【派遣社員は副業OK?】派遣会社や派遣先企業の規則次第で副業ができる?!

「派遣社員は副業しても大丈夫なの?」
このようなお悩みを抱えていませんか?

編集部・中塚

派遣会社で長年勤務し、現役の転職エージェントである「#就職しよう」編集部の中塚が「派遣社員の副業」について詳しく紹介します。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。

最初にチェック!おすすめ派遣会社

事務ほか幅広くおすすめ テンプスタッフロゴ
公式サイトへ
事務系求人国内トップクラス!
事務以外の職種も豊富に取り揃え
約2分で登録完了!
公式サイトで詳細を見る
事務におすすめ スタッフサービスロゴ
公式サイトへ
事務・オフィスワーク系に強い!
大手企業で就業できるチャンスも
約2分で登録完了!
公式サイトで詳細を見る

<PR>

関連記事
様々な職種(事務職、製造業、介護、保育、ITなど)や条件(主婦、短期単発、学生、年代別、都道府県別など)で派遣会社を比較しています。
派遣会社おすすめランキング【元派遣会社】が評判や口コミを紹介

派遣社員は副業することが可能?不可能?

派遣スタッフは副業していいのか悩む女性
派遣社員が副業できるかは、派遣会社と派遣先企業のそれぞれの就業規則で定められています。

以前と比較すると副業OKの派遣会社は増えています。

副業について、以前は「原則禁止だけども見て見ぬふり」という派遣会社が多かったです。しかし、最近は副業を就業規則で許可している派遣会社が増えています。

ただし、「派遣会社は副業を許可している」けれど、「派遣先企業の就業規則で副業が禁止されている」といった場合は、派遣社員の副業は禁止となります。

派遣社員として働きながら、副業をしたい方は、派遣会社や派遣先企業の就業規則や雇用契約書を確認しましょう。

大手派遣会社は「派遣社員の副業」についてどのように対応している?

大手派遣会社の副業可否についてチェックシートに記入しようとしている様子
大手派遣会社の中で「副業禁止」と明記しているのは「スタッフサービス」です。

スタッフサービスの公式サイトでは下記の内容が掲載されています。

派遣の就業日以外で、アルバイトや単発のお仕事をすることは可能でしょうか?
スタッフサービスグループでは、派遣社員の副業を禁止しております。
あらかじめご了承ください。
引用元:スタッフサービス「みんなのQ&A お悩み相談」

また、スタッフサービス以外の大手派遣会社は公式サイト内に「副業の禁止」に関する記載がない場合が多いです。

例えば「リクルートスタッフィング」の公式サイトでは、副業について下記のような記載されています。

複数の仕事の掛け持ちは是か非か?
同時に複数の派遣会社と雇用契約を結び、派遣先を掛け持ちして働くことは可能です。 ただし、会社によっては副業を禁止している場合もあるので、留意が必要です。
また、労働基準法にて、一人の労働者が働くことのできる時間(法定労働時間)は、1日8時間、1週40時間までと決まっており、休日も週1回以上必要です。
従って、すでにフルタイムで派遣就業している場合に、別で「休みの日だけ」や「派遣就業後の夜2時間だけ」などのような働き方はないことをご理解ください。
引用元:リクルートスタッフィング「派遣のギモン Q&A」

このように公式サイト内に「副業の可否に関する情報」が掲載されていることが多いので、副業を検討している派遣社員の方は、まずは公式サイトの情報を確認することをおすすめします。

派遣会社の公式サイトに副業に関する情報が掲載されていない場合は、派遣会社の担当者に確認するとよいでしょう。

派遣社員が副業する際の注意点は?

副業するなら注意・注目したい2つのポイントを提案する男女
副業を行う場合は、本業である派遣社員の業務に支障が出ないような働き方や職種を選びましょう。

深夜・や早朝の仕事や、勤務時間が長い仕事を副業とした場合、疲労が溜まり、本業に集中できなくなったり、遅刻や欠席が多くなる可能性があります。

遅刻や欠席をしてしまうと派遣会社と派遣先企業へ迷惑を掛けてしまいます。さらに遅刻や欠席が続くと本来であれば契約更新できるはずだったのに、派遣先企業から契約更新を断られる可能性もあります。

また、派遣先企業と同じような製品やサービスを取り扱っている競合企業での副業が禁止されている場合もあります。

派遣で副業や掛け持ちをする時の確定申告はどうすればいいの?

派遣社員の方が、確定申告を行う場合は本業と副業の両方の源泉徴収票を用意した上で確定申告を行います。

通常、勤め先が1社の場合は、その会社で税金分を源泉徴収してもらっているので確定申告を行う必要がありません。しかし、勤め先が複数ある場合は、税金の金額を正しく計算するために全ての収入を国に報告する必要があります。

派遣会社と、副業の会社から受け取った源泉徴収票は確定申告のタイミングまで大切に保管しておきましょう。

確定申告の手続きはインターネット上で簡単に作成することができます。また確定申告の手続きで不明な点や、相談したいことがある場合は、確定申告の申請期間中に税務署で相談してみましょう。

派遣社員の副業は派遣会社にバレるって本当?

派遣社員が副業をしても「見つからなければバレない、派遣会社に言わなければバレない」と考えている方が多くいますが、「住民税の納付書」からバレてしまう可能性が高いです。

住民税は申告した所得の総額に対してかかってくる税金です。

住民税は勤め先(本業)の企業が給料から天引きして支払います。なので、企業は従業員一人ひとりの住民税額を把握しています。

なので、「勤め先の収入に対して住民税が高すぎる」といった形でバレてしまうことがあります。

派遣社員で副業をする場合、給料の手渡しでもらうことは可能?

副業の給料の支給方法は会社によって異なります。

給与の手渡し可能の会社であれば手渡しで給与を受け取ることが可能です。

派遣で副業をした時の雇用保険ってどうなるの?

派遣で副業をした時の雇用保険は主たる生計を維持する会社で加入する事となり、複数の会社で雇用保険に入る事はできません。

そのため、雇用保険は「本業」となる派遣会社で加入します。

派遣社員をしながら単発バイトに行くのは副業になるの?

派遣社員をしながら単発バイトに行くのは副業になります。

派遣会社や派遣先企業が副業禁止の場合は、たとえ1日のみの勤務でも就業規則違反となってしまいます。

派遣社員の場合は、派遣先企業の就業規則だけではなく雇用主である派遣元の派遣会社の就業規則も確認する必要があります。

扶養内で派遣社員をしながら副業を行うことは可能?

扶養内で派遣社員をしながら副業をする事は可能です。

扶養内で派遣社員をしながら副業する場合は、本業と副業の合計収入が社会保険料の扶養内控除のボーダーラインを超えないように注意する必要があります。

派遣会社に副業がバレたらどうなるの?

派遣社員で副業をしているのがバレた時の対応は派遣元の派遣会社によって異なります。

もし、就業規則で禁止をされている場合に副業をしてしまってバレた場合は就業規則に則って罰則を受ける可能性があるので注意が必要です。

もし、就業規則で禁止されているかわからない場合は派遣会社の担当者に相談してみましょう。

同じ派遣会社でダブルワークをすることは可能?

同じ派遣会社でダブルワークが可能かどうかは派遣会社ごとに対応状況が異なります。

例えば長期の仕事と短期単発の仕事を取り使っている派遣会社の場合、ダブルワークを希望している方には「平日フルタイムの仕事」の合間に「土曜日のみ単発の仕事」を紹介してくれる場合があります。

ただし、派遣会社に「ダブルワークを希望している」と伝えていない場合は、フルタイムの仕事をしている方に通常は短期単発の仕事を紹介される可能性は低いです。

派遣社員の副業に「在宅ワーク」がおすすめって本当?

派遣社員の方が副業をする場合、「在宅ワーク」を活用することもおすすめします。

在宅ワークは自宅からパソコンやスマートフォンを使用して業務を行い報酬を得る働き方です。

データ入力、アンケート回答、ライター業務、プログラミング、イラストデザイン、音声の書き起こしなど、様々な仕事があり、あなたの得意分野や興味のある仕事を選択することが可能です。

報酬は出勤が必要なアルバイトなどの副業に比べると、低めに設定されている場合が多いですが、コツコツと実績を積み重ねることで、報酬単価を上げることも可能です。また、あなたの仕事ぶりが評価されると特定のクライアントから継続して仕事を引き受けることができるようになります。

初心者の方には「クラウドワークス」や「ランサーズ」といった在宅ワークの仕事を多く取り扱っている大手クラウドソーシングサイトの利用をおすすめします。

派遣社員で副業をするのが最強の働き方って聞いたけど本当?

派遣社員で副業をすることが最強とは限りません。

ただ、フリーターの方で派遣バイトなどを組み合わせて働く事は短期間で稼ぎたい方や自分の時間をしっかりと確保したい方にはぴったりです。

長い目で見ると、正社員で働く方が昇給・昇格などで給料もアップし雇用も安定しているのでいいでしょう。

ご自身の働き方のスタイルによって、最初から正社員で働いて長期的な安定を求めるのか、派遣社員で副業をして高時給で稼ぐのか選ぶのがいいでしょう。

まとめ

上手く副業を取り入れて収入が増えて生活にゆとりが出来た女性

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

「派遣社員の副業」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

派遣社員の副業は、派遣会社と派遣先企業双方の規則がOKの場合に初めて可能になります。

また、副業するならば、本業に支障がでない仕事を選んでください。

ぜひ、上手に副業を取り入れながら、より余裕をもった生活を楽しんでください。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。

最初にチェック!

おすすめ派遣会社「スタッフサービス」

業界最大級の求人数!幅広い職種対応!
スタッフサービスは、事務やコールセンターなど幅広い職種に対応した業界大手の派遣会社です。

豊富な求人数と実績から、派遣で働きたい方の希望に合った派遣求人を紹介しています。派遣会社を探すなら、まずは「スタッフサービス」に登録することをおすすめします。

PR

関連記事
副業するのも収入を上げる方法の1つですが、より時給の高い派遣の仕事に就くのも、収入を上げる方法です。

ぜひ、下記の記事でいい派遣会社を見つけてみてください。

求人数No1の派遣会社はどこ?【9月更新】派遣会社おすすめランキング【元派遣会社】が評判や口コミも紹介します!