派遣の平均時給は?職種や地域などに分けて解説!

この記事の管理者株式会社アドバンスフロー
代表取締役 中塚 章浩

大手総合人材会社を経て、リクルートに勤務。その後、現在の株式会社アドバンスフローを設立。派遣業務、転職エージェント業務、新卒採用代行業務など、幅広い業務を経験。

派遣社員として働いているけれど、派遣の時給が低いように感じた経験はないでしょうか。
実は、職種や地域を変えることによって時給を高められる可能性があります。

今回は派遣会社に約6年勤務した「#就職しよう」編集部の中塚が、派遣社員の平均時給を職種や地域別に紹介していきます。
派遣社員の時給相場を知って、今後の就職活動にぜひ役立ててみてください。
関連記事
様々な職種(事務職、製造業、介護、保育、ITなど)や条件(主婦,短期単発,学生,年代別,都道府県別など)で派遣会社を比較しています。

派遣会社おすすめランキング【元派遣会社】が評判や口コミを紹介

目次

派遣社員の平均時給は?

派遣社員の派遣時給相場を知るために、まずは3大都市圏全体(関東・東海・関東)の平均時給を確認してみましょう。

【三大都市圏・全体】
三大都市圏(関東・東海・関西)の平均時給は1,718円 (前年同月1,623円、前月1,713円)

引用:ジョブズリサーチセンター「2021年1月度派遣スタッフ募集時平均時給調査」

全国の平均時給は約1,700円だとわかりました。実際に派遣社員として働いている方の時給も確認してみます。

派遣社員で時給900円は安いんですか?でも、それを選んで求人に応募したのは本人だし、派遣先の地域で時給900円は高いです。

引用:YAHOO!JAPAN知恵袋/ヤフー株式会社「派遣社員で時給900円は安いんですか?」

地域や職種が違うと全国の派遣平均時給から離れた金額になる可能性が考えられます。したがって派遣社員として働く前に、全国の平均時給はあくまでも目安として、地域や職種の平均時給まで確認したうえで、求人に応募することが大切です。

派遣社員の平均時給【職種別】

派遣社員の平均時給を職種別に確認していきます。時給の高い職種を見つけるのに、ぜひ参考にしてみてください。

なお職種別平均時給の金額は、リクナビ派遣の平均時給チェックツールで、エリアを関東に限定して検索した金額をもとに、2021年3月時点で執筆しています。

参考:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック」

職種1.オフィスワーク・事務

オフィスワーク・事務の派遣職種の平均時給は1,601円です。

さらに細かい職種について平均時給を確認すると、経理(経理事務)・英文経理が1,668円、営業事務が1,606円、受付が1,410円、英文事務が1,763円、翻訳・通訳が1,963円、秘書・セレクタリーが1,712円、人事・総務が1,639円、アパレル事務が1,678円です。

外国語をともなうオフィスワーク・事務だと、全体の平均時給より高い傾向が見られました。

職種2.営業・販売・サービス

営業・販売・サービスの派遣職種の平均時給は1,533円です。

さらに細かい職種について平均時給を確認すると、テレオペ・テレマーケティング・コールセンターが1,565円、営業・企画営業・ラウンダーが1,809円、営業アシスタントが1,684円、食品販売(デパ地下・デリ)が1,342円、販売(ファッション・アパレル・コスメ)が1,361円です。

営業系の職種が、全体の平均時給よりも高い傾向が見られました。

職種3.IT・エンジニア・技術・建築

IT・エンジニア・技術・建築の派遣職種の平均時給は2,215円です。

さらに細かい職種について平均時給を確認すると、運用管理保守が2,214円、ヘルプデスク・ユーザーサポートが1,913円、テスト・評価が1,906円、CADオペレーターが1,903円、ネットワークエンジニア・サーバー設計が2,640円です。

運用管理保守やテスト評価よりも、設計の平均時給が高いようです。

職種4.クリエイティブ

クリエイティブの派遣職種の平均時給は1,891円です。

さらに細かい職種について平均時給を確認すると、WEBディレクターが2,042円、Web制作・コーダーが1,948円、制作・編集・校正が1,763円、映像・音響が1,796円、DTPオペレーターが1,674円、イラストレーター・グラフィックデザイナーが1,674円です。

WEBに関する制作の職種が全体の平均時給より高い傾向が見られました。

職種5.医療・介護・福祉・教育

医療・介護・福祉・教育の派遣職種の平均時給は1,567円です。

さらに細かい職種について平均時給を確認すると、医療事務・病院受付が1,389円、ヘルパー・介護士・介護福祉士が1,603円、養護教諭・保育士・幼稚園事務が1,533円、看護師・准看護師が1,891円です。

看護などの医療系職種が全体よりも平均時給が高い傾向が見られました。ただ、医療系でも事務や受付の職種になると、全体よりも平均時給が下がってしまうようです。

職種6.製造・物流・軽作業等

製造・物流・軽作業等の派遣職種の平均時給は1,347円です。

さらに細かい職種について平均時給を確認すると、トラック運転手・配達・配送が1,401円、製造(組立・加工)・物流が1,302円、軽作業・仕分け作業が1,327円、家事代行・清掃員(ハウスクリーニング)が1,291円です。

製造や軽作業、清掃よりも、製品を運送する職種のほうが、平均時給は高い傾向にあるようです。

職種別時給ランキング

ここまで紹介した派遣職種の平均時給をもとに、職種別時給ランキングを作成しました。

1位 IT・エンジニア・技術・建築 2,215円
2位 クリエイティブ 1,891円
3位 オフィスワーク・事務 1,601円
4位 医療・介護・福祉・教育 1,567円
5位 営業・販売・サービス 1,533円
6位 製造・物流・軽作業等 1,347円

IT・エンジニア・技術・建築やクリエイティブ系の職種が上位となる結果でした。中でも、ネットワーク・サーバーの設計やウェブ制作に関する職種について、平均時給が高い傾向が見受けられました。

医療・介護・福祉・教育も専門スキルをともなう職種ですが、インターネット技術を用いる職種のほうが需要は高いと考えられるでしょう。

派遣社員の平均時給【地域別:3大都市圏】

3大都市圏とは、東京大都市圏、大阪大都市圏、名古屋大都市圏をさします。

東京大都市圏・大阪大都市圏・名古屋大都市圏の3つの大都市圏のこと。日本の総人口の約2分の1が集中している。

引用:キッズネット/Gakken「さんだいとしけん【三大都市圏】」

いずれも経済の中心地であり、それぞれのエリアにおける派遣平均時給に興味を持っている方もいることでしょう。

ここからは3大都市圏の平均時給を知るために、2020年11月時点における関東・東海・関西ごとの派遣平均時給(募集時)を紹介していきます。

参考:ジョブズリサーチセンター/株式会社リクルート「2020年11月度派遣スタッフ募集時平均時給調査」

地域1.関東

関東の派遣平均時給は1,808円です。前年同月は1,685円であり、増加傾向が見受けられました。

地域2.東海

東海の派遣平均時給は1,620円です。前年同月は1,472円であり、増加傾向が見受けられました。

地域3.関西

関西の派遣平均時給は1,519円です。前年同月は1,468円であり、増加傾向が見受けられました。

3大都市圏時給ランキング

ここまで紹介した3大都市圏の派遣平均時給をもとに、3大都市圏時給ランキングを作成しました。

1位 関東 1,808円
2位 東海 1,620円
3位 関西 1,519円

関東が1位という結果になりました。3大都市圏によっても派遣平均時給に差があることがわかります。したがって、派遣社員が時給を高めるためには、思い切って別都市圏に引っ越すというのも一つの手です。

派遣社員の平均時給【地域別:3大都市圏外】

経済中心地である3大都市圏以外の派遣平均時給が気になる方もいることでしょう。2020年9月時点における北海道、東北、北信越、中国・四国、九州・沖縄の派遣平均時給を確認していきます。

参考:エン・ジャパン「20201021_エン派遣2020年9月度派遣時給_三大都市圏外」

地域1.北海道

2020年9月時点における北海道の派遣平均時給は1,250円です。増減率に関して前年同月比は+6.4%であり、増加傾向が見受けられました。

地域2.東北

2020年9月時点における東北の派遣平均時給は1,146円です。増減率に関して前年同月比は-1.2%であり、減少傾向が見受けられました。

地域3.北信越

2020年9月時点における北信越の派遣平均時給は1,195円です。増減率に関して前年同月比は-0.5%であり、減少傾向が見受けられました。

地域4.中国・四国

2020年9月時点における中国・四国の派遣平均時給は1,234円です。増減率に関して前年同月比は+1.5%であり、増加傾向が見受けられました。

地域5.九州・沖縄

2020年9月時点における九州・沖縄の派遣平均時給は1,247円です。増減率に関して前年同月比は+5.2%であり、増加傾向が見受けられました。

3大都市圏外時給ランキング

ここまで紹介した3大都市圏外の派遣平均時給をもとに、3大都市圏外時給ランキングを作成しました。

1位 北海道 1,250円
2位 九州・沖縄 1,247円
3位 中国・四国 1,234円
4位 北信越 1,195円
5位 東北 1,146円

日本の本州から離れた北海道や九州・沖縄エリアが上位を占める結果になりました。しかし、本州と比べても特別平均時給が高いわけではないように見受けられます。東北地方に関しては、北海道と比べると100円ほど低い現状です。

東北は北海道から近いので、少しでも派遣時給を高めたいのであれば、移住を検討してみるのもよいかもしれません。

派遣社員の平均時給【地域別:東京23区】

東京都で派遣社員として働こうとしている方であれば、少しでも平均時給が高い区で勤務したいと思うでしょう。東京23区全体の派遣平均時給を確認したうえで、東京23区時給ランキングを紹介していきます。

なお派遣平均時給の金額は、リクナビ派遣の平均時給チェックツールで検索した金額をもとに、2021年3月時点で執筆しています。

参考:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック」

東京23区全体

東京23区全体の派遣平均時給は1,867円です。東京23区で最も多い求人数の時給は1,700円になっています。求人の中には時給が2,400円に達している仕事も見受けられました。

関東の派遣平均時給は1,808円であったことから、関東の中でも都内のほうが派遣平均時給が高いとわかります。関東にお住いで派遣を検討している方は、都心での勤務も視野に入れてみるとよいでしょう。

東京23区時給ランキング

東京23区の時給ランキングを作成しました。23区のどこで働こうか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

1位 世田谷区 2,024円
2位 品川区 1,962円
3位 港区 1,945円
4位 中野区 1,930円
5位 江東区 1,923円
6位 千代田区 1,883円
7位 渋谷区 1,859円
8位 大田区 1,837円
9位 板橋区 1,828円
10位 新宿区 1,812円
11位 目黒区 1,809円
12位 中央区 1,804円
13位 墨田区 1,796円
14位 台東区 1,788円
15位 文京区 1,752円
16位 北区 1,697円
17位 練馬区 1,693円
18位 葛飾区 1,681円
19位 江戸川区 1,661円
20位 豊島区 1,648円
20位 荒川区 1,648円
22位 足立区 1,602円
23位 杉並区 1,596円

東京23区の派遣平均時給は、一位が世田谷区の2,024円、最下位が杉並区の1,596円という結果になりました。

一位と最下位では、平均時給に400円ほどの差が生じています。同じ東京都でも区が異なるだけで、賃金面で損をしてしまう可能性があるとわかるでしょう。

派遣社員の平均時給【地域別:県・府・市】

派遣社員の平均時給は、県や府、市などでも異なるのでしょうか?ここからは県や府、市などの派遣平均時給を確認していきます。

なお派遣平均時給の金額は、リクナビ派遣の平均時給チェックツールで検索した金額をもとに、2021年3月時点で執筆しています。

参考:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック」

地域1.北海道(札幌市)

北海道(札幌市)の派遣求人数は913件で、その求人の平均時給は1,230円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(北海道)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,230円付近の仕事の割合は約24%で、時給が1,100円に設定されている仕事の割合は約36%でした。

北海道(札幌市)では、時給1,100円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域2.埼玉県(さいたま市)

埼玉県(さいたま市)の派遣求人数は546件で、その求人の平均時給は1,540円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(関東)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,540円付近の仕事の割合は約14%で、時給が1,400円に設定されている仕事の割合は約25%でした。

埼玉県(さいたま市)では、時給1,400円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域3.千葉県(千葉市)

千葉県(千葉市)の派遣求人数は521件で、その求人の平均時給は1,549円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(関東)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,549円付近の仕事の割合は約13%で、時給が1,400円に設定されている仕事の割合は約27%でした。

千葉県(千葉市)では、時給1,400円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域4.神奈川県(横浜市)

神奈川県(横浜市)の派遣求人数は2,750件で、その求人の平均時給は1,756円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(関東)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,756円付近の仕事の割合は約7%で、時給が1,500円に設定されている仕事の割合は約17%でした。

神奈川県(横浜市)では、時給1,500円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域5.静岡県(静岡市)

静岡県(静岡市)の派遣求人数は171件で、その求人の平均時給は1,408円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(東海)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,408円付近の仕事の割合は約7%で、時給が1,200円に設定されている仕事の割合は約48%でした。

静岡県(静岡市)では、時給1,200円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域6.愛知県(名古屋市)

愛知県(名古屋市)の派遣求人数は2,366件で、その求人の平均時給は1,632円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(東海)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,632円付近の仕事の割合は約5%で、時給が1,400円に設定されている仕事の割合は約26%でした。

愛知県(名古屋市)では、時給1,400円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域7.奈良県

奈良県の派遣求人数は166件で、その求人の平均時給は1,389円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(関西)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,389円付近の仕事の割合は約15%で、時給が1,200円に設定されている仕事の割合は約29%でした。

奈良県では、時給1,200円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域8.京都府(京都市)

京都府(京都市)の派遣求人数は1,127件で、その求人の平均時給は1,409円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(関西)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,409円付近の仕事の割合は約7%で、時給が1,200円に設定されている仕事の割合は約30%でした。

京都府(京都市)では、時給1,200円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域9.大阪府(大阪市)

大阪府(大阪市)の派遣求人数は6,245件で、その求人の平均時給は1,589円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(関西)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,589円付近の仕事の割合は約8%で、時給が1,400円に設定されている仕事の割合は約29%でした。

大阪府(大阪市)では、時給1,400円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域10.岡山県(岡山市)

岡山県(岡山市)の派遣求人数は143件で、その求人の平均時給は1,137円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(中国・四国)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,137円付近の仕事の割合は約33%で、時給が1,100円に設定されている仕事の割合は約49%でした。

岡山県(岡山市)では、時給1,100円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域11.福岡県(福岡市)

福岡県(福岡市)の派遣求人数は1,647件で、その求人の平均時給は1,358円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(九州・沖縄)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,358円付近の仕事の割合は約13%で、時給が1,200円に設定されている仕事の割合は約37%でした。

福岡県(福岡市)では、時給1,200円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

地域12.熊本県(熊本市)

熊本県(熊本市)の派遣求人数は130件で、その求人の平均時給は1,136円です。


画像引用元:リクナビ派遣/株式会社リクルート「平均時給チェック(九州・沖縄)」

ただし時給分布のグラフを見ると、時給1,136円付近の仕事の割合は約38%で、時給が1,100円に設定されている仕事の割合は約45%でした。

熊本県(熊本市)では、時給1,100円の仕事が最も見つかりやすくなっています。

全国時給ランキング

ここまで紹介した県や府、市などの派遣平均時給をもとに、全国時給ランキングを作成しました。

1位 神奈川県(横浜市) 1,756円
2位 愛知県(名古屋市) 1,632円
3位 大阪府(大阪市) 1,589円
4位 千葉県(千葉市) 1,549円
5位 埼玉県(さいたま市) 1,540円
6位 京都府(京都市) 1,409円
7位 静岡県(静岡市) 1,408円
8位 奈良県 1,389円
9位 福岡県(福岡市) 1,358円
10位 北海道(札幌市) 1,230円
11位 岡山県(岡山市) 1,137円
12位 熊本県(熊本市) 1,136円

一位の神奈川県と最下位の熊本県(熊本市)を比べると600円ほどの差があります。全国的な視野から各エリアの派遣平均時給を見ると、差が大きくなる傾向が読み取れました。

派遣社員の平均時給の推移

厚生労働省の資料にもとづき、派遣労働者(一般労働者派遣事業)における賃金(時間給)の推移を下記の表にまとめました。

年度 賃金(時間給)
平成29年度 1,729円
平成28年度 1,578円
平成27年度 1,491円
平成26年度 1,480円
平成25年度 1,461円
平成24年度 1,461円
平成23年度 1,472円
平成22年度 1,474円
平成21年度 1,468円
平成20年度 1,407円
平成19年度 1,192円
平成18年度 1,321円
平成17年度 1,315円

参考:厚生労働省「労働者派遣の現状について(全般)p5」

平成の終盤にかけて派遣労働者の時給に増加傾向が見られました。

時給や手取りが高い派遣求人の例

派遣社員よりも正社員のほうが待遇が良いと思う方もいるかもしれません。しかし、派遣の求人の中には時給や手取りが高い仕事もたくさん見受けられます。手取り20万、21万、22万を上回り、手取り25万~手取り30万を超える収入も不可能ではありません。

ここからは、さまざまなエリアや職種にしぼり、高収入が期待できる派遣求人の例を紹介していきます。なお、ここで紹介している求人は2021年3月時点の情報です。

求人1.時給3,400円

リクナビ派遣の求人では、株式会社スタッフサービスによって、カスタマーサポートエンジニアの職種が募集されていました。具体的な仕事内容は顧客先におけるPCの設置や保守対応です。

ルーターネットワークの知識がある方や、LANケーブルの接続経験がある方を求めています。

時給は3,400円であり、月給は54万円です。交通費は別途支給されます。勤務地は千代田区で、最寄り駅は飯田橋駅と水道橋駅です。

検索では、エリアを東京にしぼり、時給を3,000円以上に設定しました。

参考:リクナビ派遣/株式会社リクルート「【大手キャリアで働くチャンス】技術サポート業務」

求人2.時給2,700~3,000円

リクナビ派遣の求人では、パーソルパナソニックHRパートナーズ株式会社(現・パーソルエクセルHRパートナーズ株式会社)によって、製造ライン立上げ業務を行う電気エンジニアの職種が募集されていました。具体的な仕事は、生産設備の立ち上げをはじめ、画像検査装置などの機器を設置・調整・改善することです。

電気制御に関する知識を持つ方や、設備機器のメンテナンス経験のある方などを求めています。

時給は2700円~時給3000円で、交通費は別途支給されます。勤務地は姫路市であり、最寄り駅は白浜の宮駅と妻鹿駅です。

検索では、エリアを関西、職種を軽作業・仕分け作業・その他系にしぼり、時給を2,500円以上に設定しました。

参考:リクナビ派遣/株式会社リクルート「【時給2700円~3000円】検査装置取付け、製造ライン立上げ業務」

求人3.時給2,000円

リクナビ派遣の求人では、パーソルテンプスタッフ株式会社によって、コールセンターマネジメントの職種が募集されていました。具体的な仕事内容は、センター運営に関する各種データの集計や分析であり、エクセルを活用します。

コールセンターやプロジェクトのマネジメント経験がある方で、エクセルのピポットテーブル機能を使える方を求めています。

時給は2,000円であり、月給の例は336,000円+残業代です。交通費は別途支給されます。勤務地は中区(名古屋市)であり、最寄り駅は伏見駅(愛知県)、丸の内駅(愛知県)です。

検索では、エリアを東海にしぼり、時給を2,000円以上に設定しました。

参考:リクナビ派遣/株式会社リクルート「月収33万以上*4月開始/コールセンター運営のマネジメント業務」

求人4.時給1,600円

リクナビ派遣の求人では、ランスタッド株式会社によって、教員サポートの職種が募集されていました。具体的な仕事内容は、小学校でタブレットやパソコンの使い方を子供に教えたり、教員と打ち合わせをしたりすることなどです。

基本的なパソコン操作ができる方や、子供が好きな方を求めています。

時給は1,600円であり、月給の例は27万円~+交通費(上限4万まで)+残業代です。勤務地は中央区(福岡市)であり、最寄り駅は中洲川端駅や天神駅、西鉄福岡駅です。

検索では、エリアを九州・沖縄、職種を医療・介護・福祉・教育にしぼり、時給を1,500円以上に設定しました。

参考:リクナビ派遣/株式会社リクルート「《未経験◎》子供たちの成長の一番近くに*小学校で授業サポート」

平均時給に関する派遣会社のマージンとは?

派遣社員の稼いだ給与からは、社会保険料や所得税、住民税が引かれて、最終的な手取りが決まります。手取りの金額に不満を持ち、派遣会社の取り分が多いのではないかと、疑問を持つ方もいるかもしれません。

その点もふまえて、派遣社員が賃金の理解を深めるためには、平均時給だけでなく取り分という考え方も知っておく必要があります。ここからは平均時給に関連する派遣会社のマージンについて解説していきます。

マージンの意味

マージンとは、原価と売値の差額をあらわす言葉です。印刷業界だと、印刷物の周囲に設けられる余白を示す言葉でもあります。

派遣業界では、派遣先会社が派遣会社に払う金額(派遣料金)から、派遣社員に支給する給与を引いた仲介手数料をさすのが一般的になっています。

ちなみに、派遣料金は雇用契約書で確認できるので、時給を引けば派遣会社のマージンを算出可能です。

参考:GRASグループ株式会社「マージン【margin】」

マージンの内訳

一般的に派遣料金の内訳は、派遣社員賃金、社会保険料、派遣会社諸経費、営業利益、派遣社員有給休暇費用、営業利益となっています。

すべてを差し引いた残り1.2%程度が派遣会社の営業利益となります。

引用:一般社団法人日本人材派遣協会「派遣料金の内訳」

派遣会社は、健康保険や雇用保険、労災保険などの保険料をはじめ、派遣社員の研修費や福利厚生費、オフィスの賃料や募集広告費用など、さまざまな費用を負担しています。

派遣会社や職種による違いもありますが、営業利益が約1%ほどの割合にしかならない事実を知れば、派遣会社が報酬を取りすぎているとは思えなくなるのではないでしょうか。

マージン率の計算方法

マージン率の計算方法は下記の通りです。

マージン率=(派遣料金平均額-派遣労働者賃金平均額)/派遣料金平均額

派遣料金は派遣先が派遣会社へ支払う料金であり、賃金は派遣会社が派遣社員に支払う金額をさしています。

派遣料金の平均額とは、8時間労働として計算した1日当たりの派遣に関する料金であり、派遣労働者賃金の平均額とは、8時間労働として計算した1日当たりの賃金に関する料金です。

参考:
厚生労働省「マージン率等の情報提供について」
株式会社イマジンプラス「マージン率等に係る情報提供」

マージン率の上限

マージン率には上限があるのか気になる方もいるでしょう。

  • 派遣ってマージン率の上限がないって本当ですか?50%とか40%っていうマージン率も容認されているのですか?
  • 派遣会社は最低賃金さえ払えば、それで法的に問題ないのです。マージンと言ってますが、派遣会社が取引の結果、受注できた金額なのです。

引用:YAHOO!JAPAN知恵袋/ヤフー株式会社「派遣ってマージン率の上限がないって本当ですか?」

マージン率には、上限や下限の規定はありません。仮に50%を超えるマージン率があっても違法ではないと考えられます。

マージン率の一覧

派遣会社 事務所の名称 マージン率 対象期間
スタッフサービス 池袋第一オフィス 32.60% 2019年4月1日~2020年3月31日
アデコ アデコ株式会社 33.70% 2019年1月1日~2019年12月31日
パーソルテンプスタッフ 新宿オフィス 30.20% 2019年4月1日~2020年3月31日
リクルートスタッフィング 本社 30.00% 2019年4月1日~2020年3月31日
ランスタッド 本社 41.70% 2019年度
マンパワーグループ 横浜オフィス 30.80% 2019年1月1日~2019年12月31日

大手派遣会社のマージン率を確認すると、おおよそ30%付近の値が相場だとわかります。ただし、中には40%以上を超えるマージン率も見受けられました。

参考:
スタッフサービス「料金に関する事項(2019年度実数)」
アデコ「労働者派遣実績等公開情報」
パーソルテンプスタッフ「パーソルテンプスタッフの派遣事業状況」
リクルートスタッフィング「労働者派遣事業に係わる情報提供」
ランスタッド「労働者派遣事業を行う事業所ごとの情報提供」
マンパワーグループ「2019年度情報公開資料 」

マージン率の公開義務

マージン率には公開義務があり、派遣元事業主は関係者にマージン率に関する情報を提供しなければなりません。

派遣元事業主は、労働者派遣事業を行う事業所ごとのマージン率などのあらかじめ関係者に対して知らせることが適当である事項について情報の提供を行わなければならない(法第23条第5項)

引用:厚生労働省「マージン率等の情報提供について」

つまり、派遣社員がマージン率を暴露するのもタブーではありません。

情報を提供する方法は、事務所への書類備付けやインターネットの利用、パンフレットの作成などです。マージン率に関しては、特にインターネットで派遣労働者が確認しやすいようにするのが原則とされています。

派遣の平均時給に関するQ&A

派遣の平均時給に関して気になることは人それぞれでしょう。ここからは派遣の平均時給に関する疑問について、Q&A形式で回答していきます。

Q1.時給が高い求人はきつい?

A1.仕事に見合ったスキルが求められます。

派遣求人の中には、通常の時給相場より報酬が高い仕事を見かけることがあります。なぜ時給が高いのか気になる方もいるのではないでしょうか。時給3.000円以上の求人を分析してみましょう。

【業務内容】
・機構設計
・図面作成
・信頼性評価
・不具合分析/対策

【ツール】
SolidWorks、AutoCAD

【以下のご経験がある方は大歓迎】
・製品の機構設計経験
・図面作成の経験
・量産を考慮した金型設計の経験

引用:リクナビ派遣/株式会社リクルート「【複数名募集】コーヒーマシンに関する機構設計・評価補助」

CADを利用するスキルや図面作成の経験などが求められており、特別な技能がないと業務を遂行できないことがわかります。

場合によりますが、スキルがあるのであればすごい報酬をもらえる可能性があります。時給の高さに怖いという感情を抱くかもしれませんが、やめたほうがいいわけではないと考えられます。

Q2.パートと派遣はどちらが稼げる?

A2.派遣社員のほうが全国の平均時給が高いです。

賃金面では、パートと派遣のどっちがいいのか迷っている方もいるかもしれません。主婦に特化した求人サイト「しゅふJOBパート」によると、2021年2月における全国パート・アルバイトの平均時給は1,047円であり、時給1500円に満たない現状でした。

参考:しゅふJOBパート/株式会社ビースタイル メディア「【最新】パート・アルバイトの平均時給は?募集する時のポイント、職種別・地域別集計結果を公開」

冒頭で紹介した2021年1月における三大都市圏(関東・東海・関西)の派遣平均時給は1,718円でした。比較すると、派遣社員のほうが稼げると予想できます。

Q3.派遣料金の相場は?

A3.2018年のデータでは2万円弱でした。

派遣料金の単価については、法律でルールが定められてはいません。

厚生労働省によると、2018年度における派遣平均料金(8時間換算)は23,044円であり、前年度比では8.9%増という結果でした。

派遣平均単価や派遣料金の相場を知る目安として参考にしてみるとよいでしょう。

参考:厚生労働省「平成30年度 労働者派遣事業報告書の集計結果(速報)」

まとめ

この記事をまとめると、派遣の平均時給は地域や職種によって異なることがわかりました。

最も時給が高い職種はIT・エンジニア・技術・建築であり、派遣平均時給は2,215円でした。この結果から、ITスキルを身につければ、高時給の仕事が見つかりやすくなると考えられます。

また、地域に関しては、3大都市圏のうち最も派遣平均時給が高いエリアは関東であり、金額は1,808円でした。さらに関東のうち、東京23区全体の派遣平均時給は1,867円です。そして、東京23区の中で最も派遣平均時給が高いエリアは世田谷区であり、金額は2,024円でした。

関東の中でも都心のほうが若干時給が高く、さらに区によっても金額が変動することがわかります。東京で働く場合も時給が高いと決めつけるのではなく、なるべく時給が高い区で働けるように意識することが大切です。

実際の派遣求人を見ると、時給3,000円以上の仕事も見受けられました。少しでも高時給の仕事を獲得して年収が上がるように、あらためて派遣平均時給が高い職業やエリアに目星をつけることをおすすめします。

この記事が、あなたの就職活動のお役に立てば幸いです。