【働くママ100名調査】仕事と子育てを両立するための5つのポイント!働くママのコメントを豊富に紹介

【働くママ100名調査】仕事と子育てを両立するための5つのポイント


編集部:井上

主婦歴3年、フルタイムで就業中の【#就職しよう編集部】の井上です。「仕事と子育ての両立」に関する悩みを抱えていませんか?

働くママの中には、「仕事と子育ての両立がうまくいかない」という壁にぶつかる方が多くいます。

この記事では働くママ100名へのアンケート結果をもとに、「仕事と子育てを両立するためのポイント」など、仕事と子育ての両立に役立つ内容をお届けします。

この記事があなたの悩みを解決するお手伝いができれば幸いです。

アンケートの調査概要

調査の企画・集計 株式会社アドバンスフロー
アンケート調査の対象者 現在就業中で子育て中の主婦の方
調査人数 100名
調査機関 クラウドワークス
調査日 2019年2月


仕事と子育てを両立するための5つのポイント

働くママに「仕事と子育ての両立」に関するアンケートを実施しました。

すると、仕事と子育てに関する悩みを解決する方法として、以下の5つのポイントを挙げる方が多くいました。

仕事と子育てを両立するための5つのポイント

  1. 仕事に慣れたら徐々にバランスが取れるので、焦らないことが大切
    (詳しいコメントを読む)
  2. 家事を多少手抜きしたり、便利家電を活用する
    (詳しいコメントを読む)
  3. 家族に家事や子育ての協力をしてもらう
    (詳しいコメントを読む)
  4. 悩みごとは子育て経験のある職場の先輩や同僚、ママ友に相談する
    (詳しいコメントを読む)
  5. 地域や行政の子育て支援サービスを活用する
    (詳しいコメントを読む)

仕事と子育てを両立するために、特に大切なのは頑張りすぎないことです。

両立を目指すあまり、無理をして身体を壊してしまうことのないよう、適度に息抜きをしながら毎日を過ごしましょう。

ここからは具体的な、主婦から寄せられた具体的なコメントを紹介します。

【仕事と子育ての両立ポイント①】仕事に慣れたら徐々にバランスが取れるので、焦らないことが大切

働くママ

【仕事と子育てを両立するために工夫したポイントは?】
最初のうちはやはり覚える事が多く、疲れがなかったけど慣るとどうにかなった。寝不足は可愛い我が子のためだとわりきってやった。(30歳/清掃業)

働くママ

【仕事と子育てを両立するために工夫したポイントは?】
仕事は覚える事が多く、職場の人への気疲れも加わり大変だったが3ヶ月程したら慣れてきて家事・育児との両立が出来るようになってきた。(39歳/配送業の受付)

【仕事と子育ての両立ポイント②】家事を多少手抜きしたり、便利家電を活用する

働くママ

【仕事と子育てを両立するために工夫したポイントは?】
毎日バタバタだったけど週末に食事の作りおきをしたり、家事を完璧にしようと思わないようにして乗りきった(38歳/一般事務)

働くママ

【仕事と子育てを両立するために工夫したポイントは?】
お掃除ロボットや食洗機など、家電で出来ることはなるべく活用して、その分、子供との時間を作るようにした(32歳/一般事務)

【仕事と子育ての両立ポイント③】家族に家事や子育ての協力をしてもらう

働くママ

【仕事と子育てを両立するために工夫したポイントは?】
家事については旦那が協力してくれるようになった、育児は義父母と実父母が協力してくれるようになった。(30歳/工場検査員)

働くママ

【仕事と子育てを両立するために工夫したポイントは?】
あらかじめ、義母に、子供が病気のときは預かって欲しいとお願いした。職場には、急に休むことがあることを伝え、シフトを最低限にしてもらった。(31歳/歯科衛生士)

【仕事と子育ての両立ポイント④】悩みごとは子育て経験のある職場の先輩や同僚、ママ友に相談する

働くママ

【仕事と子育てを両立するために工夫したポイントは?】
職場に同じように子育てしながら仕事をしている方がいて、お互いに悩みを話したりして不安を解消することができた。(31歳/スーパー勤務)

働くママ

【仕事と子育てを両立するために工夫したポイントは?】
職場の方はみなさん子持ちの方の為、子供の病気で当日欠勤した時や早退する時もお互いさまだから!と快く受け入れてくれました。仕事のうえで人間関係が悪いのは嫌だったので、とても働きやすい職場に出会えました。(30歳/スーパー勤務)

【仕事と子育ての両立ポイント⑤】地域や行政の子育て支援サービスを活用する

働くママ

【仕事と子育てを両立するために工夫したポイントは?】
子育てとの両立が難しいと不安だったが、行政の支援があるのでバランスが取れるようになった。(39歳・航空関係)

働くママ

【仕事と子育てを両立するために工夫したポイントは?】
出来るだけ周りや、公共のサポートを利用して、自分のキャパシティを超えないように気をつけた。疲れたりしんどい時は無理をせずに誰かに頼ったりできる柔軟性が大事だと思う。(35歳/デザイナー)

仕事と子育ての両立で特に大変だったことは何?

仕事と子育ての両立で特に大変だったこと

子育て中のママが仕事を始めると、生活のリズムが変わったり、やることが増えたりして、これまでの生活と比べ「大変だ…」と感じる瞬間が増えます。

実際にどのような点を「大変だ…」と感じているのか、働くママ100名へのアンケート結果をもとに紹介します。

仕事と子育ての両立で特に大変だったこと

  1. 仕事でクタクタになり、家事や子育てを頑張る力が残っていない
  2. 子供と一緒に過ごす時間がいままでよりも減ったのでさびしい
  3. 子供の病気などで仕事を急に休みことになったとき、会社に迷惑をかけてしまう
  4. 久しぶりの社会復帰で、仕事を覚えるのに時間がかかった
  5. 仕事が休みの日も家事や子育てがあるので、丸一日休める日がない

ここからは、働くママから寄せられた具体的なコメントを紹介します。

働くママ

【Q.どのようなときに「仕事と子育ての両立が大変…」と感じますか?】
フルタイムで働いているので、帰宅してからの家事・育児が大変です。自分の時間がとれません。(38歳・保育士)

働くママ

【Q.どのようなときに「仕事と子育ての両立が大変…」と感じますか?】
大変だったのは子供が病気になったとき。看病も大変だが、明日のシフトの交代のお願い、子供を病院に連れていくなど、とにかく倒れそうだった。(50歳・医療事務)

働くママ

【Q.どのようなときに「仕事と子育ての両立が大変…」と感じますか?】
仕事でクタクタに疲れてしまうので、家事をしないまま寝てしまったり、自分の子供たちに絵本を読んであげる時間が減ってしまったりした。(29歳・幼稚園教諭)

≪関連記事≫
仕事の疲れが取れない、ストレスが溜まる、そんな悩みを抱えているママにおすすめの記事はコチラ
働く主婦はどうやってストレス解消しているの?おすすめのストレス解消法を紹介!

仕事と子育ての両立する中で、良かったこと、嬉しかったことは何?

仕事と家事の両立について

働くママは、仕事と子育てを両立するなかで、どのようなときに「良かった」、「嬉しい」といった幸せを感じているのでしょうか。

働くママ100名へのアンケート結果に、特に多く寄せられた内容は以下の4点でした。

仕事と子育てを両立する中で良かったこと、嬉しかったこと

  1. 家族が今まで以上に家事を協力してくれるようになった
  2. 子供と離れて過ごす時間を持つことで、子供と一緒にいる時間をより大切に出来るようになった
  3. 自分で稼いだお金で家族や子供のものを買えるのが嬉しい
  4. 世帯収入が増えたので、夫とお金のことで揉めることが減った

ここからは、働くママから寄せられた具体的なコメントを紹介します。

働くママ

【Q.仕事と子育てを両立するなかで「良かったこと」「嬉しかったこと」はありますか?】
夫が育児と家事に協力的になってくれてストレスが軽減した。(33歳/製造業)

働くママ

【Q.仕事と子育てを両立するなかで「良かったこと」「嬉しかったこと」はありますか?】
自分が稼いだお金で子供のために何かしてあげる、というのは自分に対して自信につながる気がします。(36歳/保育士)

働くママ

【Q.仕事と子育てを両立するなかで「良かったこと」「嬉しかったこと」はありますか?】
体力もないのではじめは辛かったが、夫や子供が家事を手伝ってくれるようになり、家族みんなで協力して家事をする時間が増え、結果家族のコミュニケーションが増えたと思う。(31歳/スーパー勤務)

働くママ

【Q.仕事と子育てを両立するなかで「良かったこと」「嬉しかったこと」はありますか?】
子供と離れる時間ができて、より子供との向き合い方もよくなったし、息抜きになりました。(34歳/ジム受付・インストラクター)

働くママ

【Q.仕事と子育てを両立するなかで「良かったこと」「嬉しかったこと」はありますか?】
お母さんは家に居てずっとゴロゴロしていると思っていた子供達が私を見る目が変わりました。ちょっと出来る母親のような感じで。(49歳/クリーニング店受付)

働くことで、大変なこと、悩みごとが増えることもありますが、このように「働いているからこそ感じる幸せ」もたくさんあります。

まとめ

この記事では、働くママが「仕事と子育てを両立するためのポイント」や「働くママのコメント」を紹介しました。

おさらい

【仕事と子育てを両立するための5つのポイント】
  • 頑張りすぎない
  • 家事を多少手抜きしたり、便利家電を活用する
  • 家族に家事や子育ての協力をしてもらう
  • 悩みごとは子育て経験のある職場の先輩や同僚、ママ友に相談する
  • 地域や行政の子育て支援サービスを活用する
    (本文に戻る)
【仕事と子育てを両立で特に大変なこと】
  • 休む時間がなく、疲れが取れない
  • 仕事を覚えるのに時間が掛かる
  • (本文に戻る)

【仕事と子育てを両立する中で良かったこと、嬉しかったこと】
  • 家族が家事に協力的になった
  • 子供と一緒にいる時間を、より大切に出来るようになった
  • (本文に戻る)

仕事と子育てを両立させるために、最も大切なのは「頑張りすぎないこと」です。

働くママからは「仕事に慣れてくると、仕事と子育てのバランスが自然と取れるようになった」というコメントが多く寄せられました。

なので、仕事に慣れるまでは、家族にサポートをお願いしたり、行政のサポートなどを上手に活用しながら、仕事と子育ての両立を目指しましょう。

この記事があなたの「仕事と子育ての両立」に関する悩みに役立てば幸いです。

編集部:井上

仕事と子育てを両立しやすい職場で、イキイキと働く日々を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA