【派遣のプロが比較】茨城のITエンジニアにおすすめ派遣会社ランキング

パーソルテンプスタッフ株式会社に約6年在籍し、現在は派遣会社「株式会社アドバンスフロー」の代表取締役。
のべ約2,000名もの転職支援を行い、求職者が希望する仕事を得られるよう尽力。人材6年の経験から「派遣はしっかりとした情報が得られれば得られるほど、理想の職場を見つけられる」と確信し、多くの人が情報を得られるよう、記事の監修も行う。

「茨城でITエンジニアにおすすめの派遣会社はどこだろう?」

と悩んではいませんか?

この記事では、あなたにおすすめの派遣会社を厳選してご紹介します!

この記事で信頼を寄せる派遣会社と出会い、素敵な勤務先と巡り会えることを心より願っております。

茨城でITエンジニアにおすすめ派遣会社ランキング

ITエンジニアが派遣会社に登録するなら、
「求人数が多い派遣会社」
がおすすめです。

なぜなら、求人の多い派遣会社に登録することで求人の選択肢が広がり、希望する条件の求人や好条件の求人に巡り合う可能性が高くなるからです。

そこで、Googleで「ITエンジニア 派遣会社」と検索した際に掲載されていた派遣会社19社を抽出し、求人数を調査すると、以下のような結果となりました。

調査概要
調査の企画・集計
株式会社アドバンスフロー
調査対象とした派遣会社について
Googleで「ITエンジニア 派遣会社」という検索ワードで検索して掲載していた「『労働者派遣事業許可』を取得している」企業などを19社を対象
調査対象とした求人について
上記で調査対象とした派遣会社がWEBサイトで公開している求人のうち、「条件:ITエンジニア」「地域:茨城県」の条件に合致する求人数をカウントしました。
調査日
2021年10月調査

※ランキングは「調査時点での求人数の多い順」であり、各派遣会社の優劣を意味するものではございません。派遣会社選びの際の指標のひとつとしてご利用ください。

それではここから、ランキング上位3社の派遣会社について、それぞれ詳しくご紹介します。

【求人数第1位】スタッフサービス

「スタッフサービス」の特徴は?

  • 雇用形態や職種にかかわらず「求人数が多い派遣会社」として有名です。
  • 希望する職種・業種に対して専門知識をもつ担当者がつき、派遣スタッフをサポートしています。
  • Office系やビジネス系を含む全35講座が無料のeラーニングで受講可能です。
求人に関する情報
茨城のITエンジニア求人数 154件
取り扱い職種 事務職/営業事務/データ入力/人事事務/総務事務/経理事務/秘書/受付/英文事務/通訳・翻訳/貿易事務/学校事務/旅行事務/医療事務/企画・広報・マーケティング/金融事務(生保・損保)/金融事務(銀行)/金融事務(証券)/テレフォンオペレーター/テレマーケティング・コールセンター/営業/販売/CAD/DTPオペレーター/WEBデザイン/OAインストラクター・ユーザーサポート/SE・PG/ヘルプデスク/その他
取り扱いエリア 全国

※掲載している情報は、2021年10月時点の調査結果です。

運営会社に関する情報
運営会社 株式会社スタッフサービス
一般労働者派遣事業許可番号 派13-011061
本社所在地 東京都千代田区神田練塀町八十五番地 JEBL秋葉原スクエア

【求人数第2位】エンジニアガイド

「エンジニアガイド」の特徴は?

  • 全国に求人があるため、どの地域からでも登録が可能です。
  • 取引の実績は大手メーカーを中心に2,000社あります。
  • 定期的に営業担当が就業先に訪問し面談をしてくれるので、気軽に相談することができます。
求人に関する情報
茨城のITエンジニア求人数 52件
取り扱い職種 研究開発、設計、CADオペレーター、試作・評価・テスト、品質管理、生産技術、システムエンジニア、プログラマー、ネットワークシステム構築、ヘルプデスク、ITアシスタント 他
取り扱いエリア 沖縄以外の都道府県

※掲載している情報は、2021年10月時点の調査結果です。

運営会社に関する情報
運営会社 株式会社スタッフサービス エンジニアリング事業本部
一般労働者派遣事業許可番号 派13-011061
本社所在地 東京都千代田区神田練塀町85 JEBL秋葉原スクエア9階

【求人数第3位】テンプスタッフ

「テンプスタッフ」の特徴は?

  • パーソルテンプスタッフは歴史の長い人材派遣会社で、40年の信頼があります。
  • オフィスワークや営業職、販売職、研究職など、全職種といっていいほどの幅広い求人を扱っています。
  • コーディネーターが、手厚く丁寧にフォローしてくれるので安心できます。
求人に関する情報
茨城のITエンジニア求人数 38件
取り扱い職種 オフィスワーク/翻訳・通訳/金融・証券/テレマーケティング/営業/販売・接客/IT・CAD・クリエイティブ/音楽・映像製作/研究開発・メディカル・医事/作業・物流・整備/保育・介護/栄養士・調理師
取り扱いエリア 全国

※掲載している情報は、2021年10月時点の調査結果です。

運営会社に関する情報
運営会社 パーソルテンプスタッフ株式会社
一般労働者派遣事業許可番号 派13-010026
本社所在地 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー

正社員型(無期雇用派遣)の派遣エンジニアを選ぶメリットは?

正社員型の派遣エンジニアを選ぶメリットは、「派遣社員でありながら安定した雇用で働ける」点です。
【①給料が月給制で支払われる】
  • 正社員型の派遣エンジニアは給料が月給制で支払われます。
    つまり、基本給+残業代+手当ということであり、ボーナスも支給されることが多いです。
    給与体系としては完全に正社員と同じとみてよいでしょう。
    時給制で働く有期雇用型の派遣エンジニアと比べると、安定して給料を得られる魅力があります。
【②派遣が終了後、待機期間中にも給料が支払われる】
  • 派遣が終了して、待機期間に入ってからも給料が支払われます。
    有期雇用型では派遣社員として働いている時間のみに時給制で給料が支払われます。
    つまり、有期雇用型だと待機期間は給料が得られず、経済的なダメージを受ける可能性があります。
    正社員型では待機期間に対する心配をする必要がなくなり、終了が決まっても心配せず働く事が可能です。
【③派遣の終了が決まると、間違いなく次の派遣先を探してもらえる】
  • 正社員型では派遣の終了が決まると、間違いなく次の派遣先を探してもらえます。
    すでに派遣会社の正社員になっている以上、前述の通り派遣会社は派遣期間にも給料を支払わなければなりません。
    ということは、一刻も早く派遣先で働いて欲しいと考えるということです。
    また、派遣エンジニアとしての価値を高めるためにも、社員の成長になる派遣先を選ぶよう配慮してくれるようになります。

エンジニア派遣会社の正社員として働くってどういうこと?

エンジニア派遣会社の正社員として働くということは、「正社員雇用でありながら、派遣先の企業で働く」ということです。

派遣先にとっては有期雇用型と同じ派遣社員ですが、派遣会社にとっては「当社の正社員」ということになります。

待遇も一般企業の正社員と変わりませんので、給料は時給ではなく月給制で支払われ、福利厚生も正社員と同等になります。

派遣契約が終わっても派遣会社の正社員であるため、待機中も給料が支払われます。

つまり正社員として働くことになるため「仕事が安定して得られる」ということになります。

社会的な信用度としても、例えばクレジットカードの審査やローンの審査も正社員なので通りやすくなります。

サーバー構築のエンジニア派遣募集はある?

サーバー構築のエンジニア派遣募集は多くあります。

主に東京都内や近郊に募集が多く、時給は2500円〜4000円くらいが相場です。

経験豊富な方であれば月給50万円以上を狙える派遣求人もあります。

仕事内容としてはオンプレのファイルサーバからクラウドストレージの移行に向けた業務が中心です。

また、リモートワークOKの仕事が多いのも特徴です。

サーバー構築のエンジニア派遣募集は有期雇用型だけではなく、正社員型の派遣会社も選択肢に入ってきます。

派遣先としては正社員型の派遣エンジニアの方が信頼感があると考え優遇するケースもあるため、考慮してみると良いでしょう。

フィールドエンジニアの派遣募集はある?

フィールドエンジニアの派遣募集は多くあります。

主に東京都内や近郊に募集が多く、時給は2000円〜3000円くらいが相場です。

仕事内容としては導入機器の設定やメンテナンス、保守点検が中心です。

フィールドエンジニアの派遣募集は有期雇用型だけではなく、正社員型の派遣会社も選択肢に入ってきます。

派遣先としては正社員型の派遣エンジニアの方が信頼感があると考え優遇するケースもあるため、考慮してみると良いでしょう。

注意点として、一口にフィールドエンジニアと言ってもIT系とメーカー系では大きく仕事内容が異なるという点が挙げられます。

メーカー系はメカニカルな点検修理であるため、そのままスキルを活かせるとは考えないほうがよいでしょう。

SES(システムエンジニアリングサービス)とは?

SESとはシステムエンジニアリングサービスの略で、取引先にエンジニアを派遣することを指します。

こちらも派遣と似ていますが、指揮命令権の所在が大きな違いです。

SESでは指揮命令権は受け入れ先ではなく、雇用元にあります。

SESでは勤務先からの業務命令は禁止されており、勤務先から指揮命令を受ける派遣契約とは異なります。

SESは主にシステム開発の一部を外部に任せることから、準委任契約の一つだと言われています。

IT派遣とSESの働き方の違いは?どっちがおすすめ?

初めて正社員以外での働き方を選ぶ方には、IT派遣がおすすめです。

派遣契約は派遣先企業の指揮命令の元、労働力を提供する契約になります。

一方でSESは準委任契約のひとつで、労働力を提供する部分は派遣と同様ですが、雇用元からの指揮命令で就業する形となります。

直接の指示を受けずに労働力の提供をすることは、管理が難しくなりがちなため、法律上グレーなまま運用している現場も多くあります。

法律違反にならない現場を選ぶために、しっかりと見極めることが大切です。

webエンジニアの派遣は実務未経験でも採用される?

WEBエンジニアの派遣は、実務未経験からだと厳しいのが実情です。

WEB系のプロダクト開発を行っている企業はベンチャー企業が多く、実力重視の風土が基本です。

正社員採用では未経験からの採用も行っているものの、伸びしろがありそうな優秀者に限定されます。

そもそも会社規模が大きくないため、派遣の導入人数自体がSIer等と比べると少ない傾向があります。

これらの理由から、経験を積んでからの挑戦になる可能性が高いと考えたほうが無難でしょう。

プログラマーの派遣は実務未経験でも採用される?

プログラマーの派遣は実務未経験でもできます。

実際に派遣会社が未経験者を採用し、1ヶ月ほど教育した後に派遣に送り出すことはよくあります。


しかし、実際に派遣先でプログラマーとしてプログラミングをするようになるのは大分後になることが多いです。

最初のうちはデバッガーやテスターといった、補助的な仕事しか任されないものです。

これらの仕事を経験するうちに仕様書やコードの読み取りができるようになり、やっと小変更を任されるようになります。

プログラミングや設計に携われるようになるまでに諦めてしまう方も多いので、未経験から目指すには相応の覚悟が必要です。

実務未経験でも派遣エンジニアになれる?

実務未経験でも派遣エンジニアになることは可能です。

実際に派遣会社の求人をみても、未経験者歓迎の求人は複数あります。一方で正社員エンジニアはハードルが高いです。実務未経験で自社開発企業やメーカーの正社員になるのは、難易度がかなり高くなります。
多くの派遣会社では入社(登録)後に基本的な技術トレーニングを1ヶ月ほど受けられるため、とにかく実務経験を早く積みたいという方には選択肢になるでしょう。

もし未経験で派遣エンジニアを目指すのであれば、未経験者が最初に派遣されるのはどんな仕事なのか?をよく調べておきましょう。
派遣会社によって考え方が大きく異なり、悪い場合だと「エンジニア補助」ばかりを任されてしまい、エンジニアに必要なスキルが身につかない場合があります。

また、実務経験を積むと言っても自学自習は必ず必要なのがエンジニアの世界です。

未経験OKという言葉に甘えすぎず、現実的に必要な努力は怠らないよう気を引き締めて臨みましょう。

正社員型派遣と無期雇用派遣の違いとは?

正社員型派遣と無期雇用派遣の違いは、派遣元と無期雇用契約を結び、さらに正社員なのかどうか?という点にあります。

まず、無期雇用契約というのは「期間の定めのない労働契約」のことです。

仮にアルバイトやパートであっても、長年に渡って働いていると有期雇用契約から無期雇用契約に切り替わることがあります。

この場合ですと、無期雇用契約ではあるものの正社員であるとは言えません。

一方、正社員型派遣という言葉では「正社員雇用」されているため、派遣元には正社員として扱われることになります。

微妙な違いではありますが、この解釈の違いを利用して待遇差を設けている派遣会社がまれにあります。

採用時に無期雇用派遣と書いてあるからと信用してしまうと、実は「無期雇用契約の契約社員で、正社員より給料が低かった」という落とし穴があるのです。

特にエンジニア職では無期雇用派遣が多く存在しますが、念のため正社員契約なのかどうかはチェックしておいたほうがよいでしょう。

派遣エンジニアの年収相場は?

派遣エンジニアの年収相場は企業によって大きく変動しますが、新人・未経験者で300万円前後、5年目で400〜450万円ほどということが多いです。

しかし派遣エンジニアの場合、自社開発企業やSIerの正社員として働くよりも「実力重視」の給与体系となっているため、年数より経験が重要です。

また派遣契約の時給レートが年収に影響する企業が多く、時給レートがぐっと上がりやすい30〜35歳時点では500〜600万円の水準に乗る企業もあります。

注意しておきたいのは、派遣会社によっては「エンジニア社員を成長させる意識が低い企業」があることです。

このような派遣会社では派遣先が決まりさえすればいいという考え方なのか、時給が低く、成長できない仕事にばかり派遣されてしまいます。

すると給料も一向に上がっていかず、いつまでも低年収のままということになってしまいます。

派遣会社選びの段階から、口コミをきちんと確認しておく等しておくよう注意しましょう。

まとめ

この記事をまとめると、

茨城でITエンジニアが派遣会社に登録するなら、
スタッフサービス
が最もおすすめできる派遣会社です。

求人数が豊富な派遣会社であれば、自分の希望に近い求人やより好条件の求人が見つかりやすくなります。

ただし派遣登録するなら複数の派遣会社に登録することをおすすめします。

複数に登録して比較検討することで、よりよい派遣先企業が見つかりやすくなります。

この記事が、あなたの就職活動のお役に立てば幸いです。

関連記事

こちらの記事では、ITエンジニアにおすすめ派遣会社を全国版でご紹介しています。
>>【派遣のプロが比較】ITエンジニアにおすすめ派遣会社ランキング

・他のエリアのおすすめ派遣会社が知りたい
・全国的におすすめ派遣会社はどこ?
と思っている方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

他エリアのITエンジニアにおすすめ派遣会社は?

茨城以外にも、東京を除く全国46道府県ごとにITエンジニアにおすすめの派遣会社も調査しています。

  • 今、住んでいる地元で働きたい!
  • 隣の都道府県で同じ職種で働けるかな?

など、働きたい都道府県別でITエンジニアに強い派遣会社を知りたい方は、ぜひそれぞれの地名をクリックして地域別記事もご覧ください。

関連記事
様々な職種(事務職、製造業、介護、保育、ITなど)や条件(主婦、短期単発、学生、年代別、都道府県別など)で派遣会社を比較しています。
派遣会社おすすめランキング【元派遣会社】が評判や口コミを紹介

茨城県に関連する記事の一覧