【派遣のプロが比較】大阪のヘルプデスクにおすすめ派遣会社ランキング

「大阪でヘルプデスクにおすすめの派遣会社はどこだろう?」

と悩んではいませんか?

派遣会社に長年勤務をして、現在は転職エージェントである「#就職しよう」の中塚が、あなたにおすすめの派遣会社を紹介します。

この記事で信頼を寄せる派遣会社と出会い、素敵な勤務先と巡り会えることを心より願っております。

関連記事
様々な職種(事務職、製造業、介護、保育、ITなど)や条件(主婦、短期単発、学生、年代別、都道府県別など)で派遣会社を比較しています。
派遣会社おすすめランキング【元派遣会社】が評判や口コミを紹介

大阪でヘルプデスクにおすすめ派遣会社ランキング

ヘルプデスクの派遣求人を探すなら、
「ヘルプデスクの求人数が多い派遣会社」
がおすすめです。

なぜなら、求人の多い派遣会社に登録することで求人の選択肢が広がり、希望する条件の求人や好条件の求人に巡り合う可能性が高くなるからです。

そこで、Googleで「ヘルプデスク 派遣会社」と検索した際に掲載されていた派遣会社40社を抽出し、求人数を調査すると、以下のような結果となりました。

調査概要
調査の企画・集計
株式会社アドバンスフロー
調査対象とした派遣会社について
Googleで「ヘルプデスク 派遣会社」という検索ワードで検索して掲載していた「『労働者派遣事業許可』を取得している」企業などを40社を対象
調査対象とした求人について
上記で調査対象とした派遣会社がWEBサイトで公開している求人のうち、「条件:ヘルプデスク」「地域:大阪府」の条件に合致する求人数をカウントしました。
調査日
2021年11月調査

※ランキングは「調査時点での求人数の多い順」であり、各派遣会社の優劣を意味するものではございません。派遣会社選びの際の指標のひとつとしてご利用ください。

それではここから、ランキング上位3社の派遣会社について、それぞれ詳しくご紹介します。

【求人数第1位】テンプスタッフ

「テンプスタッフ」の特徴は?

  • テンプスタッフは歴史の長い人材派遣会社で約40年の実績と信頼があります。
  • オフィスワークや営業職、販売職、研究職など、全職種といっていいほどの幅広い求人を扱っています。
  • コーディネーターが、手厚く丁寧にフォローしてくれるので安心できます。
求人に関する情報
大阪の
ヘルプデスク求人数
57件
取り扱い職種 オフィスワーク/翻訳・通訳/金融・証券/テレマーケティング/営業/販売・接客/IT・CAD・クリエイティブ/音楽・映像製作/研究開発・メディカル・医事/作業・物流・整備/保育・介護/栄養士・調理師
取り扱いエリア 全国

※掲載している情報は、2021年11月時点の調査結果です。

運営会社に関する情報
運営会社 パーソルテンプスタッフ株式会社
一般労働者派遣事業許可番号 派13-010026
本社所在地 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
大阪の拠点 【高槻オフィス】大阪府高槻市芥川町1-7-26 河野(カワノ)ビル3F
【堺オフィス】大阪府堺市堺区熊野町西3-2-7 ダイワビル5F
【関西第一コーディネートセンター】大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 17F
【関西第二コーディネートセンター】大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 タワーB 17F
【関西第三コーディネートセンター】大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 17F
【メディカル梅田オフィス】大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 12F
【大阪マーケティングオフィス】大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 12F
【大阪テレマーケティングオフィス】大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 12F
【北摂オフィス】大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB12F

【求人数第2位】スタッフサービス

「スタッフサービス」の特徴は?

  • スタッフサービスは雇用形態や職種にかかわらず、求人数が多い派遣会社として有名です。
  • 希望する職種・業種に対して専門知識をもつ担当者がつき、派遣スタッフをサポートしています。
  • Office系やビジネス系を含む全35講座が無料のeラーニングで受講可能です。
求人に関する情報
大阪の
ヘルプデスク求人数
45件
取り扱い職種 事務職/営業事務/データ入力/人事事務/総務事務/経理事務/秘書/受付/英文事務/通訳・翻訳/貿易事務/学校事務/旅行事務/医療事務/企画・広報・マーケティング/金融事務(生保・損保)/金融事務(銀行)/金融事務(証券)/テレフォンオペレーター/テレマーケティング・コールセンター/営業/販売/CAD/DTPオペレーター/WEBデザイン/OAインストラクター・ユーザーサポート/SE・PG/ヘルプデスク/その他
取り扱いエリア 全国

※掲載している情報は、2021年11月時点の調査結果です。

運営会社に関する情報
運営会社 株式会社スタッフサービス
一般労働者派遣事業許可番号 派13-011061
本社所在地 東京都千代田区神田練塀町八十五番地 JEBL秋葉原スクエア
大阪の拠点 【梅田登録センター】大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー34階
【難波登録センター】大阪府大阪市中央区難波4-1-15 近鉄難波ビル4階
【堺登録センター】大阪府堺市堺区南花田口町2-3-20 三共堺東ビル2階
【茨木登録センター】大阪府茨木市駅前3-1-3 東伸ビル5階

【求人数第3位】リクルートスタッフィング

「リクルートスタッフィング」の特徴は?

  • リクルートスタッフィングは、スタッフサービスと同じリクルートグループの派遣会社です。
  • 派遣スタッフの満足度が高く、友人にすすめたい派遣会社No.1(月間人材ビジネス調べ)に選ばれています。
  • 福利厚生が充実しており、ベビーシッター割引サービスや出産一時金を受け取ることができるシステムも用意されています。
求人に関する情報
大阪の
ヘルプデスク求人数
29件
取り扱い職種 オフィスワーク・事務系/金融系/営業・販売系/テレマーケティング系/メディカル・バイオ系/ITエンジニア系/WEB・その他IT系
取り扱いエリア 全国

※掲載している情報は、2021年11月時点の調査結果です。

運営会社に関する情報
運営会社 株式会社リクルートスタッフィング
一般労働者派遣事業許可番号 派13-010563
本社所在地 東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル
大阪の拠点 【大阪支社】大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー

ヘルプデスクトの仕事内容

ヘルプデスクは、IT業界において、製品やサービスに対する顧客からの要望に応える仕事です。

具体的には、顧客企業や消費者からの問い合わせに回答したり、トラブル時の問題解決にあたったりします。

PCの基本的な操作から、ITインフラ全体のことまで、顧客の要望に沿った幅広い対応が求められます。

そのため、ヘルプデスクの仕事を経験すれば、IT知識や問題解決能力、サポート力が培われるでしょう。
ヘルプデスクの主な仕事内容は、次の3つです。
①問い合わせ内容のヒアリング
メールや電話で受けた、顧客からの問い合わせ内容をヒアリングします。クレームやトラブルに対しても、冷静かつ正確に情報を聞き出すことが必要です。
②必要情報の調査、回答
製品やサービスに関する基本的な内容については、ヘルプデスクで解決します。必要な情報を調べたうえで、顧客へ回答します。
③テクニカルサポートへ報告
技術的なサポートや情報が必要な場合は、テクニカルサポートへ報告します。ヒアリングで得た情報を、正確に引き継ぐことが大切です。

ヘルプデスクとテクニカルサポートの違いは?

ヘルプデスクとテクニカルサポートは、仕事内容が混同されがちな職種です。

ここでは、主な2つの違いをご紹介します。

1.問い合わせ対応の範囲

ヘルプデスクとテクニカルサポートでは、問い合わせ対応の範囲が違います。

ヘルプデスクの方が、テクニカルサポートよりも幅広い内容の問い合わせに対応します。

それぞれの対応のイメージとしては、ヘルプデスクは「広く浅く対応する」、そしてテクニカルサポートは「狭く深く対応する」となります。

ヘルプデスクは、顧客からの一次窓口として、基本的な操作説明をしたり、障害の状況をヒアリングしたりします。

一方で、より技術的な顧客の課題に対して、専門的な観点から対応するのがテクニカルサポートです。

2.働く場所の違い

ヘルプデスクとテクニカルサポートでは、働く場所が異なるケースが多いです。

ヘルプデスクは、主にコールセンターで顧客からの問い合わせに対応します。

対して、テクニカルサポートは、実際に顧客のところへ赴く、現場対応が求められることがあります。

また、顧客企業に常駐して働く場合があるのも、テクニカルサポートの特徴です。

ただし、2つの違いを明確に切り分けていない求人も見受けられます。

応募の際に不明瞭な点があれば、採用担当者にきちんと確認しておきましょう。

ヘルプデスクの仕事は未経験者にはきつい?

ヘルプデスクの仕事は、未経験者にとってはきついと感じる場面が多い職種です。

コールセンターのような想像をするかもしれませんが、扱うテーマはSEと同様に技術的な内容が多く含まれており、操作方法を教えるだけというものではないからです。


特に問い合わせてきた相手が「顧客企業のシステム管理者」だった場合、相手は豊富なIT知識を持っています。

このため問い合わせの内容や意図自体が分からなかったりすることもしばしばあります。

必要に駆られて勉強したことで重宝される立場になることもある職種ですが、きつさは相応にあると覚悟しておいたほうがよいでしょう。

ヘルプデスクの仕事が向いている人ってどんなタイプ?

ヘルプデスクの仕事が向いている人は、以下のような性格や趣向をお持ちの方です。
  • 精神的にタフで、相手の言うことにいちいち落ち込んだり考え込んだりしない
  • 落ち込んだときに溜め込まない、あるいは立ち直りが早い
  • 新しい課題や分からないことを知れることに、楽しみを感じられる
  • 相手の困りごとを助けられることにやりがいを感じられる
  • 勉強熱心で、教えられずとも自分から学ぶことができる
ヘルプデスクに連絡してくる相手は基本的に「困りごとによって仕事が進まない状態になっている」ため、心に余裕がない場合も多いです。

こちらも回答にまごついていると冷たい態度を取られたり、きつい言い方をされることもあります。

このため、まずは相手の言うことにいちいち落ち込まず、逆に成長のモチベーションにできる性格の方が向いていると言えます。

ヘルプデスク・テクニカルサポートの仕事に有利な資格はある?

ヘルプデスクとして働くにあたり、必須の資格は特にありません。

しかし、次の3つの資格を持っていると、知識やスキルをアピールしやすくなります。
  1. ITパスポート
  2. 基本情報技術者試験
  3. Microsoft製品に関する資格

1.ITパスポート

ITパスポートは、情報処理推進機構(IPA)による国家資格です。

ITに関する基礎的な知識を、幅広く身につけられるため、IT業界への就職が初めての方にもおすすめの資格です。

参考サイト:ITパスポート試験

2.基本情報技術者試験

基本情報技術者試験も、ITパスポートと同じ情報処理推進機構(IPA)による国家資格です。

開発者を目指す方向けの資格なので、ITパスポートよりも難易度が上がりますが、情報技術に関することを深く学べるため、テクニカルサポートを目指す方におすすめです。

参考サイト:情報処理推進機構「情報処理技術者試験 情報処理安全確保支援士試験」

3.Microsoft認定資格

Microsoft認定資格は、MicrosoftによるMicrosoft製品についての認定資格です。

Microsoft製品をベースにしているシステムが多いため、取得するとスムーズに対応できる範囲が広がります。

ヘルプデスクを目指すなら、特に「マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)」がおすすめです。

エンドユーザー向けの資格でもあるため、ヘルプデスクの第一歩として持っておきたい資格です。

また、技術者向けの資格として「Microsoft Certified Professional(MCP)」があります。

こちらは、技術的なスキルを証明できるため、テクニカルサポートを目指す方におすすめです。

参考サイト:Microsoft Docs「認定資格」
参考サイト:マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

まとめ

この記事をまとめると、

大阪でヘルプデスクを探すなら、
テンプスタッフ
が最もおすすめできる派遣会社です。

求人数が豊富な派遣会社であれば、自分の希望に近い求人やより好条件の求人が見つかりやすくなります。

ただし派遣登録するなら複数の派遣会社に登録することをおすすめします。

複数に登録して比較検討することで、よりよい派遣先企業が見つかりやすくなります。

この記事が、あなたの就職活動のお役に立てば幸いです。

関連記事

こちらの記事では、ヘルプデスクにおすすめ派遣会社を全国版でご紹介しています。
>>【派遣のプロが比較】ヘルプデスクにおすすめ派遣会社ランキング

・他のエリアのおすすめ派遣会社が知りたい
・全国的におすすめ派遣会社はどこ?
と思っている方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

【都道府県別】ヘルプデスクにおすすめ派遣会社

東京を除く全国46道府県ごとにヘルプデスクにおすすめの派遣会社も調査しています。

  • 今、住んでいる地元で働きたい!
  • 隣の都道府県で同じ職種で働けるかな?

など、働きたい都道府県別でヘルプデスクにおすすめの派遣会社を探したい方は、ぜひそれぞれの地名をクリックして地域別記事もご覧ください。

大阪府に関連する記事の一覧