャッチフレーズを作る】
  • お客様の興味を引くキャッチコピーやセールストークを考える
  • お客様が売り場を通り過ぎるまでに、商品の特徴を伝える必要があるので、お客様の興味を引くフレーズを数個考えておくと良い
【③呼び込みに動きをつける】
  • ただテーブルの前で立って呼び込みをするのではなく、調理や盛り付けなどで少し動きをつけながら、お買い物中のお客様に向け呼び込みをすることでお客様の警戒心が少し薄れます。
  • 「お味見だけでもいかかですか」などと、笑顔で近寄りやすい呼び込みをすると良いでしょう。
【④立ち止まってくれなくても落ち込まない】
  • 勤務に慣れるまでは、お客様に無視される、試食後に購入してもらえないといった場面が続くと落ち込む場合もあります。
  • 「基本的に、お客様は立ち止まってくれない」という前提で仕事をすることで、モチベーションを維持することが大切です。
【⑤販売に成功したときの接客スタイルを反復する】
  • どんな呼び込みをしたときに一番リアクションが良いか
  • 購入してくれたお客様にはどんな接客をしたかなど
  • 自分の接客はどのような年代のお客様に受けがいいか
  • 上記のようなポイントをメモしながら、自分なりの販売スタイルを確立することが試食・試飲販売の上達のコツです。

試食の仕事はコロナ禍でも募集しているの?

新型コロナの影響により試食・試飲販売を中止・自粛している店舗が増えているので求人数は減っています。

ただし、フェイスシールドやマスクなどを使用し感染症対策を行った上で試食・試飲販売を実施している業者やスーパーなども数は少ないですが存在します。

最新の求人情報を調べるには、タウンワークやindeedなどの求人サイトを利用した求人検索がおすすめです。

【派遣会社を利用する流れ】派遣会社に登録する方法

ここでは派遣会社に登録する方法や派遣会社の利用方法、就業までの流れを説明します。
下記の図のように、STEP6に分けて詳しく解説していきます。
それぞれのSTEPで注意するべきこともお伝えするので、ぜひ参考にしてください。
バイト派遣(登録制バイト)の流れ

STEP1.派遣会社を探す

登録する派遣会社を決めるポイントは、自分が希望する求人を多くもっているかどうかです。

希望する職種によって、登録すべき派遣会社は違います。そのため、自分が希望する職種の求人が多い派遣会社を探し、そこから3社程度登録しましょう。

STEP2.Webで派遣会社登録会に申し込む

登録する派遣会社が決まったら、WEBサイトや電話で登録会への参加を申し込みます。

派遣で働くには、まず「派遣会社に登録」することが必要で、登録をするためには「登録会に参加することが原則必要」となります。

そのため、派遣会社が決まったら、早速登録会の予約を行いましょう。登録会は平日開催が基本ですが、土日や夜間開催も多々あります。
注意
WEBサイトから登録した際、職務経歴やスキル・希望条件などを入力する箇所がありますが、各項目を入力したら登録完了になるわけではありません。これらは登録会で入力する手間を省くための【事前入力】になります。

STEP3.派遣登録会に参加

登録会の一般的な流れと時間は、次の通りです。 (※事前に「登録シートの入力」をしていた場合は、その分時間が短縮されます。)
  1. 派遣システムの説明(10分)
  2. 登録シートの入力(20~30分)
  3. スキルチェック(30分)
  4. コーディネーターとの面談(30分)
多くの方が登録会で不安を感じるのが「スキルチェック」と「面談」です。

どちらも上手に出来なかったらダメ!というものではなく、あくまでも、あなたが社会人としてのマナーや常識を備えた人柄や性格であること、そして現時点でのスキルを見極めるためのものです。

準備はもちろん必要ですが、過度に神経質になる必要はありません。
登録会の持ち物は?
基本的に派遣会社から指示されますが、一般的な持ち物は以下の通りです。
  • 履歴書・職務経歴書
  • 身分証明書(保険証や運転免許証など)
  • 印鑑(シャチハタNG)
  • 筆記用具
もっと知りたい方は…
▽こちらの記事で、それぞれの準備方法など詳しく解説しています。
どんな準備をしたらいいのか?より具体的に知りたい方は参考にしてみてください。
派遣会社の登録会で行う「スキルチェック」は何をテストされる?
派遣登録を上手に・有利に進める11のコツ

STEP4.お仕事探し

登録すると、派遣会社の求人ページが使えるようになるため、そこで求人を探して応募していきます。

自分で探すのと同時に、派遣会社側から求人を紹介される場合もあります。
条件に合う求人があれば、登録会の面談で紹介されることも多いです。

STEP5.派遣会社内選考

1つの求人に複数が応募したり、派遣先企業が性別や年齢、スキルなどを具体的に提示していたりすると、派遣会社の中での「社内選考」が行われます

派遣先企業が求めている人材により近い登録者を選ばなければならないため、応募すれば必ずしもすぐ働けるという訳ではありません。

STEP6.派遣先企業と顔合わせ

無事に派遣先企業が決まったら、まずは派遣会社の担当者と一緒に派遣先企業に行って仕事内容など確認します。

派遣では、派遣先企業がスタッフの採用・不採用を決めてはいけないという法律があります。そのため、この「顔合わせ」は、あくまでも就業するための職場見学や仕事内容の確認が目的になります。

万が一、顔合わせした後で就業を辞退したいとなった場合、まずは派遣会社の営業担当やコーディネーターに相談しましょう。辞退は不可能ではありませんが、信用問題になるため極力避けるべきです。

無事に顔合わせ後に就業することが決まれば、ここで派遣会社と雇用契約を結びます。

LASTSTEP.お仕事開始

就業初日は、決められた場所・時間に派遣会社の営業担当と待ち合わせて出社することが多いです。

ついに就業!その日は、初日ですのでスーツ着用の上、待ち合わせ時間には余裕をもって行動しましょう。
もっと知りたい方は…
▽こちらの記事で、就業初日の準備について詳しく紹介をしています。
初日の挨拶についても紹介していますので、具体的に知りたい方は参考にしてみてください。
緊張の初派遣! 初日の難関「挨拶」を乗り切る秘訣とは?
さらに、就業中及び就業後も派遣会社よりフォローをしてもらえます。
派遣会社によっては、無料のスキルアップ研修も用意されていますので上手く活用していきましょう。
派遣で同じ就業先に勤務する期間は3年と決められていますが、契約終了が近づくと他の就業先を探してくれるなどのフォローもしてもらえるようになっています。

まとめ

この記事をまとめると、

名古屋・愛知県で試飲・試食の仕事を探すなら、
cabic
が最もおすすめできる派遣会社です。

求人数が豊富な派遣会社であれば、自分の希望に近い求人やより好条件の求人が見つかりやすくなります。

ただし派遣登録するなら複数の派遣会社に登録することをおすすめします。

複数に登録して比較検討することで、よりよい派遣先企業が見つかりやすくなります。

この記事が、あなたの就職活動のお役に立てば幸いです。

関連記事

こちらの記事では、試飲・試食におすすめ派遣会社を全国版でご紹介しています。
>>【派遣のプロが比較】試飲・試食におすすめ派遣会社ランキング

・他のエリアのおすすめ派遣会社が知りたい
・全国的におすすめ派遣会社はどこ?
と思っている方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

愛知県に関連する記事の一覧