【求人数調査】翻訳・通訳の仕事の派遣会社おすすめランキング!

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

派遣会社で6年間働き2000人以上のスタッフ就業に携わってきた「#就職しよう」編集部の中塚が「翻訳・通訳」の仕事探しにおすすめの派遣会社をご紹介します。

「派遣会社が多すぎて、違いが分からない」
「どの派遣会社に登録すればいいの?」
このような不安を抱えていませんか?

この記事では、派遣会社ごとに公開求人数を調査しています。あなたの派遣会社選びのお役に立てば幸いです。

【都道府県別】翻訳・通訳におすすめ派遣会社

東京を除く全国46道府県ごとに翻訳・通訳におすすめの派遣会社も調査しています。

  • 今、住んでいる地元で働きたい!
  • 隣の都道府県で同じ職種で働けるかな?

など、働きたい都道府県別で翻訳・通訳におすすめの派遣会社を探したい方は、ぜひそれぞれの地名をクリックして地域別記事もご覧ください。

最初にチェック!

おすすめ派遣会社「スタッフサービス」

業界最大級の求人数!幅広い職種対応!
スタッフサービスは、事務やコールセンターなど幅広い職種に対応した業界大手の派遣会社です。

豊富な求人数と実績から、派遣で働きたい方の希望に合った派遣求人を紹介しています。派遣会社をお探しの方は、まずは「スタッフサービス」をチェックすることをおすすめします。

PR

翻訳・通訳の大手派遣会社別求人数ランキング!

翻訳・通訳の派遣会社別求人数ランキング!
翻訳・通訳派遣の全国の求人数を、大手6社の派遣会社で調べてみると、以下の結果となりました!

※当社調べ/2021年9月26日時点の情報です。
※各派遣会社の求人サイトにて、「雇用形態:派遣・紹介予定派遣」「職種:翻訳・通訳」で絞り込み、該当の条件に沿った絞り込み算出しています。

【求人数第1位】パーソルテンプスタッフ(旧テンプスタッフ)

テンプスタッフ

対応地域 全国
総求人数 37,849件(第1位/6社中)
翻訳・通訳求人数 138件(第1位/6社中)

※求人数は2021年9月26日時点の数値です。

テンプスタッフは、創業から40年という歴史をもち、人材派遣会社のなかで5年連続売上1位という実績をもつ派遣会社です。※テンプスタッフは、2017年7月1日に「パーソルテンプスタッフ株式会社」に社名を変更しています。

創業者である篠原欣子氏が、利益主義ではなく社会貢献をモットーとして設立した企業であり、派遣スタッフを大切に扱う派遣会社として有名です。だからこそ、派遣スタッフのフォローが手厚く、派遣先での悩みやトラブルにも率先して対処してくれます。

人との深いつながりが欲しい方や派遣スタッフへの手厚いサポートを必要とする方なら、登録しておくべき派遣会社でしょう。

【求人数第2位】アデコ

アデコのホームページ画像

展開地域 全国対応
求人数 8,528件(第4位/6社中)
翻訳・通訳求人数 64件(第2位/6社中)

※求人数は2021年9月26日時点の数値です。

アデコは、アメリカのビジネス雑誌フォーチュンが発表している「フォーチュン・グローバル500」に9年連続のランクインするほど、実績を備えた世界第1位の人材派遣会社です。

世界60カ国・5,100拠点を展開し、日本でも北海道から沖縄まで全国展開しており知名度も信頼度も高いです。

総合人材派遣会社としてすべての職種に強いですが、なかでも外資系ということもあり、外資系就職希望の方に特におすすめしたいです。翻訳・通訳の求人数も大手の中で最多水準です。

アデコの知り合いの営業もたくさんいますが、責任感が強く、スタッフがより働きやすくなるよう努めていました。

【求人数第3位】パソナ

パソナ

対応地域 全国
総求人数 10,177件(第5位/6社中)
翻訳・通訳求人数 54件(第4位/6社中)

※求人数は2021年9月26日時点の数値です。

パソナはテンプスタッフと非常に社風が似ているといわれます。テンプと同様にスタッフを大切にする社風が根付いており、自信をもって紹介できる1社です。
歴史も長く40年になりこのあたりもテンプと同様です。

口コミ評価でもNo1になることが多い会社です。求人数も多く時給も高いです。
私の知り合いに.パソナの営業がいました。とても紳士でほんとうにスタッフ想いの方でしたよ。

【求人数第4位】リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

対応地域 全国対応
求人数 6,818件(第6位/6社中)
翻訳・通訳求人数 45件(第3位/6社中)

※求人数は2021年9月26日時点の数値です。

リクルートスタッフィングは、スタッフサービスと同じリクルートグループの派遣会社です。

企業にもスタッフにも丁寧な対応な対応で質が高いと評判です。だからこそ、月刊人材ビジネス2016年5月にて口コミNo.1にも輝いています。

また、大手企業の求人が多く、リクルートグループはもちろん、三菱商事やマイクロソフト、楽天、バンダイなどの超有名企業で働けるチャンスがあります。

もちろんリクルートグループへの派遣ということもあります。リクルートは上場もしておりコンプライアンスも優れているので、非常に働きやすい会社です。

【求人数第5位】マンパワー

マンパワーのホームページ画像

対応地域 全国
総求人数 38,578件(第2位/6社中)
翻訳・通訳求人数 36件(第4位/6社中)

※求人数は2021年9月26日時点の数値です。

マンパワーは世界82か国に展開するグローバル人材派遣会社です。その歴史は50年になります。
すべての職種に強く人材派遣、紹介予定派遣、アウトソーシング業務など幅広いサービスを展開しています。

特に海外展開しているということもあり、外資系企業の職種に強みをもっています。

未経験の方が就業できる仕事も数多くあります。就業後のフォロー体制もしっかりと敷かれています。自宅で習得できるオンライントレーニングも充実しています。

【求人数第6位】スタッフサービスグループ

スタッフサービスのホームページ画像

対応地域 全国(※拠点がないエリアでも紹介可能)
総求人数 17,567件(第3位/6社中)
翻訳・通訳求人数 0件(第6位/6社中)

※求人数は2021年9月26日時点の数値です。

スタッフサービスは、リクナビNEXTやじゃらんなどを展開するリクルートグループの派遣会社です。

実は業界内でもスタッフサービスの営業マンの力が高いと評判なんです。どういうことかというと派遣会社は企業に訪問して営業マンが仕事を依頼してもらう必要があります。つまり営業力が強い会社であればあるほど、求人数が多いといえるわけです。

スタッフサービスは就業中の派遣スタッフの評判もよく実績も豊富なため、営業マンも自信をもって企業への営業ができるので、より多くの仕事の中からあなたにぴったりの仕事がみつかるでしょう。

翻訳・通訳の派遣業務を専門に行っている派遣会社

大手6社以外の派遣会社で、翻訳・通訳の派遣専門(または翻訳・通訳の派遣に強みを持っている)企業があります。
可能であれば複数の派遣会社に登録するといいでしょう。

なぜなら派遣会社によって翻訳・通訳の求人が異なるので選択肢が広がり、希望する条件の求人や好条件の求人に巡り合う可能性が高くなるからです。
余裕があれば、ここまで紹介したランキングのおすすめ派遣会社(大手派遣会社6社)とあわせて、比較検討のためにチェックしてみてください。

調査概要はこちら
調査の企画・集計 株式会社アドバンスフロー
調査対象とした派遣会社について Googleで「翻訳・通訳 派遣会社」という検索ワードで検索し、検索結果に表示されたWEBサイトを閲覧。そのサイトに記載されていた「『労働者派遣事業許可』をもっている企業」で、かつ「翻訳・通訳」の派遣業務を行っている旨の記載があるサイトを抽出
調査日 2021年9月26日

※紹介順:順不同。派遣会社選びの際の1つの指標としてご利用ください。

1.株式会社アイ・エス・エス

「株式会社アイ・エス・エス」のおすすめポイント

アイ・エス・エスは50年以上、翻訳・通訳の人材派遣を行っている人材サービス会社です。
翻訳・通訳など、実績のあるキャリアコンサルタントがサポートを行ってくれます。

翻訳・通訳求人数 15件
派遣会社名 株式会社アイ・エス・エス(許可番号:派 13-010023)
主な対応職種 通訳・翻訳・秘書・アシスタント・英文事務・その他
営業所のある拠点 東京
お問い合わせ方法 「電話」または「オンライン登録」

2.株式会社アークコミュニケーションズ

「株式会社アークコミュニケーションズ」のおすすめポイント

アークコミュニケーションズは翻訳や通訳を専門に行っている会社です。
大手企業や外資系との関りがあり、幅広い企業への紹介や派遣に強みを持っています。

翻訳・通訳求人数 128件
派遣会社名 株式会社アークコミュニケーションズ(許可番号:派13-301195)
主な対応職種 翻訳・通訳・英文事務・秘書・英文経理・英文ライター・編集・その他(英語)・他言語・Web関連業務・編集・校正・その他
営業所のある拠点 東京
お問い合わせ方法 「電話」または「オンライン登録」

3.株式会社サイマル・ビジネスコミュニケーションズ

「株式会社サイマル・ビジネスコミュニケーションズ」のおすすめポイント

サイマル・ビジネスコミュニケーションズは、通訳・翻訳に特化した紹介や派遣を行っている会社です。
専門知識を持ったアドバイザーが、キャリアコンサルティングやスキルアップのサポートを行ってくれます。

翻訳・通訳求人数 30件
派遣会社名 株式会社サイマル・ビジネスコミュニケーションズ(許可番号:派13-040628)
主な対応職種 通訳・翻訳
営業所のある拠点 東京・大阪
お問い合わせ方法 「来社登録」または「オンライン(お問い合わせのみ)」

4.日本コンベンションサービス株式会社

「日本コンベンションサービス株式会社」のおすすめポイント

日本コンベンションサービス株式会社は1967年に設立されたコンベンション(参加者が国内外から訪れる大型の会議)サービスの企業です。
国内でトップクラスの通訳・翻訳実績があり、1年間通して人材を募集しています。

翻訳・通訳求人数 9件
派遣会社名 日本コンベンションサービス株式会社(許可番号:派13-010080)
主な対応職種 通訳・翻訳
営業所のある拠点 東京
お問い合わせ方法 「応募フォーム」または「お問い合わせ」

5.ブレインウッズ株式会社

「ブレインウッズ株式会社」のおすすめポイント

ブレインウッズ株式会社は、主に翻訳・通訳を専門とする人材派遣会社です。
研修プログラムやキャリアカウンセリングがあり、未経験の方からキャリアアップを目指している方までサポートしてもらえます。

翻訳・通訳求人数 3件
派遣会社名 ブレインウッズ株式会社(許可番号:派13-305986)
主な対応職種 通訳・翻訳・秘書・英文事務・海外営業・顧客対応業務・外国語講師・翻訳者・校正者・校閲者
営業所のある拠点 東京・京都(派遣地域:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)
お問い合わせ方法 「応募フォーム」または「お問い合わせ」

6.株式会社 吉香

「株式会社 吉香」のおすすめポイント

株式会社 吉香は、主に通訳・翻訳など外国語サービス事業を展開する人材派遣会社です。
通訳・翻訳以外にも受付や事務、アテンダントなどの派遣業務を行っているので外国語を活かした仕事を幅広く探したい方におすすめです。

翻訳・通訳求人数 6件
派遣会社名 株式会社 吉香(許可番号:派13-010057)
主な対応職種 受付・秘書・社内通訳・翻訳・英語講師・英文事務・データ入力・総務・経理事務・営業事務・貿易事務・テレフォンオペレーター
営業所のある拠点 東京・大阪
お問い合わせ方法 「電話」または「お問い合わせフォーム」

7.株式会社インターグループ

「株式会社インターグループ」のおすすめポイント

株式会社インターグループは翻訳・通訳を仕事にしたい人に向けて、語学のスペシャリストを募集している会社です。

政府間交渉や首相官邸の通訳など、自分のスキルやニーズに合わせた仕事を探せます。

キャリアアップを希望する場合は、コーデしネーターや営業担当が相談に乗りサポートしてくれるので安心です。

翻訳・通訳求人数 10件
派遣会社名 株式会社インターグループ(許可番号:派27-020417)
主な対応職種 通訳・翻訳・コーディネーター 他
営業所のある拠点 大阪・東京・名古屋・広島・九州
お問い合わせ方法 「電話」または「お問い合わせフォーム」

8.株式会社ティックス

「株式会社ティックス」のおすすめポイント

株式会社ティックスは、英語や海外経験を活かして「翻訳・通訳」を仕事にできる案件を豊富に取り扱っている会社です。

就業スタッフのお仕事を一緒に探してくれるだけでなく、メンタル面もしっかりフォローしてくれます。

翻訳・通訳求人数 0件
派遣会社名 株式会社 ティックス(許可番号:派13-070120)
主な対応職種 通訳・翻訳
営業所のある拠点 東京
お問い合わせ方法 「電話」または「メール」

9.株式会社テンナイン・コミュニケーション

「株式会社テンナイン・コミュニケーション」のおすすめポイント

株式会社テンナイン・コミュニケーションは、外国語を使用する仕事(翻訳・通訳など)をしたい人をサポートしてくれる会社です。

HPでは翻訳・通訳の仕事に役立つ情報をまとめてくれているので、記事を読むと楽しみながら勉強できます。

翻訳・通訳求人数 14件
派遣会社名 株式会社テンナイン・コミュニケーション(許可番号:般13-040564)
主な対応職種 通訳・翻訳
営業所のある拠点 東京・大阪
お問い合わせ方法 「お問い合わせフォーム」

10.株式会社ホンヤク社

「株式会社ホンヤク社」のおすすめポイント

株式会社ホンヤク社は、キャリアプランに合わせて翻訳・通訳として働けるようにサポートしてくれる会社です。

年次有給休暇の取得や各種保険が完備しているので、派遣でも安心して働けます。

HPでは通訳・翻訳の仕事に就くときに必要な資格を記載しているので、どの資格を取るべきか知っておきたい人におすすめです。

翻訳・通訳求人数 12件
派遣会社名 株式会社ホンヤク社(許可番号:派13-305172)
主な対応職種 通訳・翻訳
営業所のある拠点 東京
お問い合わせ方法 「お問い合わせフォーム」

通訳業務を行う派遣社員の時給はどれくらい?

通訳業務を行う派遣社員の時給には幅があり2,000円〜3,500円が相場となっています。

また、通訳業務の幅は広くイベントでの同時通訳やWEB会議などでのオンライン通訳など多岐にわたります。

翻訳する言語も英語、中国語、韓国語、ベトナム語など様々な言語の求人が募集されています。

通訳業務でもWEB会議のオンライン通訳など在宅でも行えるものもあるので、ライフスタイルに合った働き方ができます。

語学のスキルを活かして働ける職種なので、自分のスキルとライフスタイルに合った求人を選んでみましょう。

派遣で完全在宅・在宅勤務の翻訳の仕事は可能?

派遣で完全在宅での翻訳の仕事をすることは可能です。

在宅での翻訳の求人の内容としてはゲームの説明の翻訳やや商品のプロモーションなどの英日の翻訳の仕事などが募集されています。

翻訳の仕事には一部在宅の場合も多く、中には完全在宅の求人も募集はされています。

勤務期間に関してですが、単発の派遣での翻訳の求人はほぼありません。

基本的には1ヶ月くらいから短期だと3ヶ月、半年という求人が多く募集されていて長期の案件も多数あります。

実務未経験でも翻訳の派遣の仕事に就くことは可能?

実務未経験でも翻訳の派遣の仕事に就く事は可能です。

ただし、実務未経験でも応募可能な求人には完全在宅のものは少なく、一部出勤もあるものや在宅でもチームで行う求人が多く募集されています。

求人には未経験OKと表記されている場合が多く、「業界が未経験」の場合と「実務が未経験」の場合があるので注意が必要です。

派遣の翻訳・通訳の求人は高時給の求人が多いので、ご自身のスキルに合った求人に応募してみましょう。

翻訳の仕事で派遣社員から正社員を目指すことも可能?

翻訳の派遣社員から正社員を目指すことは可能です。

派遣社員の働き方の場合はあらかじめ派遣期間が契約の際に定められています。

派遣期間は法律で定められており、最長でも3年間となっています。

派遣先企業にもよりますが、仕事の成果や身につけたスキルを評価されて派遣期間満了後に直接雇用の提案をもらえる場合があります。

実務未経験でも応募可能な求人もあるので、未経験であってもしっかりと仕事に取り組んで成果をあげれば正社員の可能性もあります。

翻訳・通訳の仕事は40代以上の人でも採用される?

翻訳・通訳の仕事は40代以上の人でも採用されます。

翻訳・通訳の仕事は年齢関係なく、実務経験や語学力が重要視される仕事です。

翻訳・通訳の求人で未経験OKの仕事もありますが、40代以上となると実務経験や語学のスキルがある方が採用はされやすいです。

翻訳・通訳の仕事も様々な業界で募集されているので、今までの経験やキャリアを活かして働ける職種です。

派遣の場合は年齢制限はないですが、採用率をあげるのであればご自身の実務経験などに合った求人に応募すると良いでしょう。

翻訳・通訳の派遣登録は60代以上(シニア世代)でも採用される?

翻訳・通訳の派遣登録は60代以上のシニア世代でも採用される可能性はあります。

翻訳・通訳の仕事は語学のスキルが必要な仕事なので、シニア世代歓迎とされている求人も多くみられます。

その場合は、即戦力が求められるので今までの実務経験やそこで培ったスキルが重要視される傾向にあるので注意が必要です。

シニア世代となると実務未経験では中々難しいですが、実務経験がしっかりあり、その募集されている翻訳・通訳の仕事の業界での実務が未経験の場合は採用される可能性は十分にあります。

翻訳・通訳の派遣求人は多い?少ない?

翻訳・通訳の派遣の求人は多く募集されています。

翻訳・通訳は様々な業界でも必要とされている人材であり、今の求人の状況としてはゲームの説明の翻訳から商品のプロモーションの翻訳、WEB会議での通訳などの募集があります。

派遣の翻訳・通訳の求人には年齢制限はないものの、年齢が上がるにつれて実務経験などが求められる傾向にあります。

また、在宅勤務の求人も募集されているのでご自身のスキルや経験、ライフスタイルに合ったものに応募してみましょう。

派遣が初めての方へ!派遣登録の流れ

初めて派遣という働き方を選択する方は、
どのような流れで仕事がはじまるか不安ですよね?

そこでここでは、派遣会社を探して、お仕事開始までの流れを図にしてみました。

バイト派遣(登録制バイト)の流れ

派遣会社にWebから登録した後は、

まずは派遣会社が、登録希望者の今までの経歴やスキルを確認するため、あなたは「派遣登録会」への参加が必要です。

派遣登録会にて派遣登録を完了すると、専用ページで仕事を検索することもできますし、派遣会社から直接仕事の打診がくることもあります。

希望の求人に応募すると、派遣会社内での選考を経て、派遣先企業との顔合わせや職場見学があります。それらを問題なく完了し、派遣スタッフとしての採用が決まれば、仕事をスタートできます。

▽さらに詳しく確認したい方はこちらのページをご確認ください。

【派遣のプロが語る】初めての派遣登録の流れ|派遣会社選びから登録会までの詳しい流れが一気にわかる

【FAQ】派遣登録に関するよくある質問

派遣会社の登録会は、どのような服装でいけばいいの?

派遣会社の登録会には、清潔感のある「オフィスカジュアル」で参加するのがおすすめです。

「オフィスカジュアル」とは次のような服装です。

  • シャツ・ブラウス
  • ニット
  • カーディガン
  • パンツ(黒・紺・ベージュ)
  • スカート
ジャケットや襟付きのシャツが必須ではありません。
また、コーディネートに自信がない方はスーツを着用してもOKです。

▼関連記事▼
>>派遣登録会におすすめの服装14選/主婦・大学生・看護師・40代・工場などシーン別に紹介

派遣登録はオンラインで完了する?派遣会社にWEB登録する方法

最近はオンラインですべての手続きが完了できます。

派遣会社にWEB登録する場合は、派遣会社の公式サイトにアクセスし、サイトの入力フォームに沿って必要事項を入力します。

その際、履歴書、職務経歴書、運転免許証、パスポート、健康保険証などの身分証明書の添付が必要となる場合があります。

派遣会社によって、必要な書類が異なりますのでご注意ください。

派遣会社への登録はWEBで完了する?登録に必要な書類はなに?派遣会社への登録はWEBで完了する?登録に必要な書類はなに?

まとめ

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

あなたにピッタリの派遣会社は見つかりましたか?

この記事をまとめると、

翻訳・通訳に強いおすすめの派遣会社は、
パーソルテンプスタッフ」です。
パーソルテンプスタッフは、翻訳・通訳の求人を豊富にもっています。
求人数の多い派遣会社を選べば、翻訳・通訳の条件の他にも選択肢が広がり、希望の求人に巡り合う確率が高まります。

この記事が、
あなたの就職活動のお役に立てば幸いです。

【都道府県別】翻訳・通訳におすすめ派遣会社

東京を除く全国46道府県ごとに翻訳・通訳におすすめの派遣会社も調査しています。

  • 今、住んでいる地元で働きたい!
  • 隣の都道府県で同じ職種で働けるかな?

など、働きたい都道府県別で翻訳・通訳におすすめの派遣会社を探したい方は、ぜひそれぞれの地名をクリックして地域別記事もご覧ください。

関連する記事
外資系企業で働きたい方派遣会社おすすめランキング
外資系の派遣求人を探している方におすすめの記事です
外資系転職におすすめの転職エージェント
外資系の仕事を探している方におすすめの記事です
「英語を活かした仕事」の転職サイトおすすめランキング
英語を活かした仕事を探している方におすすめの記事です
関連記事

翻訳・通訳に限らず、英語事務などのオフィスワークや貿易事務など、英語を使う幅広い職種から仕事を探したい!そういう方は、こちらの記事をぜひチェックしてみてください。

【7月更新】派遣会社おすすめランキング【元派遣会社】が評判や口コミも紹介します!