【転職のプロが教える】転職エージェントとの面談前に準備しておいたほうがいいこと

「転職エージェントとの面談前にどんな準備をしたらいいの?」

と思っていませんか。

転職会社元社員で現役転職エージェントである「#就職しよう」の中塚が、転職エージェントとの面談前の準備について解説します。

転職エージェントとの面談を前にされている方にとって、この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

転職エージェントとの面談で事前準備すべきものは?

転職エージェントとの面談で事前準備すべきものは、職務経歴書です。

なぜなら、求職者の強みを知ることができる為です。

職務経歴書には、これまで経験してきたことの詳細が書かれているので、転職エージェントは紹介できる仕事を絞ることができます。

面談の際には、職務経歴書を基に気になる部分について転職エージェントが質問します。

逆に、準備しなくてよいものは、スーツです。

転職エージェントとの面談は、面接ではないからです。

選考の場ではなく、求職者の方の希望に沿った仕事を紹介する場です。

リラックスして本音を話す方が、希望に合ったお仕事を紹介してもらいやすいです。

転職エージェントとの面談で事前に質問するべきことをまとめたほうが良い?

転職エージェントとの面談で事前に質問するべきことは、まとめておいた方がいいです。

なぜなら、質問を考えているうちに自分のやりたいことも見えてくる為です。

質問を考える際にお勧めしたいことは、「なぜその質問をしたいのか」まで考えておくことです。

深掘りすることで、方向性が明確になりやすいです。

質問事項以外にぜひ考えておいていただきたいことは、転職で大切にしたいことです。

金銭面、休みの多さなど人それぞれ違うと思うので、優先順位をつけておくことをお勧めします。

ここについても、なぜ1番大切かまで考えておくと、仕事探しの基準がはっきりしてきます。

転職エージェントにとっても希望がわかりやすくなる為、スムーズに進みます。

転職エージェントとの面談を前に緊張する!どれくらい心の準備が必要?

転職エージェントとの面談は、全く緊張しなくて大丈夫です。

なぜなら、先程もお話したように、選考の場ではない為です。

これを言ってしまえば印象が悪くなる、など思う必要もありません。

それよりも転職するにあたって「何を大事にしたいか」を伝えることが大切です。

緊張して、希望と全く違うところを紹介されてしまっては時間が勿体ないです。

転職エージェントとの電話面談の場合、事前準備は必要?

電話面談の際にも事前に職務経歴書を送っていただく場合が多いです。

基本的に対面と同じ準備をしておくことをお勧めします。

職務経歴書の事前提出を必要とされていない場合も、作成しておく方がいいです。

なぜなら、電話面談の際にも最初に経歴を聞かれる為です。

作成しておくことで頭の中で整理できるので、アピールできることなど、伝え忘れを防ぐことができます。

まとめ

この記事をまとめると、

転職エージェントとの面談前に準備すべきことは、
・職務経歴書、
・自分の希望を明確にしておくこと
の2点です。

特に2つめの「希望を明確にしておく」が重要です。明確にできていないと転職エージェントも何を紹介すればいいのか判断しにくいです。

2点が揃うことで、経験を活かせて、希望に近いところを紹介してもらいやすくなります。そのため、面談の場よりも事前準備を念入りにすることが重要です。

転職エージェントとの面談は、自分に合う転職先を転職エージェントと一緒に探す場です。

目的を分かっていれば、気負わずリラックスして臨めるはずです。

この記事が少しでも役に立てば幸いです。