派遣会社への登録はWEBで完了する?登録に必要な書類はなに?

この記事の管理者株式会社アドバンスフロー
代表取締役 中塚 章浩

大手総合人材会社を経て、リクルートに勤務。その後、現在の株式会社アドバンスフローを設立。派遣業務、転職エージェント業務、新卒採用代行業務など、幅広い業務を経験。

「派遣会社への登録をネットで完了させたい!」
「ネット登録って安全性はどうなの?」

編集部:中塚

派遣会社への登録について、このような悩みを抱えていませんか?このページでは、派遣会社への登録を「インターネットで簡単に登録する方法」をご紹介します。

また、オンライン登録におすすめの派遣会社や、よくある疑問を解決するQ&Aもご紹介します。

この記事があなたの転職活動のお役に立てば幸いです。

関連記事
様々な職種(事務職、製造業、介護、保育、ITなど)や条件(主婦,短期単発,学生,年代別,都道府県別など)で派遣会社を比較しています。

派遣会社おすすめランキング【元派遣会社】が評判や口コミを紹介

派遣登録はオンラインで完了する?

これまで、派遣会社への正式登録は派遣会社の支店に来社して登録を行う「来社登録」が主流でしたが、最近はオンラインですべての手続きが完了できます。

2020年以降コロナウイルスの影響で、通常は来社登録が必要な派遣会社でも、現在は「オンライン面談」や「電話面談」といった方法で正式登録を完了できる派遣会社が増えました。

オンライン登録の場合は、来社時に行う「希望条件の確認」や「これまでの経歴の確認」をオンライン面談や電話面談で行うことになります。

オンライン面談は、パソコンだけでなく、スマートフォンでも対応が可能な場合が多いので、パソコンをお持ちでない方もご安心ください。

WEB登録は安全?

ニュース等で個人情報が漏れたなどの話を聞き「ネットからの登録は怖い!」と思われている方も多いのではないでしょうか。

結論から申し上げますと安全です。
何故なら派遣会社は個人情報が外部に漏れないよう厳重な管理を徹底しているからです。

更に派遣会社は「プライバシーマーク制度」と呼ばれる第三者機関を入れています。
これは個人情報の保護がきちんとできているか監査をする機関です。

監査は厳しく、個人情報データは漏れのないよう保管しているか、個人情報の書類は鍵の付いたチェストに入れているかなどがチェックされます。
有効期限は2年で、期限が切れる前に再更新と監査があります。

派遣会社にWEB登録する方法

派遣会社にWEB登録する場合は、派遣会社の公式サイトにアクセスし、サイトの入力フォームに沿って必要事項を入力します。

その際、履歴書、職務経歴書、運転免許証、パスポート、健康保険証などの身分証明書の添付が必要となる場合があります。

派遣会社によって、必要な書類が異なりますのでご注意ください。

派遣会社にWEB登録するときに必要なもの

ここでは、派遣会社にWEB登録するときに必要なものをご紹介します。

派遣登録を行う前に事前に準備しておくと、登録手続きがスムーズに進みます。

身分証明証

登録には身分証明書が必要となります。派遣会社によって「身分証明書」として使用できる書類が異なりますので、登録する派遣会社の公式サイトにて詳細をご確認ください。

【身分証明書として利用できる書類の一例】
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 年金手帳
顔写真入りの身分証明書が無い場合は?
派遣登録時に、「顔写真入りの身分証明書」をお持ちで無い方は、運転免許書やマイナンバーの代わりに、住民票や健康保険証、公共料金の明細書などの提出が必要となります。

健康保険証や住民票など、顔写真の入っていない書類は、2種類以上の提出が必要となる場合もありますのでご注意ください。

職務経歴書・履歴書

職務経歴書、履歴書は、派遣会社によって提出方法が異なります。

【公式サイトに職務経歴書・履歴書を入力するフォームがある場合】
→公式サイトの指示に沿って、必要な情報を入力するだけで職務経歴書・履歴書の登録が完了します
【自分で作成した職務経歴書・履歴書を提出する場合】
→自分でWordなどで作成した職務経歴書・履歴書を添付ファイルとして派遣会社に提出する

就職活動や転職活動で使用する職務経歴書や履歴書と比べ、志望動機などを記載する必要が無い場合が多いです。

また、自分で職務経歴書・履歴書を作成する必要がある場合はインターネット上に無料で利用できるテンプレートがありますので活用しましょう。

顔写真

派遣会社に登録する際に、顔写真の添付が必要となる場合があります。

顔写真は、派遣会社が登録者の確認をするためや、派遣スタッフと待ち合わせをする際に使用するため、といった理由があります。

就職活動時に履歴書に添付するようなきちんとした証明写真を準備する必要はなく、お手持ちのカメラやスマートフォンで顔写真を撮影し派遣会社に送信するだけなので手間もかかりません。

派遣会社にWEB登録するメリット

2020年以降はコロナウイルスの影響もあり、オンラインで登録が完了する派遣会社が多くなりましたが、WEB登録にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

いつでも気軽に登録できる

WEB登録であれば、24時間いつでも好きなタイミングで登録することが可能です。

たとえば、現在就業中の方で、派遣会社の登録会に参加するのは難しい方でも、オンライン上からの登録であればどのような生活スタイルを送っている人でも好きな時間に登録することが可能です。

拠点(支店)から離れた場所に住んでいる人も簡単に登録できる

派遣会社の登録会に参加する場合は、派遣会社の支店や指定された登録会場に行く必要があります。

しかし都市部以外に住んでいる場合、登録会に参加するのに時間、労力、費用がかかります。

登録会の交通費を支払ってくれるかどうかは派遣会社によって異なり、支払ってくれたとしても全額とは限りません。

WEB登録の場合、場所の制約を受けないという大きなメリットがあります。

ただし派遣先は拠点から比較的近い場合が多いので、そもそも今住んでいる場所が拠点から離れすぎていたら仕事を紹介してもらうことや、紹介してもらった派遣先に通うのが大変という可能性はあります。

派遣会社にWEB登録するデメリット

ここでは、派遣会社にオンライン上から登録する上でのデメリットもあります。

派遣会社の雰囲気を確認できない

特に初めての派遣登録の場合、派遣会社や派遣先がどのような雰囲気かわかりずらい、どのような流れで仕事を紹介してもらえるのかよくわからず不安を感じることがあるかもしれません。

担当者に直接面談を行うことで、派遣会社の雰囲気を肌で感じ取ることができるほか、仕事に関するちょっとした相談を気軽にできるといったメリットがあります。

「派遣会社の雰囲気を肌で感じる」ということは初めの方にとって重要かもしれません。

オンライン上での登録でも、テレビ電話などでの「オンライン面談」や「電話面談」で担当者と会話をすることは可能ですが、派遣会社の雰囲気を直接把握できないという点はデメリットとして挙げられるでしょう。

一度も派遣会社に行かずに派遣先の職場に行くので不安を感じる

Web登録した派遣会社によっては「派遣会社を一度も行かずに、派遣先の職場に行く」という場合もあります。

派遣会社の担当者に合わないまま自宅から直接派遣先の職場に行くことに不安を感じる方もいると思います。

不安がある場合や確認したいことがある場合は事前に派遣会社の担当者に相談をしましょう。不安や疑問を抱えたまま勤務初日を迎えるのはよくありません。

安全な派遣会社の基準

派遣会社を選ぶときに「安全な派遣会社を選びたい」という方は多くいらっしゃいます。

ここでは「安全な派遣会社」を選ぶためのポイントを紹介します。

1.大手派遣会社を選ぶ

「安全な派遣会社」に登録したい場合、まずは大手派遣会社に登録することをおすすめします。

【大手派遣会社の一例】
  • パーソルテンプスタッフ
  • スタッフサービス
  • リクルートスタッフィング
  • マンパワー
  • パソナ
  • アデコ
  • ランスタッド

大手と言われている派遣会社は、運営実績が長い、取引先企業が多い、登録スタッフが多いという特徴があります。

「派遣会社として事業規模を拡大している」ということはそれだけ「取引先から信頼されている会社」ということでしょう。

また「多くの登録スタッフを抱えている会社」ということは「登録スタッフの利用満足度が高い会社」という可能性が高いと言えます。

なので、派遣会社に登録するときは、大手派遣会社の中から登録する派遣会社を選択するのがおすすめです。

2.求人数の多い派遣会社を選ぶ

保有している求人数が多い派遣会社を選ぶことも「安全な派遣会社」を選ぶポイントです。

求人数が多いということはそれだけ「取引先の企業に信頼されている派遣会社」「取引先の企業からの満足度が高い会社」である可能性が高いです。

また、求人数が多い派遣会社を選ぶと、登録スタッフにとって「転職先の選択肢が広がる」というメリットもあります。

3.口コミの良い派遣会社を選ぶ

登録スタッフからの口コミが良い派遣会社は「信頼できる派遣会社」である可能性が高いです。

企業の口コミを検索できるサイト「エンライトハウス(旧:カイシャの評判)」、「OpenWork」、「indeed(企業口コミ検索機能)」などを利用すると、派遣会社の口コミを確認することができます。

その他にもヤフー知恵袋やSNSを含め「派遣会社の口コミ」を掲載しているサイトは多数ありますが、サイトに掲載している情報を読んでも「本当の口コミ?」「サクラの書き込みがあるんじゃないの?」と感じる方が多いのも事実です。

また、一般の方が本当の口コミ、サクラ(虚偽)の口コミ、悪意に満ちた口コミを判別するとても難しいです。

当サイト「#就職しよう」では「派遣会社を利用した方の口コミ」を掲載しており、掲載前に「派遣会社への正式登録を確認できる書類」の確認をしているため、信用性の高い内容となっています。

全国の派遣会社の口コミを掲載していますので、是非一度ご覧ください。

≫「#就職しよう」の口コミ一覧を確認する

4.優良派遣事業者に認定されている派遣会社を選ぶ

優良派遣事業者とは、厚生労働省の委託事業「優良派遣事業者認定事業」が運営している認定制度です。

公募された派遣会社の事業内容やサービス内容を審査し、認定基準を満たした派遣会社が「優良派遣事業者」として認定されます。

審査は年に1度行われ、3年ごとに更新が必要となります。

3年ごとに更新をするためには、一度「優良派遣事業者」に認定されたあとも、継続して良いサービスを提供することが求められるため、「優良派遣事業者に認定されている派遣会社は安心して利用できる派遣会社である可能性が高い」と言えるでしょう。

具体的な基準項目としては、
法令順守
派遣社員のキャリア形成支援
良い労働環境の確保
派遣先でのトラブル予防

などがあります。

優良派遣事業者に認定された派遣会社は、公式サイトの会社概要に「優良派遣事業者認定」の旨を記載している場合が多いです。

また「優良派遣事業者認定制度」の公式サイトでは全国の「優良派遣事業者」の一覧を確認することができます。

厚生労働省委託事業-優良派遣事業者認定制度

5.「プライバシーマーク制度」に認定された派遣会社を選ぶ

「プライバシーマーク」とは、個人情報の取扱いが適切かなどの評価基準に適合した企業や団体に使用を認める制度です。

認定評価は一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が行っています。

「プライバシーマーク」を持っている派遣会社は「個人情報を適切に取り扱っている会社」ですので、安心して利用できる派遣会社と言えます。

「プライバシーマーク」の詳細については、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の公式サイトにてご確認ください。

プライバシーマーク制度-一般財団法人日本経済社会推進協会

大手派遣会社はWEB登録可能?

大手派遣会社はオンライン登録が可能なのか、会社ごとの登録方法を紹介します。

スタッフサービスの登録方法

登録方法 来社登録/オンライン登録
(一部地域ではWEB面談を実施)
注意事項 ※コロナウイルスの影響により、一部登録会場での登録を休止しています。詳細はスタッフサービスの公式サイトにてご確認ください。
公式サイト 「スタッフサービス」ご登録はコチラ

パーソルテンプスタッフの登録方法

登録方法 オンライン登録時に「面談付き登録(来社/WEB/電話)」と「面談なし登録」を選択する
公式サイト 「パーソルテンプスタッフ」ご登録はコチラ

リクルートスタッフィングの登録方法

登録方法 オンライン登録のみ(来社不要)
注意事項 ※オンライン登録後に、「オンラインコンシェルジュサービス」の利用可能(ビデオ通話や音声通話で仕事に関する相談が可能)
公式サイト 「リクルートスタッフィング」ご登録はコチラ

パソナの登録方法

登録方法 オンライン登録後、「WEB面談」か「来社面談」を選択する
公式サイト 「パソナ」ご登録はコチラ

アデコの登録方法

登録方法 オンライン登録後、電話面談
公式サイト 「アデコ」ご登録はコチラ

マンパワーの登録方法

登録方法 電話登録/来社登録
注意事項 ※コロナウイルスの影響により来社登録を実施していない拠点があるので、最新情報はマンパワーの公式サイトにてご確認ください。
公式サイト 「マンパワー」ご登録はコチラ

テクノサービス(働くナビ!)の登録方法

登録方法 オンライン登録後、電話面談もしくは来社面談の必要がある
公式サイト 「テクノサービス(働くナビ!)」ご登録はコチラ

「派遣会社のWEB登録」に関するQ&A

ここでは「派遣会社のWEB登録」についての、よくある質問にお答えします。

派遣会社へのWEB登録に顔写真は必要?

派遣会社にWEB登録するとき、顔写真の提出が必須の会社もあります。

その場合、スピード証明写真の機械などで撮影した写真以外にも、お手持ちのカメラやスマートフォンで撮影した画像でも登録可能なことが多いです。

提出に必要な書類は派遣会社ごとに異なりますので、登録したい派遣会社の公式サイトにて詳細を確認しましょう。

登録したらすぐに仕事に就くことは可能?

派遣会社によっては、オンライン登録後にすぐにお仕事を開始することが可能な場合があります。

ただし、フルタイムのお仕事や、長期のお仕事の場合は、オンライン登録後、「オンライン面談・電話面談・来社面談」を行う必要がある可能性が高いです。

また、単発のお仕事の場合は、フルタイムのお仕事や長期のお仕事と比べ、オンライン登録後すぐに仕事に就くことが可能なお仕事が多いです。

高校生も登録できるオンライン登録できる派遣会社はある?

高校生が登録可能な派遣会社は、「サンレディース」、「リージェンシー」、「グロップ」などです。

ただし法律で18歳未満の労働者への禁止事項が定められているため、紹介できる仕事は限られており、倉庫内作業などの軽作業の求人が多いです。

登録には保護者の同意書などが必要な場合がありますので、各社の公式サイトにて詳細をご確認ください。

まとめ

大手派遣会社を始め、オンライン登録に対応している派遣会社は年々増えており、今後はよりその傾向が強くなるでしょう。

オンライン登録後に面談が必要な場合もありますが、来社面談だけでなく、オンライン面談や電話面談を行っている会社もあります。

どの派遣会社も登録作業は簡単なので、迷っている方はまずは登録をしてみてはいかがでしょうか。

「#就職しよう」では、より多くの求人と出会う可能性を増やすために、「複数の派遣会社への登録」をおすすめしています。

この記事があなたの派遣会社選びの参考になれば幸いです。

編集部:中塚

あなたにぴったりのお仕事を紹介してくれる派遣会社と巡り合うことを願っています。