【転職のプロが教える】転職エージェントに年収交渉して高年収求人を紹介してもらうためには?

パーソルテンプスタッフ株式会社に約6年在籍し、現在は人材紹介会社「株式会社アドバンスフロー」の代表取締役。
のべ約2,000名もの転職支援を行い、求職者が希望する仕事を得られるよう尽力。人材6年の経験から「転職はしっかりとした情報が得られれば得られるほど、理想の職場を見つけられる」と確信し、多くの人が情報を得られるよう、記事の監修も行う。

「転職エージェントに年収の希望を伝えてもいいの?」
「もっと高年収になるように担当者と交渉できるのかな?」

と思っていませんか。

この記事では、転職エージェントへの年収交渉について解説します。

紹介してもらう求人を高年収にできれば転職を機に年収アップの可能性が広がります。ぜひこの記事があなたの転職活動のお役に立てば幸いです。

最初にチェック!おすすめ転職エージェント

doda
リクルートエージェント
公式サイトへ
・豊富な求人数は国内トップクラス
・転職支援実績NO.1
約2分で登録!
登録はこちら
doda
dodaエージェントサービス
公式サイトへ
・豊富な求人数をもつ
・転職サイトとしても利用可
約2分で登録!
登録はこちら

<PR>

転職エージェントに高年収求人を紹介してもらえるよう年収交渉はできるの?

転職エージェントに高年収求人を紹介してもらえるよう年収交渉することは可能です。

実際転職を機に年収アップを希望する方は多く、転職エージェントの担当者にこれまでの経験や培った能力、実績をしっかりアピールすることで、前職より高年収の求人を紹介してもらえる可能性はあります。

もし年収アップを希望するのであれば、思い切って自分の希望を伝えることをおすすめします。本音では年収アップを希望しているのに、言い出せずにいても担当者には伝わりません。自分の思いをぶつけることで、担当者とも良好な関係を築くことができます。

実際に転職エージェントに年収交渉した人っているの?

実際に年収交渉する人はいらっしゃいます。

前職でのご自身の年収に満足していない方や自分の実績や能力に自信がある方は、特に年収交渉をされる方が多いです。

能力が高く評価され希望が叶った方もいらっしゃいます、逆希望が叶わなかった方も方両方いらっしゃいます。また転職する時の求人状況や企業が強く求める人材であるかによっても変わります。

転職エージェントに希望年収を伝えて希望通りの求人を紹介してくれる?

必ずしも希望通りの求人が紹介してもらえるとは限りません。

希望通りの求人が紹介されるかどうかは、それまでの経験や実績、能力によります。

前職で高い実績を出しておられる方は、希望年収に見合った求人を紹介してもらえる可能性があります。前職での実績がまずまずの場合はひとまず前職ベースでの求人紹介からスタートする場合が多いです。 いずれも転職エージェントの担当者の判断によっても変わってきます。

転職エージェントは求職者に適切な年収層をどうやって判断しているの?

前職でのご経験や実績が、転職エージェントが扱っている求人情報に合っているかで判断します。

例えば前職でトップセールスマンであったとか、プロジェクトリーダーとしてチームをまとめた経験があるか、マネジメント経験があるか、もしくは専門的なスキルがあるかなどで変わってきます。

前職と比べて大幅な年収アップを希望する場合は、それなりの経験や実績が求められます。

転職エージェントを利用して年収アップすることは可能なの?

年収アップの可能性はありますが、前職での経験によります。

前職でトップセールスマンであったり、マネジメント経験があったりなどの実績があり、それら実績が高く評価されれば年収を10~20%程度アップすることは可能です。

経験を生かしての転職であれば、前職と同じくらいの年収でスタートすることが多いです。逆に未経験の職種での転職では年収は少しダウンします。

転職エージェントに高年収求人を紹介してもらえるように年収交渉する際のポイントは?

年収交渉する際のポイントとしては、ご自身の経験や実績をまとめておくといいでしょう。

ご自身の経験や実績をまとめておく際は、数値化しておくと伝わりやすいです。

また希望している業界や職種の年収の相場を調べておくことをおすすめします。事前に年収相場を調べておくことで、自分の実績であればこれくらいの年収になるはずと伝えることができます。

高年収を狙うために転職エージェントに現在の年収を高めに言ってもいい?

高年収を狙いたいからと嘘の年収を伝えるのはやめましょう。

転職エージェントの担当者は多くの求人を扱っているため、年収の相場を把握しています。

年収を高めに言った場合、その理由を確認するために深堀り質問を受けることになります。つじつまが合わないと不信感を持たれてしまい、転職エージェントの担当者と信頼関係が築けません。結果、良い求人の紹介を受けられない可能性が高くなります。

転職エージェントが企業に年収交渉してくれないことはある?

年収交渉を希望していても、企業側に年収交渉しないケースもあります。

例えば、紹介先企業の年収テーブルが明確に決められており例外が認められない場合、年収交渉を希望していても行われないです。

転職エージェントの担当者は企業の状況を理解した上で、交渉できるかどうかを判断します。 どうしても年収にこだわるのであれば、完全歩合制や成果報酬型の年収制度を導入している企業を紹介してもらうようにお願いしてみましょう。

まとめ

この記事をまとめると、

転職エージェントに年収交渉して高年収求人を紹介してもらうことは可能です。

年収交渉をするためには、自分の経験や実績、能力を具体的にアピールできるように準備が必要です。その上で自分の希望を思い切って転職エージェントの担当者にぶつけてみましょう。

ただし年収交渉しても希望が叶うとは限りません。何を優先するか、転職エージェントの担当者とじっくり話し合って決めることをおすすめします。

この記事があなたの転職活動に役立てば幸いです。

関連記事
転職をするなら、転職エージェントを積極的に活用することをおすすめします。

転職に関する不安や悩みを相談でき、転職活動へのアドバイスや支援を受けられます。

こちらの記事では、さまざまな条件におすすめの転職エージェントを詳しくご紹介しています。
【転職のプロが比較】転職エージェントおすすめ比較ランキング/評判や口コミも掲載

転職活動に不安を感じている方、
転職エージェント探しに苦戦されている方、
ぜひ一度こちらの記事をチェックしてみてください。