【転職のプロ監修】ワーママにおすすめ転職エージェントランキング

この記事の管理者株式会社アドバンスフロー
転職エージェント 兼 元派遣会社勤務 中塚 章浩

大手総合人材会社を経て、リクルートに勤務。その後、現在の株式会社アドバンスフローを設立。派遣業務、転職エージェント業務、新卒採用代行業務など、幅広い業務を経験。

ママにおすすめ転職エージェントランキング

「ママにおすすめの転職エージェントはどこだろう?」と悩んではいませんか?

「#就職しよう」編集部の現役転職エージェント中塚が、子育て中のあなたにおすすめの転職エージェントを紹介します。

この記事で、信頼できる転職エージェントに出会い、素敵な勤務先と巡り会えることを心より願っております。

さまざまな転職エージェントを知りたいなら

以下の記事では、営業や事務はもちろん、ハイクラス向けやアパレル、医療系などさまざまな職種に強い転職エージェントを一気に確認できます。

>>転職エージェントおすすめ比較ランキング/評判や口コミも掲載

ママにおすすめの転職エージェントランキング

ママの転職には、
「ママの求人が多い転職エージェント」
がおすすめです。
なぜなら、求人の多い転職エージェントに登録することで求人の選択肢が広がり、希望する条件の求人や好条件の求人に巡り合う可能性が高くなるからです。

そこで、Googleで「ママ 転職エージェント」と検索した際に掲載されていた転職エージェントを抽出し、子育てと両立しやすい「時短勤務可能な求人数」を調査すると、以下のような結果となりました。

調査概要

調査の企画・集計 株式会社アドバンスフロー
調査対象とした転職エージェントについて Googleで「ママ 転職エージェント」という検索ワードで検索して掲載していた「『有料職業紹介事業許可』を取得している」企業などを厳選としました。
調査対象とした求人について 上記で調査対象とした転職エージェントがWEBサイトで公開している求人のうち、「条件:時短勤務OK」の条件に合致する求人数を調査しました。
※ログインしていない状態で求人数の調査の出来ない転職エージェントは「-」と入力しています。
調査日 2020年12月22日

※ランキングは「調査時点での求人数の多い順」であり、各転職エージェントの優劣を意味するものではございません。転職エージェント選びの際の指標のひとつとしてご利用ください。

ここからは、各転職エージェントそれぞれについて詳しくご紹介します。

【求人数第1位】ママの求人

ママの求人
画像引用元:「ママの求人」公式サイト

ママの求人のおすすめポイント

  • 家庭と仕事を両立できるよう、求人を厳選。時短正社員の求人も。
  • LINE@にて、生活に役立つ情報を配信、無料相談サービスを設けています。
  • ママならではの就活に関するお悩みにアドバイザーが回答するコンテンツを閲覧できます。
ママの求人に関する情報
ママの求人数 8,916件
取り扱い職種 営業・企画・マーケティング/サービス・販売/クリエイティブ/事務・経理・人事/コンサルティング・専門職/エンジニア・技術・IT・システム/介護・医療・福祉/製造・軽作業/講師・指導/配送・物流/建築・土木/理容・美容/その他
取り扱い業種 製造業/サービス/IT/保険/不動産・建設/物流・倉庫・交通/コンサルティング/医療/教育・人材ビジネス
取り扱いエリア 全国
取扱い雇用形態 正社員/時短正社員/契約社員/業務委託/派遣社員/パート

【求人数第2位】パソナキャリア

パソナキャリア
画像引用元:「パソナキャリア」公式サイト

パソナキャリアのおすすめポイント

  • グループ企業一体で「女性躍進活躍」を掲げているので、女性の転職サポートに定評あり。
  • 紹介求人の質が高さが評価されています。
  • メール及び電話対応がスピーディーなので、転職活動がスムーズに進みやすいです。
パソナキャリアに関する情報
ママの求人数 700件
取り扱い職種 営業/管理・事務/IT・WEBエンジニア/技術職/クリエイティブ/マーケティング・企画/コンサルタント・士業/販売員・サービススタッフ/研究・開発/専門職
取り扱い業種 製造業/商社/流通・小売・サービス/IT/マスコミ・広告/金融・保険/不動産・建設/物流・倉庫・交通/コンサルティング・士業/医療・医薬品/教育・人材ビジネス/環境・資源・エネルギー
取り扱いエリア 全国
取扱い雇用形態 正社員/他

【求人数第3位】クリエアナブキ

クリエアナブキ画像引用元:クリエアナブキ

クリエアナブキのおすすめポイント

  • 中国・四国地方の求人に特化した転職支援サービスを展開
  • 家庭や子育てと仕事を両立したい「働くママ」のサポートに注力している転職サポートサービス。
  • 子育てコラムやOfficeソフトの使い方コラムなど、幅広い働くママ向けコンテンツを用意しています。
クリエアナブキに関する情報
ママの求人数 224件
取り扱い職種 オフィスワーク系/IT・テクニカル系/営業・販売・サービス系/福祉・介護・医療系/軽作業・仕分け・その他
取り扱い業種 金融関連/住宅・インテリア関連/メーカー関連/商社関連/IT・通信関連/不動産・建設関連/医療関連/流通・サービス関連/マスコミ・印刷関連/公的機関/その他
取り扱いエリア 中国・四国地方中心
取扱い雇用形態 派遣/紹介予定派遣/正社員/契約社員

【求人数第4位】リクルートエージェント

リクルートエージェント
画像引用元:「リクルートエージェント」公式サイト

リクルートエージェントのおすすめポイント

  • 一般の求人サイトでは見られない、非公開求人を20万件以上保有!
  • 「面接対策セミナー」など、転職に役立つセミナーが無料で受講できます。
リクルートエージェントに関する情報
ママの求人数 194件
取り扱い職種 営業・販売/経営・企画・マーケティング/事務系(経理・総務・人事)/IT・エンジニア/電気・機械・科学エンジニア/医療・医薬品・化粧品/コンサルタント/建築・土木技術
取り扱い業種 IT・通信/Web・インターネット/機械・電子/科学・素材/商社/物流・運輸/小売・卸売・サービス/旅行・エンタメ/マスコミ・広告/人材/コンサルティング/金融・保険/不動産・建設/医療・医薬/インフラ・官公庁
取り扱いエリア 全国
取扱い雇用形態 正社員/他

【求人数第5位】スマートキャリア

スマートキャリア
画像引用元:「スマートキャリア」公式サイト

スマートキャリアのおすすめポイント

  • 「週3日勤務」「1日5時間勤務」などの時短勤務求人に特化した転職エージェント。
  • 家庭と両立したい方やダブルワークをしたい方におすすめです。
スマートキャリアに関する情報
ママの求人数 178件
取り扱い職種 企画・マーケティング/総務・人事・法務/経理・財務・会計・英文経理/営業・営業事務・営業アシスタント/Web・DTP/IT系(SE・PG)/編集・校正・制作/広報・宣伝・IR/その他事務系職種
取り扱い業種 IT・通信/Web・インターネット/メーカー/マスコミ・広告/商社/金融/不動産・建設/その他
取り扱いエリア 東京都/神奈川県/埼玉県
取扱い雇用形態 派遣/正社員/契約社員/パート・アルバイト/紹介予定派遣/委託・請負

ワーママの仕事探しにおすすめの転職サイトを紹介

ここではワーママの仕事探しにおすすめの転職サイトを紹介します。

転職サイトは「自分のペースで転職活動を進めたい方」や「転職活動を本格的に始める前に求人情報を確認したい方」におすすめです。

【おすすめ求人サイト】ママワークス

ママワークス
画像引用元:ママワークス

「ママワークス」のおすすめポイント

  1. ママワークスは、子育て中の主婦が、時間と場所に悩むことなく仕事を決められる求人サイトです。
  2. 主婦向けの求人サイトですが未婚の方や男性の方も利用可能で、1つ以上のスキルがあれば応募することができるため誰でもぴったりの仕事を選ぶことができます。
  3. 会員登録をするとオンライン講座を視聴することができるため、スキルがないことで悩んでいる方も学習をしながら仕事を獲得していくことが可能です。
派遣会社名 株式会社アイドマ・ホールディングス(運営サイト名:ママワークス)
派遣求人のある地域 全国
派遣の求人数 18件
(2021年4月15日時点)
許可番号 派13-309749(労働者派遣事業)

パートから正社員への転職は可能?難しい?

パートから正社員への転職は可能ではあります。

しかし、いきなり正社員の求人に応募して決まるというものでもありません。

パートから正社員になるためにはある程度の工夫が必要です。

  • パートで務めている会社の正社員登用制度を利用する
  • 正社員登用制度は非正規雇用の職員を対象にした制度です。

    企業によって制度を設けている場合やいない場合があるので確認が必要ですが、一定の条件をクリアすれば正規雇用する会社もあるため、低いハードルから正社員を目指せます。

  • 転職エージェントに相談する
  • ハローワークで求人を探すのもいいですが、転職エージェントに登録すると効率よく情報を集められ、具体的なアドバイスやフォローを受けることが可能です。

    最初から正社員の求人に応募するのか、紹介予定派遣で働いて数カ月後の正規雇用を目指すのか等、戦略的に正社員を目指せるのでお勧めです。

在宅ワークの仕事を探す方法やポイントは?

在宅ワークの仕事を探す方法は自分で探すか専門家と相談して探すかの二通りあります。

まず、自分で探す場合は、求人サイトを利用して、希望の働き方で「在宅」を選択して探したり、フリーワードで「在宅ワーク」と検索すれば探すことができます。

また、専門家に相談する場合は、転職エージェントを利用すると効果的です。

転職エージェントであれば、担当者に希望を伝えることで、自分にマッチする求人を提案してくれます。

また、エージェントの中には主婦やママに特化したサービスを展開している会社も存在します。

特化型のエージェントだと就職先との交渉も上手くやってくれたりするので、初めて在宅ワークを探す人にはお勧めです。

時短勤務の仕事への転職は人気が高くて難しいって本当?

時短勤務の仕事への転職は人気が高くはありますが、求人数自体も増えており、比較的難しくはありません。

ただし、会社側は労使協定によって、勤続年数1年未満の従業員を時短勤務の対象から外すことも認められています。

そのため、多くの会社では入社時から時短勤務で働くことができないこともありますので、確認する必要があります。

また、時短勤務が多い仕事と時短勤務が難しい仕事もあるので、応募時に時短勤務がやりやすい仕事を選ぶようにしましょう。

時に事務やコールセンター等は業務を区切りやすく、時短勤務での募集も多いためお勧めです。

「マミートラック」ってなに?

マミートラックとは、仕事と子育ての両立ができつつも、昇格・昇給などのいわゆるキャリアから外れた働き方を指します。

マミートラックのマミーは母親で、トラックは陸上コースを指します。

つまりマミートラックとは走り出すと何周でもグルグル周り続けて抜け出せないことを意味しています。

マミートラックの問題は働く側の意識の問題もありますが、多くは企業側で改善が求められています。

具体的には、時短勤務の導入、リモートワークの推奨、フレックスタイム制度の導入など、場所や時間に縛られない働き方が普及しています。

場所や時間の制限を無くすことで、子育て中の母親でも仕事で成果を出し、キャリアコースを歩むことが可能になると期待されています。

まとめ

この記事をまとめると、

ママの転職なら、
ママの求人」がおすすめです。
ママの求人は最も多くの求人をもっています。
→求人数の多い転職エージェントを選べば選択肢が広がり、希望の求人に巡り合う確率が高まります。

この記事が、
あなたの就職活動のお役に立てば幸いです。

主婦向け転職エージェント関連記事
【転職のプロが37社検証】転職エージェントおすすめランキング/2020年度版
この記事では、「職種」や「業種」、「性別」などさまざまな分野ごとに強い転職エージェントをご紹介しています。
【転職のプロが教える】女性におすすめの転職エージェントランキング
こちらの記事では、「女性向け」の求人を豊富に掲載しているおすすめの転職エージェントをご紹介しています。
【転職のプロ監修】主婦におすすめ転職エージェントランキング
こちらの記事では、「主婦向け」の求人を豊富に掲載しているおすすめの転職エージェントをご紹介しています。
主婦向け転職サイト関連記事
女性におすすめ転職サイト8選!バリキャリからワーママまでタイプ別に紹介
この記事では、「女性向け」にさまざまなタイプごとにおすすめの転職サイトをご紹介しています。
主婦向け派遣会社関連記事
【派遣会社のおすすめをプロが紹介】主婦・子育てママ向け派遣会社ランキング|フルタイムと扶養・パートじゃ選ぶ派遣会社は違う!
この記事では、「主婦向け」にさまざまな働き方ごとにおすすめの派遣会社をご紹介しています。