【現役Webデザイナー79人に聞いた】WEBデザイナーに未経験者が転職するコツは?

未経験からWEBデザイナー

「未経験だけど、WEBデザイナーになりたい!」「WEB系の仕事をしたい!でも何から始めていいかわからない……」と困っていませんか?

WEB業界は20年と若い業界ですが、新しい技術がどんどん研究・開発され、3年前のプログラムコードでさえ使われなくなることもしばしば。
そのように目まぐるしく変わるWEB業界に、未経験者が転職することはできるのでしょうか?

当記事では、WEB業界で働いている現役の方・以前働いていた方にアンケートを依頼。「WEB業界未経験者が、転職において気にするであろうこと」を聞きました。

これからWEB業界を目指そうとしている方の参考になれば幸いです。

※本記事は、2019年7月および12月にクラウドワークス上で実施したアンケートの結果をまとめたものです。

現役WEB業界人に聞いた1:WEB業界未経験者でも転職できますか?

この設問では、「20代のWEB業界未経験者」〜「50代のWEB業界未経験者」を想定していただき、その方たちがWEB業界に転職できると考えるかどうかを尋ねました。

その結果、「20代・30代の未経験者」については、回答者の95%以上が「WEB業界に転職できる」と回答しました。

年齢 できる・できない
20代未経験者 転職できる(98%)
転職できない(2%)
30代未経験者 転職できる(96%)
転職できない(4%)
40代未経験者 転職できる(65%)
転職できない(35%)
50代未経験者 転職できる(4%)
転職できない(96%)

「40代の未経験者」については、「転職できる」と考えた回答者が65%。40代の転職は責任者や管理職の地位に就くことが多く、よほどのことがなければWEB業界未経験での転職は難しいでしょう。

「50代のWEB業界未経験者」は、残念ながら「転職できない」と考えた回答者が多数を占めました。
50代も40代と同じく、管理職のポジションを求める採用が多くなる年齢です。なにか経験がない限り転職は難しいです。

アンケート回答:「20代の未経験者はWEB業界に転職できる」と考えた回答者の声

女性口コミ

千葉県 女性 39歳 フリー・WEBデザイナー、コーダー
20代であるだけで転職には有利だと思います。

20代であれば未経験なことは問題視されにくいと思います。また、移り変わりの激しい業界なので、若い感性を取り入れたいというニーズは常にあります。20代であるだけで転職には有利だと思います。

アンケート回答:30代で転職はできる

女性口コミ

東京都 女性 38歳 コーダー
私が30代半ばでWEB制作へ転職をしました

私が30代半ばでWEB制作へ転職をしましたが、作品と知識で転職しました。

アンケート回答:40代で転職はできる

男性口コミ

香川県 男性 38歳 フリー・WEBプランナー
少なくとも主任・課長レベルの仕事をしていることが採用時のカギになるかもしれません。

前職の経験次第によっては採用されると思います。WEB業界未経験でも出版・広告業界であればWEB業界の企業の知見以上の経験があると重宝がられるので可能性があります。ただ、1社員というよりは管理職として少なくとも主任・課長レベルの仕事をしていることが採用時のカギになるかもしれません。

アンケート回答:50代で転職はできる

男性口コミ

石川県 男性 37歳 WEB営業職
さすがに無理と思います。

50代でWEB・ITの進化の激しい業界を未経験はさすがに無理と思います。

現役WEB業界人に聞いた2:未経験者でもできるWEB業界の職種は何ですか?

この設問では、「20代のWEB業界未経験者」〜「50代のWEB業界未経験者」を想定していただき、その方たちがWEB業界に転職する場合に就ける可能性のある職種を尋ねました。

年齢 できる職業TOP3
20代 未経験者
  1. WEBコーダー
  2. WEBデザイナー
  3. なんでもOK
30代 未経験者
  1. WEBコーダー
  2. WEBデザイナー
  3. WEBディレクター
40代 未経験者
  1. WEBマーケター
  2. WEBディレクター
  3. WEBコーダー
50代 未経験者 なし

20代・30代の未経験者の場合、未経験で就ける職種1位に挙げられたのは「WEBコーダー」でした。WEBコーダーは言語を比較的簡単に習得できることから選ばれました。

なお、実際の現場では、WEBデザイナーとWEBコーダーは兼務している方が多いです。

40代未経験者の場合は年齢的なこともあり、外部と内部の連絡・進捗確認を受け持つ「WEBディレクター」、他社のWEBサイトを分析して意見を提案する「WEBマーケター」に就けるのではないかという回答が上位となりました。

50代未経験者の場合は、そもそもWEB業界への転職が難しいと考える回答者が多く具体的な職業を挙げる声もありませんでした。

アンケート回答:20代での未経験者でもできる職業

女性口コミ

東京都 女性 38歳 コーダー
20代の未経験者でもできる職業「WEBコーダー」

デザインもコーディングも数をこなすことで感覚が掴めるので、勉強しながらそれなりに知識が広ければ※ポテンシャルで採用されると思います。

男性口コミ

千葉県 男性 47歳 Webディレクター
20代の未経験者でもできる職業「なんでもOK」

できない理由が見当たらない。未経験でもWeb系企業に就職は可能であるし、そのような企業に就職できればいずれのスキルであっても習得できるはず。

アンケート回答:30代での未経験者でもできる職業

女性口コミ

愛知県 女性 31歳 WEBデザイナー
30代の未経験者でもできる職業「WEBコーダー」

コーダーとして様々なデザインにふれるところから始めるといいと思う。

女性口コミ

東京都 女性 38歳 WEBコーダー
30代の未経験者でもできる職業「WEBデザイナー」

私自身が30代半ばで、「Webデザイナー」「Webディレクター」「Webコーダー」3種を未経験で転職できた為。

アンケート回答:40代での未経験者でもできる職業

女性口コミ

愛知県 女性 31歳 WEBデザイナー
40代の未経験者でもできる職業「WEBデイレクター」

現場よりもマネジメント能力や育成する立場での採用なら可能だと思います。

男性口コミ

香川県 男性 38歳 フリー・WEBプランナー
40代の未経験者でもできる職業「WEBデイレクター」

一から教えるというよりは今までに培ってきた経験を活かして事業の活性化・拡大に貢献してほしいと採用企業側は望むはずです。どちらかというとアイデア出しとチーム管理が求められると思います。

アンケート回答:50代での未経験者でもできる職業

女性口コミ

神奈川県 女性 32歳 元WEBデザイナー
50代の未経験者でもできる職業「その他」

全くの未経験での、50代の転職はむずかしいと思います。

女性口コミ

京都府 女性 42歳 Webデザイナー
50代の未経験者でもできる職業「その他」

残念ながら無いと思います。

現役WEB業界人に聞いた3:WEB業界未経験者でも採用されるコツは何ですか?

アンケートの結果、「業界への興味」「人柄」が同票で1位に。次いで「WEB業界に入りたい!というやる気」「実務ができるレベルまで勉強した」という結果となりました。

「実務ができるレベルまで勉強した」は大きなアピールポイントになるのではないでしょうか。

回答パーセント

業界への興味

24.30%

人柄

24.30%

やる気

22%

実務ができるレベルまで勉強した

20.70%

IT企業に関連するIT資格がある

5%

その他

3.70%

対して、「IT企業に関連するIT資格がある」と回答した方は5%。資格があっても実務で使えなければ意味がないということから、アピールにはつながりづらいという判断となりました。

業界への興味

男性口コミ

静岡県 男性 28歳 千葉県 男性 47歳 フリー・WEBプログラマー
やる気とその成果がアピールポイントだとは思う

やる気とその成果がアピールポイントだとは思うが、かつ実務ができるレベルまで勉強していれば尚良

人柄

女性口コミ

大阪府 女性 30歳 フリー・WEBデザイナー
人に教えを乞い、素直に学ぶことができる性格

未経験を雇うなら、その会社は未経験者を一から育てるつもりだということ。それならアピールすべきなのは、自分が指導や勉強について行けるか・業界にそれだけの興味があるか・人に教えを乞い、素直に学ぶことができる性格か、辺りが重要視されるかと思います。

やる気

女性口コミ

東京都 女性 29歳 WEBデザイナー
すぐに辞めないことと、やる気があるかどうか

未経験者の採用ポイントは、すぐに辞めないことと、やる気があるかどうか。いくら勉強しても経験には勝てないので、実務レベルの勉強をするよりもやる気をアピールした方が良い。

実務ができるレベルまで勉強した

男性口コミ

北海道 男性 34歳 WEBデザイナー・コーダー
未経験でも実務が出来るレベルの知識や技術は企業側にとっては大きなアピールポイント

現状のIT業界では人手不足の会社が多く、全くの未経験者をゼロから教育する余裕がないというのが実情だと思います。そういった点を踏まえると未経験でも実務が出来るレベルの知識や技術は企業側にとっては大きなアピールポイントとなると思います。

その他

女性口コミ

北海道 女性 31歳 WEBデザイナー
下地の知識が多少なりともあること

下地の知識が多少なりともあること、言われたことをコツコツやれること、売ることにまつわる職歴があると有利と思います。

WEB業界へ転職を目指している人にメッセージをお願いします

男性口コミ

WEB業界へ転職を目指している人にメッセージをお願いします
京都府 男性 46歳 WEBデザイナー

webデザイン、IT業界は未経験には難しいかと思いますが、最初はみんな未経験です。出来るだけ自分のスキルを上げることで可能性は高まりますので、ぜひ自分のスキルを上げることを第一に頑張って下さい。

女性口コミ

WEB業界へ転職を目指している人にメッセージをお願いします
愛知県 女性 43歳 WEBデザイナー

誰でもはじめは未経験です。ダメだと思わずに出来る自分を思い描いて自分をアピールしてください。

女性口コミ

WEB業界へ転職を目指している人にメッセージをお願いします
福岡県 女性 42歳 フリー・WEBデザイナー

これからスマホ・PCも更に発展すると思うので、需要はかなりあると思います。IT業界でもいろんな職種があるので自分に合っているのを選んで取り組めば良いと思います。

女性口コミ

WEB業界へ転職を目指している人にメッセージをお願いします
千葉県 女性 40歳 WEBデザイナー・コーダー

IT業界はブラックなイメージがありますが、便利な技術も増え、かなり作業が短縮化できるようになってきています。就職先として是非検討してみて下さい。

まとめ

上記のアンケートの結果をまとめると、以下のとおりです。

①WEB業界未経験者でも転職はできますか?
(50代以外の方は)できる
②未経験者でもできるWEB業界の職種は何ですか?
  • WEBコーダー
  • WEBデザイナー
  • WEBマーケター
③WEB業界未経験者でも採用されるコツは何ですか?
  • 業界への興味をアピールすること
  • やる気を見せること
  • 素直に学ぶことが出来る性格・人柄が好まれる

未経験からの転職は大変ですが、採用してくれる会社を見つけられる可能性はあります。
転職サイトや転職エージェントを使うなどして、希望する職業に転職できることをお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA