【転職のプロが教える】転職エージェントへの相談内容は?どこまで相談できる?

「転職エージェントにどんなことを相談できる?」

と思っていませんか。

転職会社元社員で現役転職エージェントである「#就職しよう」の中塚が、転職エージェントへの相談内容について解説します。

転職には誰かに相談したいことが多く出てきます。ぜひこの記事を読んで転職エージェントを積極的に利用していただければ幸いです。

転職エージェントへはどんなことを相談できるの?

転職に関することなら基本的には相談できますが、主な例として以下4つが挙げられます。

  1. 自分のスキルや経験で紹介してもらえる求人があるのか
  2. どんな求人があるのか
  3. 転職時期はいつがいいのか
  4. 転職するにあたって準備すべきはなにか

ここからは、それぞれの項目について詳しくご紹介します。

1.自分のスキルや経験で紹介してもらえる求人があるのか

転職エージェントでは、ご自身の今までの経験やスキルで紹介できる求人があるかを見極めてもらえます。

転職を考えた際に、多くの方が自分のスキルで転職ができるのかどうか不安に思われるかと思います。

そこで転職エージェントには、

  • これまでしてきたこと
  • 経験の中でアピールできること(目標を達成した、役職についた、表彰されたなど)
  • もっている資格

などをできるだけ詳細に相談してみてください。詳しく教えられた情報が多ければ多いほど、転職エージェントも紹介できるものがあるか見極めやすいです。

紹介できるものがなかった場合でも、今後どの部分の経験を積んでいけば転職につながりやすいかなどアドバイスもしてもらえます。

2.どんな求人があるのか

転職エージェントに希望条件を伝えることで、該当のものがあれば紹介してくれます。

もし自身の希望とは違う求人だなと思った場合、断ることもできます。

ただしあまりにも希望条件が厳しい場合、求人を紹介してもらえないこともあります。しかしながらその場合でもどこまで妥協すべきか教えてくれるので、転職すべきか再度考え直すことができます。

3.転職時期はいつがいいのか

今転職すべきかを現在の転職動向を踏まえて教えてくれます。

転職に適切な時期は、以下のような項目が複雑に絡まってその人それぞれで異なってきます。

  • 今の職場での勤続年数
  • 年齢
  • 世の中の動向 など

転職エージェントでは人それぞれで違う転職時期について、今転職すべきか、もう少し待つべきかを教えてくれます。

4.転職するにあたって準備すべきはなにか

転職のために準備すべき内容は人それぞれ違うため、必要な事項をアドバイスしてもらえます。

一般的に準備しておいた方がいいことに加えて、人によって準備すべきことも異なってくるので、その人に合ったアドバイスをしてもらえます。

一般的に準備すべきこととして、具体的には以下のようなことが挙げられます。

  • 転職で叶えたいことは何か考えておく
  • 履歴書、職務経歴書の形式を作っておく
  • スーツやオンライン面接の際のネットワーク環境を整えておく
  • 転居を伴う転職を考えている場合、住宅手当が出るか調べる

また、業界や職種によっても準備が異なり以下のような内容が必要になる場合もあります。

  • 保育士、看護師など専門職の場合、資格取得や現場実習
  • WEBデザイナーなどの場合、作品の提出

資格によっては、学校に通わないといけないものもあるため、取得方法等アドバイスしてもらえます。

転職エージェントはどこまで相談できるの?できないラインとは?

転職に関することなら大抵は相談にのれますが、できない例を2つあげます。

1.取り扱っていない業種職種の相談をする
転職エージェントには、専門的な業種職種のみを取り扱っていたり、幅広く取り扱っているが、専門分野は求人数が少ないなど様々なタイプがあります。
気になる分野に強い転職エージェントはどこか、事前に調べておく必要があります。
2.紹介を一切使う気がないのに履歴書や職務経歴書の添削を依頼する
紹介した企業に応募する場合は、履歴書や職務経歴書の添削をしてもらえますが、自分で応募するところのために添削をしてもらうことは難しいです。

転職エージェントへの相談は初回のみ?

途中で気になる事がでてくれば、初回に限らずいつでも相談できます。

初回の面談のように1時間程度をかけてがっつり相談にのることはないかもしれませんが、メールや電話、LINEなどを使って気軽に相談することはできます。

多忙な担当者であれば少々時間がかかる場合もありますが、無視されるようなことはほぼないため安心して相談してみてください。

転職エージェントに相談してバカにされたりしない?

転職エージェントに基本的な内容を相談しても全く問題ありません。

例えば「職務経歴書がどのようなものか」など転職の基本中の基本であっても、転職エージェントにはぜひとも質問していただきたいです。

転職エージェントにとっては、転職の不安を少しでも解消し相談して良かったと思ってもらえるとやりがいにもなります。まずは内容を気にせずなんでも相談してみてください。

まとめ

この記事をまとめると、

転職エージェントは、転職に関することは大抵相談できます。

しかしながら、専門外の分野だったり、明らかに紹介を使わないのに添削の依頼などをしてくる場合はお断りすることもあります。

ただ、転職の不安を少しでも解消してもらうことは転職エージェントのやりがいにも繋がります。相談してもいい内容か気にするよりまずは連絡してみてください。

この記事があなたの転職活動に役立てば幸いです。