【転職のプロ監修】公務員・団体職員への転職におすすめ転職サイトランキング(14社求人数調査)【2020年9月更新】

公務員・団体職員への転職におすすめ

「公務員・団体職員の転職におすすめの転職サイトはどこだろう?」と悩んでいませんか?

転職会社で約6年の勤務経験がある「#就職しよう」編集部の中塚が、おすすめの転職サイトを紹介します。

この記事で、信頼のできる転職サイトに出会い、あなたの希望にぴったりの求人と巡り会えることを心より願っております。

「公務員・団体職員」への転職におすすめの転職サイト・求人数ランキング

「公務員・団体職員」の転職には、「公務員・団体職員の求人が多い転職サイト」の利用がおすすめです。

なぜなら、求人の多い転職サイトを利用することで求人の選択肢が広がり、希望する条件の求人や好条件の求人に巡り合う可能性が高くなるからです。

求人数の多い転職サイトを調べるために、Googleで「公務員・団体職員 転職サイト」と検索し、検索結果10ページ目までに表示された転職サイトの求人数を調査すると、以下のような結果となりました。

調査概要の詳細

調査の企画・集計
株式会社アドバンスフロー
調査対象とした転職サイトについて
Googleで「公務員・団体職員 転職サイト」という検索ワードで検索し、検索結果10ページ目までに表示された転職サイト(求人情報が掲載されているサイト、就職支援や転職支援を行っているサイト)を調査対象としました
調査対象とした求人について
上記で調査対象とした転職サイトに掲載されている求人のうち、
公務員・団体職員または公務員・団体職員に関連した職種の求人

という条件に合致する求人数をカウントしました

調査日
求人数ランキングの上部に記載

※ランキングは「調査時点で求人数の多いサイト順」であり、各転職サイトの優劣を意味するものではございません。転職サイト選びの際の指標の一つとしてご利用ください。

ここからは、求人数ランキングの上位10サイトについて紹介します。

【求人数第1位】公務㏌

公務in画像引用元:公務㏌

「公務㏌」の特徴

「公務in」は、全国の公務員試験情報や採用情報を提供している求人サイトです。
定期的に行われる公務員採用試験情報以外に、行政や地方自治体が随時発表している採用情報や臨時募集情報など、公務員を目指している方に役立つ情報が満載のサイトです。

公務㏌に関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
1,526件
「公務員・団体職員」
の取扱い職種
学校職、一般行政職(総合職)、土木職、土木技術職、土木技師、電気職、電気技術職、情報・IT技術職、船舶職、技能労務職、総合技労職
求人の対象地域 全国
サイトの運営会社 株式会社peko

【求人数第2位】ハローワーク求人情報(運営:株式会社アンティーク)

ハローワーク求人情報画像引用元:ハローワーク求人情報

「ハローワーク求人情報(運営:株式会社アンティーク)」の特徴

「ハローワーク求人情報」は、株式会社アンティークが運営する転職サイトです。

「ハローワーク公式サイト」が管理している求人情報を転載し、より検索しやすくしています。

また、希望の勤務地や職種を登録すると、あなたの希望に合った新着求人がメールで届きます。

ハローワーク求人情報(運営:株式会社アンティーク)に関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
242件
取扱い職種 国家公務員、地方公務員、団体職員など
求人の対象地域 全国
サイトの運営会社 株式会社アンティーク

【求人数第3位】マイナビ転職

マイナビ転職のホームページ画像画像引用元:マイナビ転職

「マイナビ転職」の特徴

「マイナビ転職」は、日本最大級の求人数を誇る転職サイトです。
求人情報の提供の他にも「履歴書添削」や転職に関するノウハウを公開しています。
また、全国各地で企業の人事担当者と対面できる「転職フェア」を実施しています。転職フェアについてご興味のある方はマイナビ転職の公式サイトをご確認ください。

マイナビ転職に関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
182件
「公務員・団体職員」
の取扱い職種
公務員・警察・消防・自衛隊|団体・学校法人職員
求人の対象地域 全国、海外
サイトの運営会社 株式会社マイナビ

【求人数第4位】キャリアインデックス

キャリアインデックス画像引用元:キャリアインデックス

「キャリアインデックス」の特徴

「キャリアインデックス」は20代から中高年の方まで幅広い年代の方に対応した求人を豊富に取り扱っています。
求人検索機能の他に、履歴書などの応募書類作成のサポートも充実。転職活動で実際に使用された職務経歴書のサンプルを確認することが出来ます。

キャリアインデックスに関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
82件
「公務員・団体職員」
の取扱い職種
公務員|警察官・自衛官・消防士|団体職員
求人の対象地域 全国
サイトの運営会社 株式会社キャリアインデックス

【求人数第5位】リクナビNEXT

リクナビNEXT画像引用元:リクナビNEXT

「リクナビNEXT」の特徴

「リクナビNEXT」は、大手企業から中小企業まで豊富な求人情報を提供しています。
また、会員登録すると、あなたのプロフィールに興味をもった企業からスカウトの連絡が来るサービスを提供しています。
その他にも自分の強みや適した職業を診断してくれる「グッドポイント診断」の利用もオススメです。

リクナビNEXTに関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
78件
「公務員・団体職員」
の取扱い職種
公務員・団体職員|農林水産関連職|教育・保育・インストラクター・通訳・翻訳|教育・保育・インストラクター・通訳・翻訳
求人の対象地域 全国、海外
サイトの運営会社 株式会社リクルートキャリア

【求人数第6位】転職EX

転職EX画像引用元:転職EX

「転職EX」の特徴

転職EXは、大手転職サイト10社以上の求人情報をまとめて検索することができます。
また、「年代別おすすめ検索機能」を利用すると、あなたの年齢に合った求人を簡単に検索することが可能です。

転職EXに関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
47件
「公務員・団体職員」
の取扱い職種
公務員、団体職員|農林水産関連
求人の対象地域 全国、海外
サイトの運営会社 株式会社じげん

【求人数第7位】ハローワークインターネットサービス

ハローワークインターネットサービス(サイトTOP画面)画像引用元:ハローワークインターネットサービス

「ハローワークインターネットサービス」の特徴

「ハローワークインターネットサービス」はハローワークが運営している求人検索サイトのため、都市部から地方まで、全国各地の求人が掲載されています。

2020年1月にサイトをリニューアルし、スマホからも求人検索しやすくなりました。

ハローワークインターネットサービスに関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
36件
取扱い職種 国家公務員、地方公務員、団体職員など
求人の対象地域 全国
サイトの運営会社 厚生労働省 都道府県労働局 ハローワーク

【求人数第8位】エン転職

エン転職
画像引用元:エン転職

「エン転職」の特徴

「エン転職」は、人材総合サービス大手のエン・ジャパン株式会社が運営する日本最大級の転職サイトです。

全国の求人情報を始め、転職に役立つ情報やコラムを掲載しています。

また企業の社員や元社員による口コミ情報も掲載しているため、転職活動の参考になります。

エン転職に関する情報
「公務員、団体職員」
の求人数
28件
取扱い職種 営業系|企画・事務・マーケティング・管理系|販売・サービス系(ファッション・フード・小売)|専門サービス系(医療・福祉・教育・その他)|専門職系(コンサルタント・金融・不動産)|クリエイティブ系エンジニア系(IT・Web・ゲーム・通信)|技術系(電気・電子・機械)|技術系(建築・土木)|技術系(医薬・化学・素材・食品)|施設・設備管理・技能工・運輸・物流系|公務員・団体職員・その他
求人の対象地域 全国、海外
サイトの運営会社 エン・ジャパン株式会社

【求人数第9位】ニフティ転職

ニフティ転職画像引用元:ニフティ転職

「ニフティ転職」の特徴

「ニフティ転職」は大手求人サイトや大手派遣会社の求人情報をまとめて検索できる求人サイトです。
また「履歴書や職務経歴書の書き方」や優良企業の人事担当に聞いた「人事の視点」などの転職や就職に関する情報ページも充実しています。

ニフティ転職に関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
18件
「公務員・団体職員」
の取扱い職種
公務員|警察官|自衛隊|団体職員|NPO|消防|学校法人|図書館|事務系|美術館|公共施設|公共サービス
求人の対象地域 全国
サイトの運営会社 ニフティライフスタイル株式会社

【求人数第10位】doda

dodaのホームページ画像画像引用元:doda

「doda」の特徴

dodaは、正社員の求人を中心に、さまざまなジャンルの求人を掲載しているサイトです。
転職サイトの運営だけではなく、その他にも「doda転職フェア」や「合同企業説明会」などを開催し、転職希望者をサポートしています。

dodaに関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
9件
「公務員・団体職員」
の取扱い職種
国家・地方公務員|教員・日本語教師|学校・大学事務|農林水産関連職
求人の対象地域 全国、海外
サイトの運営会社 パーソルキャリア株式会社

【番外編】編集部セレクト!公務員・団体職員の仕事探しにおすすめの転職サイト

ここでは、検索結果求人数ランキングTOP10以外でオススメの転職サイトを2つ紹介します。

この記事の求人数ランキングTOP10に挙げた転職サイトは、希望する「職種」「勤務地」「こだわり条件」などをリストから選択し、求人検索することが出来ます。

それと異なり、これから紹介する2つの転職サイトは、求人検索の方法が「フリーワード検索」が中心となっています。

「フリーワード欄」に自分が希望する「職種」や「勤務地」などを手入力すると、希望に近い求人が表示されます。

希望する「職種」「勤務地」「企業名」などがすでに決まっている方は、これから紹介する2つのサイトを利用してピンポイントで求人検索を行うのをオススメします。

希望する職種や勤務地が決まっている方は、ここで紹介する2つのサイトのフリーワード検索機能を利用してピンポイントで求人検索を行ってみるのもオススメです。

【番外編:おすすめ転職サイト】indeed

indeed(インディード)画像引用元:indeed

「indeed」の特徴

indeedは、世界60か国で利用されている求人検索サイトです。
大手転職サイトの求人情報をまとめて検索できるほか、indeed独自の求人情報も掲載されています。
求人検索のほか、人気企業の口コミや、人気職種の平均時給を確認することもできます。

indeedに関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
51,845件
※フリーワード検索のため、公務員・団体職員に当てはまらない求人も含まれています
「公務員・団体職員」
の取扱い職種
公務員、団体職員
求人の対象地域 全国、海外
サイトの運営会社 Indeed,inc.

【番外編:おすすめ転職サイト】求人ボックス

画像引用元:求人ボックス

「求人ボックス」の特徴

求人ボックスは、「価格.com」や「食べログ」を運営している株式会社カカクコムが運営している求人サイトです。
正社員やパート、アルバイトなどの求人情報、新卒の採用情報、在宅ワークなどの求人情報も簡単に検索することが出来ます。

求人ボックスに関する情報
「公務員・団体職員」
の求人数
22,351件
※フリーワード検索のため、公務員・団体職員に当てはまらない求人も含まれています
「公務員・団体職員」
の取扱い職種
公務員、団体職種
求人の対象地域 全国、海外
サイトの運営会社 株式会社カカクコム

まとめ

この記事をまとめると……

「公務員・団体職員」の求人数を調査した結果、最も求人を多く掲載している転職サイトは「公務㏌」でした。

求人数の多い「公務㏌」を利用することで、希望に近い求人に出会う可能性がアップします。

また、「公務㏌」と併せて、複数の転職サイトを利用することで、さらに求人の選択肢が広がります。

この記事が、あなたの就職活動のお役に立てば幸いです。

事務職の仕事探しにオススメ記事
どの公務員に転職するか検討中の方におすすめの記事
その他の職種に転職するか検討中の方におすすめの記事

「#就職しよう」では、より多くの求人と出会うチャンスが広げるために、「ハローワーク」や「転職サイト」など複数のサイトの併用をオススメしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA