【転職のプロが教える】転職エージェントとの面談は電話だけでも可能?

「転職エージェントとの面談は電話だけでもいいの?」

と思っていませんか。

転職会社元社員で現役転職エージェントである「#就職しよう」の中塚が、転職エージェントの電話面談について解説します。

転職エージェントとの面談を希望されている方にとって、この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

転職エージェントと電話のみで面談が終わることはあるの?

転職エージェントとの面談が、電話のみで終わることもあります。

多くの転職エージェントが、対面だけでなく電話面談も取り入れています。

そのため、初回から電話面談となり電話だけで終わる場合もありますし、もし初回が対面であっても、2回目以降の面談は電話やメールで行われることが多いです。

どんな場合に転職エージェントと電話面談になるの?

転職エージェントとの面談が電話となるのは、以下のような場合が多いです。

・現在就労中で時間が取れない
・地方に住んでいて、拠点に行くことができない

電話面談か対面面談か選ぶことはできるの?

電話面談か対面面談か、どちらかを選ぶことができます。

面談を予約するときに、電話か対面か希望を伝えると良いです。

上記のように時間が取れない・遠方に住んでいるなどの理由があれば、電話面談を利用することをお勧めします。

ただし、対面面談の方がコミュニケーションが取りやすかったり、あなたの良い面を知ってもらえやすいという利点もあります。

時間が取れるのであれば、対面も検討してみてください。

最近はWEB面談を積極的に取り入れている転職エージェントもあります。

パソコンがなくても、スマートフォンやタブレットでも面談を受けることが出来るため、併せて検討してみてください。

どの転職エージェントでも電話面談はやっているの?

電話面談を実施している転職エージェントは多いです。

むしろ、今の御時世では、電話やWEBでの面談を積極的に導入している転職エージェントもあります。

電話面談の場合はいつ電話することになるの?

面談予約の時に、希望の日時を伝えて調整してもらうことができます。

転職エージェントによって異なりますが、平日の夜や土日でも可能な転職エージェントは多いです。

電話面談のメリットは?

電話面談のメリットは、いつでも気軽に受けることができる点です。

わざわざ出向かなくても、空き時間を活用して面談を受けることができるので、時間と交通費の節約にもなります。

電話面談のデメリットは?

電話面談のデメリットは、特にありません。

上にも書きましたが、対面面談の方がコミュニケーションが取りやすかったり、あなたの表情や印象から良い面が伝わりやすいというメリットはあります。

しかしながら、電話面談でも声の印象や話し方で人柄は伝わりますので、大きなデメリットにはなりません。

電話面談と対面面談で違いはあるの?

電話面談と対面面談では、大きな違いはありません。

どちらも予約時間や実施時間も決められていますが、対面面談の場合は話の流れで少し延長になってしまう場合もあります。

電話面談の場合は、延長する場合が少ないことから、対面面談と比較して時間が短く終わる場合もあります。

電話面談の前に準備すべきことは?

履歴書や職務経歴書・エントリーシートなどの控えを手元においておくとよいです。

面談はあなたの経歴を確認しながら進めていきますので、現職(前職)にいつ入社したか、などすぐに答えられるようにしておくとよいです。

また、希望する条件や聞きたいこと、確認したいことがあれば、メモに書いてそちらも手元に置いておきましょう。

パソコンが使える環境であれば、パソコンも立ち上げておくと便利です。

まとめ

この記事をまとめると、

転職エージェントとの面談は、電話だけでも可能です。

面談を積極的に活用することで、スムーズに転職先を見つけることができます。

この記事が、あなたの転職活動に役立てば幸いです。