【事務初めてでも派遣事務になれる?】派遣事務になるための心構えとは


元派遣&転職会社で約6年勤務

「派遣事務に興味があるけど、事務経験がないのに仕事できるのかな?」と不安を感じていませんか。

そこで、元派遣会社に勤務した経験から、
「事務経験がない方でも派遣事務になれるのか」
を解説します。

さらに、以下のようなこともご紹介します。

  1. 派遣事務のメリット
  2. 派遣事務になる可能性が高くなる派遣会社
  3. 派遣事務として仕事をするための心構え

ぜひこの記事をキッカケに、派遣事務への道を切り開いてください。

この記事の管理者株式会社アドバンスフロー
代表取締役 中塚 章浩

大手人材会社にて約6年勤務。 派遣業務、転職エージェント業務、新卒採用代行業務など、幅広い業務を経験。面接ノウハウが評判・Twitter(@shushokushiyou)

未経験でも派遣事務になれます!

未経験者 事務

元派遣&転職会社で約6年勤務

事務の経験がなくても派遣事務になれます!
実際、初心者から事務を始めた方はたくさんいますよ。

大手派遣会社「スタッフサービス」の実際の求人を見てみると、以下の通りです。

【派遣事務の求人数(東京都)】

総求人数 3,914件
未経験歓迎求人数 3,461件

※当社調べ/2018年11月27日時点の東京都の求人数

これを見ても分かる通り、派遣事務は未経験歓迎の求人が多くあるため、事務経験がなくてもチャレンジできるのです。

派遣会社への登録を忘れずに

派遣事務は、企業の求人に直接応募する場合とは違い、まずは派遣会社に登録しなくてはなりません。

派遣会社の登録会に参加し、カウンセラーとの面談やスキルチェックなどを経てから、求人に応募できるようになります。良さそうな求人が見つかったとしても、すでに他の人に決まっていたり、スキルや経験が合わずに応募できなかったりする場合があるので、注意が必要です。

派遣事務になりたいなら、特定の求人に執着せず、「未経験歓迎」の事務の求人が多い派遣会社を選びましょう。

関連記事
▽事務に限らず、派遣という働き方や仕事を始めるまでの流れをこちらで解説しています。

「派遣とは何?」今さら聞けない派遣の基本中の基本を簡単解説!

派遣事務の3つのメリット

派遣事務の仕事に従事する女性

派遣事務の仕事には、以下のメリットがあります。

  1. 求人の数も種類も豊富
  2. 働き方も選びやすい
  3. スキルアップ講座が無料

先ほどスタッフサービスの求人数を確認しましたが、東京だけでも約4,000件と出るほど、派遣事務の求人は多いです。

【派遣事務の求人数(東京都)】

総求人数 3,914件
未経験歓迎求人数 3,461件

※当社調べ/2018年11月27日時点の東京都の求人数

この中には、残業なしや週4日以下勤務、10時以降出社など、さまざまなタイプの求人が揃っています。そのため、自分が希望する働き方にあった仕事を探すことができるでしょう。

さらに、たいていの派遣会社ではExcelやWordなどのスキルアップ講座を実施しており、登録すれば利用が可能です。パソコンに不慣れな方も、これを利用してスキルを身につければ、より派遣事務の仕事に就きやすくなります。

関連記事
▽その他、派遣事務のメリットや難しい点などを、以下の記事で解説しています。

派遣事務の5つのメリット。妥協すべき3つのポイントもチェック

未経験で派遣事務になりたい人が登録すべき派遣会社3選

未経験で派遣事務に登録しようとする女性

事務未経験の人は、3社以上の派遣会社に登録すると良いでしょう。中でも、以下の3社の派遣会社がおすすめです。

  1. スタッフサービス
  2. パーソルテンプスタッフ
  3. リクルートスタッフィング

△クリックすると、公式サイトにジャンプします。

この3社は、求人数が多い上に、派遣事務としての仕事が始まってからのフォロー体制もしっかりしています。未経験歓迎の派遣事務求人も多数あるため、事務の経験がなくても派遣事務になれる可能性が高いです。

【派遣事務の求人数(全国)】

未経験求人数 総求人数
スタッフサービス 11,028件 12,905件
パーソルテンプスタッフ 6,159件 18,765件
リクルートスタッフィング 2,496件 7,361件

※当社調べ/2018年11月27日時点のオフィスワーク・事務職の求人数

関連記事
▽こちらの記事で、この3社についてより詳しく解説しています。

【派遣のプロが教える】未経験で事務に強い派遣会社おすすめランキング

派遣事務として仕事をする際の3つの心構え

派遣事務として仕事している女性

派遣事務の仕事を探すときや派遣事務として働くときに知っておいてほしい心構えとして、以下の3つご紹介します。

  1. 面談では今までの実績をアピール
  2. 妥協すべき点もあると承知しておく
  3. 仕事に慣れるまではかなり大変

面談では今までの実績をアピール

事務の経験がなくても、今までのキャリアが役立つ場合は多々あります。派遣会社には、自分の実績をしっかりと伝えておきましょう。

例えば、前職が販売員であった場合、仕事で顧客情報や売上の管理にパソコンを使っていれば、それもれっきとした実績になります。

また、簿記やMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)など、事務に役立ちそうな資格があれば、それらもしっかり伝えてください。

妥協すべき点もあると承知しておく

未経験でも派遣事務にはなれますが、職種や時給などで妥協すべき点があるのは覚悟しておきましょう。

事務には、未経験でも仕事がしやすい職種(一般事務やデータ入力など)もあれば、専門知識がないと仕事にならない職種(経理財務や人事、労務など)もあります。この場合、前者は後者よりも時給が低いことが多いです。

専門知識が必要な職種にも未経験歓迎の求人はありますが、経験者より時給が低くなる場合がほとんどでしょう。

未経験で派遣事務になるならば、主に賃金の面で希望通りにいかない点があることも理解しておいてください。

仕事に慣れるまではかなり大変

事務以外の仕事をしていた方にとって、事務の仕事は慣れるまで大変に感じることが多いでしょう。

派遣事務は、パソコンを使ったデスクワークがほとんどです。今まで立ち仕事をしていた方は、長時間座っていることを苦痛に感じてしまうかもしれません。さらに、覚えなければならない業務や専門用語が多く、精神的にも疲弊してしまう場合はあります。

それらにも耐えられるかをもう一度考えた上で、派遣事務に応募するようにしてください。

まとめ

派遣事務は未経験でも事務になれるチャンスだと知り意気込む女性

派遣や転職の会社で6年勤務

未経験でも派遣事務になれることや派遣事務のメリットなどについてご紹介しましたが、いかがでしたか?
この記事をまとめると、「派遣事務は事務未経験でも就きやすく、メリットも多い仕事なので、必要な心構えさえ持っていればどんどん挑戦すべき!」ということになります。

最後に少し厳しいことも述べましたが、派遣事務にメリットが多いことは事実ですので、興味を持った方はぜひ派遣会社の登録からスタートしてみてください。

この記事が、あなたの就職活動のお役に立てば幸いです。

関連記事
▽ご紹介した3社以外にも、派遣会社は多数あります。さまざまな派遣会社を知りたい方は、こちらでおすすめの派遣会社をご紹介しています。

【2020年】派遣会社おすすめランキング【元派遣会社営業】がぶっちゃけで語る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA