【現役デザイナーがすすめる】デザイナーの転職サイトおすすめはどこ?【15サイト比較】


「デザイナーやクリエイティブ職に就きたいけれど、どの転職サイトに登録したらいいかわからない。」と困っていませんか。
どの転職サイトを見ても同じ求人情報で、結局「転職したい」というモチベーションを下げてしまいます。

そんな方のために現役デザイナーである私が、職種ごとに求人数をデータ化し徹底的に調査した結果、15の転職サイトの中から厳選したおすすめの転職サイトをご紹介します。

さらに、デザイナー職へ転職した方へ、どうしてクリエイティブな仕事をしたかったのかアンケートを実地した結果を掲載しています。

このページが、あなたの転職の手助けになればうれしいです。

関連記事
1人で転職するのが不安…。という方は、転職エージェントに登録するのもおすすめです!

クリエイティブ 転職エージェント
【現役デザイナーがおすすめする】転職エージェント 6選!【楽に作成できるポートフォリオサイトも紹介】

この記事の管理者株式会社アドバンスフロー
代表取締役 中塚 章浩

大手人材会社にて約6年勤務。 派遣業務、転職エージェント業務、新卒採用代行業務など、幅広い業務を経験

デザイナー・クリエイティブ系の求人が多い 転職サイト5選!

デザイナー・クリエイティブ系の求人が多い 転職サイト

求人数が多いと、希望に合う求人に合う確率も高くなります。
そうなれば、選択肢が広がるため、給料や業務内容など待遇面でよりよい企業を選べる可能性が高まります。
だからこそ、求人数の多い転職サイトの活用は重要なのです。

そこで、ここからはデザイナー系・クリエイティブ系求人が多い転職サイトをご紹介します。

調査要綱(クリックで表示できます)
※2018年7月中旬に調査した結果を掲載しています。求人票の数は、日々変動する可能性があります。
※検索対象は、「デザイナー職・クリエイティブ職」のカテゴリで検索を行いました。
※雇用形態は「正社員」のみで検索をしています。

【求人数1位】doda

dodaのホームページ画像

【おすすめポイント】
  1. デザイナー職・クリエイティブ職の求人票2000件以上はdodaだけ
  2. Web・モバイル(制作・開発)カテゴリだけでも900件以上の求人票
求人数1位は、「doda」です。
Web系だけだはなく、出版・広告・販促・印刷カテゴリでも400件求人がありますので、DTPやグラフィックデザイナーを目指す方にもおすすめです。

doda対応地域
対応地域 全国・海外
doda対象職種
出版・広告・促進・印刷 プロデューサー・ディレクター・プランナー、デザイナー(グラフィック・その他)、その他出版・広告・販促・印刷関連、アートディレクター、編集・記者・ライター、DTP
映像・映画・音響・イベント・芸能関連 サウンドクリエイター、その他映像・音響・イベント・芸能関連、制作技術(実写・アニメ・音響・カメラ・舞台)
ファッション 服飾デザイナー・パタンナー・スタイリスト、VMD、その他ファッション(アパレル・アクセサリー・テキスタイル)
工業デザイナー プロダクトデザイナー・インダストリアルデザイナー
Web・モバイル(制作・開発) Webプロデューサー・Webディレクター・Webプランナー、アートディレクター、Webデザイナー、マークアップエンジニア・コーダー・フロントエンドエンジニア(Web・モバイル)、Web編集・Webライター、UI・UXデザイナー 、アシスタントディレクター・制作進行管理
ソーシャル・ゲーム(制作・開発) ゲームプロデューサー・ディレクター・プランナー、アートディレクター、UI・UXデザイナー、ゲームデザイナー・イラストレーター、CGデザイナー、マークアップエンジニア・コーダー・フロントエンドエンジニア(ゲーム) 、ゲームプログラマ、サウンドクリエイター、デバック

【求人数2位】マイナビ転職

マイナビ転職のホームページ画像

【おすすめポイント】
  1. WEB・インターネット・ゲームの求人が多く、349件ある
  2. 履歴書コーチというサービスで履歴書を添削してくれる
全国に幅広い求人を出している「マイナビ転職」もデザイナー職・クリエイティブ職の求人が1000件超えています。
こちらにも登録しておくことをおすすめします。

マイナビ転職 対応地域
対応地域 全国・海外
マイナビ転職 対象職種
WEB・インターネット・ゲーム WEBプロデューサー・ディレクター情報アーキテクト・UI/UXデザイナーWEBコンテンツ企画・制作WEBデザイナーフロントエンドエンジニア・コーダープログラマー(WEBサイト・インターネットサービス系)ディレクター・プロデューサー(ゲーム・アミューズメント系)ゲームプランナー・ゲーム企画シナリオライターグラフィックデザイナー・CGデザイナー・イラストレーター(ゲーム・アミューズメント系)プログラマー(ゲーム・アミューズメント系)サウンドクリエイターその他ゲーム・アミューズメント関連職
広告・グラフィック アカウントエグゼクティブ(AE)・アカウントプランナーメディアプランナー(MP)クリエイティブディレクターコピーライターアートディレクターグラフィックデザイナー・CGデザイナー・イラストレーター(広告系)フォトグラファーその他広告・グラフィック関連職
編集・制作 ディレクター・プロデューサー・進行管理(編集・制作系)編集・校正記者・ライターテクニカルライター
印刷 DTPオペレーターその他出版・印刷関連職
ファッション ファッションデザイナー・服飾雑貨デザイナー・テキスタイルデザイナーパタンナー・縫製生産管理・品質管理(アパレル・ファッション)スタイリスト・ヘアメイクその他ファッション関連職
工業デザイン プロダクトデザイナー(工業デザイン)生産管理・品質管理(工業プロダクト)インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター空間・ディスプレイ・店舗デザイナー
放送・映像・音響 プロデューサー・ディレクター・プランナー・演出脚本家・放送作家アシスタントプロデューサー・アシスタントディレクター・グラフィックデザイナー・CGデザイナー・イラストレーター(映像系)制作関連技術者(カメラ・照明・音響)

【求人数3位】リクナビNEXT

リクナビNEXTのホームページ画像

【おすすめポイント】
  1. 自分の希望する年収・細かい残業等の設定ができる
  2. Web・インターネットサービス・ゲーム系の求人が363件
総合転職サイト「リクナビNEXT」もデザイナー・クリエイティブ系の求人票が多いです。中でもWeb・インターネットサービス・ゲーム系の求人が多いです。

リクナビNEXT対応地域
対応地域 全国
リクナビNEXT対象職種
Web・インターネット・ゲーム Webサイト・インターネットサービス / ゲーム・マルチメディア関連
クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイン) 広告・グラフィック関連 / 出版・印刷関連 / 映像・音響・イベント・芸能・テレビ・放送関連 / ファッション・インテリア・空間・プロダクトデザイン
映像・音響・イベント・芸能・テレビ・放送関連
ファッション・インテリア・空間・プロダクトデザイン

【求人数4位】Green

Greenのホームページ画像

【おすすめポイント】
  1. Web・ゲーム業界の求人が多い
  2. 3500社以上の大手企業から選ばれているので、他転職サイトにはない求人がある
「Green」は他の転職サイトとは違い、Web・ゲーム業界に関する求人しかありません。
登録すると、企業から「あなたのこと気になりますよ」というスカウトメールが届きます。条件が合っていれば企業と話す機会があります。

Green対応地域
対応地域 全国
Green対象職種
WEB Webデザイナー・UI/UXデザイナー/Webコーダー・HTMLコーダー/Webプロデューサー・Webディレクター/Webサービス・コンテンツ企画/Webライター・Web編集/DTP
ゲーム・マルチメディア プロデューサー・ディレクター・プランナー/ゲームプログラマー/CADオペレーター/グラフィック・CGデザイナー/その他クリエイティブ関連

【番外編】キャリコネ

キャリコネのホームページ画像

【おすすめポイント】
  1. 15社の転職サイトをまとめて検索したい方はおすすめ
キャリコネは15の転職サイト(以下を参照)と提携しています。
時間がないときに、一気に検索して自分に合う求人を見つけることができます。

メリットは、まとめて求人を見ることができますが、デメリットとして、各転職サイトの非公開求人は見ることができません。
非公開求人を見るならば、各転職サイトの登録をおすすめします。

15サイト一覧 クリックで表示します
  • @type
  • イーキャリア
  • 女の転職@type
  • Green
  • キャリトレ
  • パソナキャリア
  • WorkGate
  • イーアデム
  • キャリコネ転職
  • TWC
  • JOB change
  • @typeIT派遣
  • ミイダス
  • マイナビ転職
  • doda
キャリコネ 対応地域
対応地域 全国・海外
キャリコネ 対象職種
クリエイティブ系 クリエイティブ系/広告、グラフィック関連/出版、印刷関連/映像、音響、イベント、芸能関連/インターネット関連/ゲーム、マルチメディア関連/ファッション、インテリア、店舗、工業製品関連

デザイナー・クリエイティブ専門の転職サイト 2選

デザイナー・クリエイティブ専門の転職サイト

上記では、総合転職サイトでしたが、こちらでは「デザイン・クリエイティブ専門」の転職サイトをご紹介します。
残念ながら、東京23区と東京都内限定です。東京でデザインやクリエイティブな仕事に就きたければ登録しましょう!

①デザインのお仕事

デザインのお仕事のホームページ画像

【おすすめポイント】
  1. デザインの情報サイトが運営している
日本で最大級の公募サイトで有名な「登竜門」やデザイン系情報サイト「JDN」を運営している会社のデザイン職専門の転職サイトです。
ピックアップ求人も、市販されているパッケージをデザインした会社が出ています。

登録やスカウト機能は一切なし、デザイナーと企業を結び付けるというシンプルなサイトです。

デザインのお仕事 対応地域
対応地域 東京都中心
デザインのお仕事 対象職種
職種一覧 広告・出版・印刷
プロダクト・雑貨
空間・ディスプレイ
建築・インテリア
WEB・ゲーム・アプリ
映像・写真・アニメーション

②BAUS

BAUSのホームページ画像

【おすすめポイント】
  1. 求人票だけではなく、進行中のプロジェクトメンバーも募集している転職サイト
BAUSは求人票だけではなく、所属企業にとらわれずクリエイティブチームを作ることが可能なサイトです。
BAUSには独自のランクシステムがあり、BAUSを利用すればするほど様々な仕事・企業との出会いに繋がります。

BAUS 対応地域
対応地域 東京都中心
BAUS 対象職種
職種一覧 グラフィック・デザイン/映画・映像/WEB・WEBサービス/ゲーム・アプリ/広告/音楽・音響/アート/出版・マンガ/建築・空間・インテリア/美術製作(映像・舞台)/プロダクトデザイン/ファッション・テキスタイル

ネット通販・TV通販専門の転職サイト

ネット通販・TV通販専門の転職サイト

スマートフォン普及と共に伸びている、インターネット上の通信販売(ECサイト)。
平成27年~平成28年度の業界天気図一覧を見ても、今後の会社の好調度を示す「晴れマーク」を確認できます。
平成27年~平成28年度の業界天気図一覧
画像引用:業界動向 業界天気図一覧

繁忙期は忙しいですが、それ以外は定時で上がることができたり、土日休みだったりと何かと働きやすいです。

通販天職

通販天職のホームページ画像

【おすすめポイント】
  1. ECサイト関連で働いてみたい方はおすすめ

通信販売・ECサイトを扱う求人を掲載している転職サイト。
東京都中心ですが、ECサイトのデザイン・フォトグラファー・グラフィックデザイナーなど多数職種があります。

通販天職 対応地域
対応地域 東京都・大阪府・千葉県・埼玉県・神奈川県・福岡県・その他地域
通販天職 対象職種
クリエイティブ Webデザイナー・Webコンテンツデザイナー/グラフィックデザイナー/コピーライター・企画編集・ライター/フォトグラファー/テレビCM

デザイナー・クリエイティブ系の未経験者でも可が多い 転職サイト3選

デザイナー・クリエイティブ系の未経験者

未経験からでも、デザイナー・クリエイティブな職種に就きたい!と考えてる方はこちらを参考にしてください。

①Green

Greenのホームページ画像

Greenは、未経験からの方や、実務経験を経てスキルアップを目指す方にもどちらにも対応している転職サイトです。
「求人条件」で未経験可の求人を探すことができます。

②リクナビNEXT

リクナビNEXTのホームページ画像

リクナビNEXTには、「グッドポイント診断」という自分の強みを教えてくれるサービスがあります。
未経験者はクリエイティブな職に対して、自分の強み・どこをPRしていいかわからないことがあるので、おすすめです。

③エン転職

エン転職のホームページ画像

他の転職サイトとは違い、企業取材が掲載されていることです。(取材内容がない求人もあります)
その内容とは、仕事のやりがい・厳しさ・仕事の向き・不向きが記載してありますので、自分にとって頑張れる仕事なのか・合っている仕事なのかも判断することができます。

デザイナー・クリエイティブ系へ転職した方へのアンケート結果

デザイナー・クリエイティブ系へ転職した方へのアンケート結果

クラウドワークスにて、2018年5月頃アンケートを実施しました。
回答者:20名(男性:10名、女性:8名)

Q1.ズバリ、転職してよかった?悪かった?

20名全員がよかったと回答がありました!

クリエイターとして好きな仕事が出来ているからです
(男性・40代)

単純作業の事務職よりやりがいがあったし、いちからデザインを形にする楽しさを知ることができたし、会社で身につけたスキルは今の生活でも役立っているので
(女性・30代)

拘束時間は長いが、何より裁量があり、自分の思うようにチャレンジが出来、その上で成果を出していける。収入も上がり、他社からも声がかかるようになった。
(男性・30代)

転職した方は、以前から興味のあるデザインをやりたかったという方が多く見られました。

Q2.デザイナー・クリエイティブ業は経験者ですか?未経験者ですか?

経験者:4人
未経験者:16人

アンケートに答えていただいた方がほぼ未経験からの転職でした。

Q3.ITクリエイター業界へ転職する前の職種を教えてください。

ITクリエイター業界へ転職する前の職種を教えてください。

一番多かったのが、事務職からの転職、次に営業職でした。

Q4.なぜ転職しようと思いましたか?詳しく理由を教えてください。

将来的にIT・ウェブ業界の成熟が進んでいくだろうと考えたため。
(男性・40代)

知人の話をきいてIT業界にチャレンジしたいと思ったから
(女性・20代)

紙だけより、WEBのスキルを身につけたほうがキャリアアップに繋がるから。
(女性・30代)

他にも回答してくれた方は

  • 給与が安定しているから
  • 在宅で仕事ができるから

という回答をいただきました。

まとめ

ITクリエイター業界へ転職

いかがでしたか。
数ある転職サイトの中から、求人数やサービス内容を比較してお伝えいたしました。

いい企業と出会うには、複数の転職サイトへの登録をおすすめします。
選択が増えれば、自分に合った企業も見つけることができますよ。

少しでもデザイン業界へ転職する方への力になれれば幸いです。

よりよい転職をするなら…
この記事では、「デザイナー向け転職サイト」をご紹介しましたが、転職を成功させるなら、転職エージェントは必須!しかも「求人数の多い」転職エージェントがおすすめです!それらを知りたい方は、こちらの記事をぜひ読んでみてください。
転職エージェントおすすめ18選
【転職エージェントおすすめ18選】職種別に徹底調査!誰でも登録したい転職エージェントが見つかる|事務・営業・エンジニア・看護師・薬剤師・介護士・保育士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA