【外資系転職におすすめの転職エージェント】自分が登録すべき先がすぐ分かる!

「外資系企業に転職したいけれど、どの転職エージェントがいいのだろう?」

と思っていませんか?

現役転職エージェント・編集部中塚

現役の転職エージェントである「#就職しよう」編集部の中塚が、あなたにおすすめの転職エージェントを紹介します。

厳選した11社の転職エージェントを比較し、
「外資系企業の求人数が多い」転職エージェント
を厳選しました。

さらに、以下の転職エージェントや転職サイトも紹介しています。

※項目をクリックすると、それぞれの該当ページまでジャンプします。

その他、外資系企業への転職で多くの方が感じる不安や疑問も解説しています。この記事を読むあなたが、信頼できる転職エージェントや、素敵な勤務先に巡り合えることを心より願っております。

関連記事

外資系企業・日系企業を問わず「海外への転職」をお考えの方は、こちらの記事で海外勤務について特集しています。

【転職のプロが教える】海外転職におすすめの転職エージェント8選

さまざまな転職エージェントを知りたいなら

以下の記事では、営業や事務はもちろん、ハイクラス向けやアパレル、医療系などさまざまな職種に強い転職エージェントを一気に確認できます。

>>転職エージェントおすすめ比較ランキング/評判や口コミも掲載

この記事の管理者株式会社アドバンスフロー
転職エージェント 兼 元派遣会社勤務 中塚 章浩

大手総合人材会社を経て、リクルートに勤務。その後、現在の株式会社アドバンスフローを設立。派遣業務、転職エージェント業務、新卒採用代行業務など、幅広い業務を経験。

目次

外資系への転職におすすめ転職エージェント求人数ランキング

外資系企業へ転職するなら、
「外資系企業の求人が多い転職エージェント」がおすすめです。

なぜなら、求人の多い転職エージェントに登録することで選択肢が広がり、希望する条件の求人や好条件の求人に巡り合う可能性が高くなるからです。

そこで、外資系企業の求人をもつ転職エージェント11社の求人数を調査したところ、以下のような結果となりました。

調査概要
調査の企画・集計
株式会社アドバンスフロ
調査対象とした転職エージェントについて
外資系企業の求人が豊富な大手転職エージェント11社を対象としました。
調査対象とした求人について
上記で調査対象とした転職エージェントがWEBサイトで公開している求人のうち、「条件:外資系企業」の条件に合致する求人数をカウントしました。
調査日
2020年9月2日

※ランキングは「調査時点での求人数の多い順」であり、各転職エージェントの優劣を意味するものではございません。転職エージェント選びの際の指標のひとつとしてご利用ください。

外資系企業への転職希望する方は、国内企業とは違う理由も持っている方もいらっしゃいます。

外資系の雰囲気に惹かれた方、高年収を期待する方、活躍の場を世界に広げたい方などさまざまです。

そんなさまざまな理由を考えたときに、外資系企業に転職するなら、以下の転職エージェント2社がおすすめです。

△クリックすると、各社の紹介記事に遷移します。

ではここから、求人数第1位の「リクルートエージェント」とおすすめの「JACリクルートメント」の2社を詳しくご紹介します。

【求人数第1位】リクルートエージェント

リクルートエージェント
画像引用元:リクルートエージェント公式サイト

外資系企業に限らず、国内企業の求人でも圧倒的な数をもつ転職エージェントです。

1977年からの実績があり、国内企業・外資系企業を問わずに幅広く対応しています。

外資系企業は、本社が海外のため企業研究が難しい場合もありますが、リクルートエージェントは今までの企業との取引実績から、企業や業界の情報、過去の選考傾向などの情報をもっています。

求人数も多く、さらには必要な情報も得られやすいため、まずは登録すべき転職エージェントでしょう。

外資系企業の求人数
総求人数 5,570件
年収1000万円以上求人数 1,836件
IT業界求人数 1,786件
金融業界求人数 1,019件
コンサル業界求人数 508件
会社概要
運営会社 株式会社リクルート
求人取り扱い地域 全国
拠点所在地一覧 東京八重洲/札幌/仙台/宇都宮/さいたま/千葉/立川/横浜/静岡/名古屋/京都/大阪/神戸/岡山/広島/福岡

【編集部おすすめ】JACリクルートメント

JACリクルートメントのホームページ画像
画像引用元:JACリクルートメント公式サイト

JACリクルートメントは、高年収・ハイキャリア向けの転職支援に特化した転職エージェントです。

JACリクルートメントは、イギリスとアジア数カ国にグループ拠点があるため、外資系企業との接点が強く、求人数・転職支援実績ともに多いです。

さらに、英語力に自信のある方は「マルチリンガルの転職」にも積極的です。

また、JACリクルートメントは、年収500万円程度の実績がある30代以上のハイクラス向け転職エージェントのため、高年収求人も多く、転職による年収アップの可能性もあります。

会社概要
運営会社 株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
求人取り扱い地域 全国
拠点所在地一覧 神保町/さいたま/横浜/名古屋/静岡/大阪/京都/神戸/広島

ここからは大手転職エージェント以外に、外資系企業を狙う方におすすめしたい職種や業界に特化した転職エージェントをご紹介します。

大手転職エージェントと併せて、特定の業界や職種に特化した転職エージェントを利用することでより豊富な求人の中から仕事探しを行うことが可能となります。

そこで、ここからは外資系企業を狙う方におすすめしたい「特定の職種・業界に特化した転職エージェント」をご紹介します。

【外資系転職】に特化した転職エージェント2選

外資系企業に特化している・得意としている転職エージェントは、以下に挙げる2社です。

△各社名をクリックすると、公式サイトに遷移します。

この2社は海外資本の転職エージェントであり、海外拠点も豊富にもっています。

2018年時点でロバート・ウォルターズが18年、ヘイズ・ジャパンが17年という長い期間、日本での活動実績をもっていることからも信頼性の高い転職エージェントです。

【外資系①】ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ
画像引用元:「ロバート・ウォルターズ・ジャパン」公式サイト

ロバート・ウォルターズのおすすめポイント

  • 1985年に英国ロンドンで設立以来、世界31ヵ国での人材サービス実績が豊富
  • 外資系企業、日系グローバル企業への転職に特化しており、幅広い業種・職種を取り扱っている
  • ヘッドハンティング採用に力を入れているので、転職市場に出ることのない求人を紹介してもらえる可能性がある
求人情報・会社概要の詳細はコチラ
ロバート・ウォルターズの求人情報
公開求人数 1,416件
取り扱い職種(業種) IT|営業|経理/財務|メーカー(電気、電子、機械)|マーケティング|プロキュアメント/サプライチェーン|デジタル|ヘルスケア|
人事|金融|ジェネラルマネージメント/コンサルティング|エネルギー・インフラ|秘書/ビジネスサポート|法務|自動車|化学|リテール|不動産|自社求人など
求人対応地域 関東、関西、その他
ロバート・ウォルターズの会社概要
運営会社名 ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
設立 1985年(英国ロンドン)
2000年(東京オフィス)
2007年(大阪オフィス)
本社住所 【本社】〒150-6016 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー16階
【東京オフィス】〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル14階
【大阪オフィス】〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー15階
拠点の所在地 東京都、大阪府
許可番号 労働者派遣事業許可番号:派13-070598
職業紹介事業許可番号:13-ユ-070385

※上記は、2021年6月7日時点の情報です。

【外資系②】ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン(HAYS)

ヘイズ(HAYS)
画像引用元:「ヘイズ(HAYS)」公式サイト
※画像準備中

「ヘイズ」のおすすめポイント

「ヘイズ」は、英国に本社を構え、世界各国で人材サービスを提供している会社です。

日本での人材サービス実績も20年以上あり、外資系企業に対して人材紹介や人材派遣を行っています。

求人情報・会社概要の詳細はコチラ
ヘイズの求人情報
公開求人数 1,253件
取り扱い職種(業種) IT|IT、インターネット、ソフトウェア|エネルギー・電気|サプライチェーン・物流|ヘルスケア・医療|医薬品・製薬|音楽・映画|会計事務所・監査|教育|銀行・金融|銀行&金融サービス|経営・コンサルティング|建設|研究・開発|広告・メディア|航空|自動車|小売・消費財|人材紹介・派遣|政府・公共サービスなど
求人対応地域 全国
ヘイズの会社概要
運営会社名 ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社
設立 2001年8月3日
本社住所 〒106-6028 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー28階
拠点の所在地 東京本社、大阪支店、横浜支店
許可番号 有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-040495
一般労働者派遣事業許可番号:派13-300365

※掲載求人数は、2021年11月19日時点の調査結果です。

【金融業界】の転職に強い転職エージェント2選

これらの転職エージェントは、総合求人数ランキングで紹介した転職エージェントと比べると求人数が少ないですが、専門的な知識と経験を有しています。

登録しキャリア面談をすることで、希望する業界の市場動向など詳しい情報が手に入る可能性が高いです。

【金融業界②】アンテロープ

アンテロープ
画像引用元:「アンテロープ」公式サイト

アンテロープのおすすめポイント

  • コンサルタント・金融業界のプロフェッショナル向け求人に特化した転職エージェント
  • 保有している求人全体の70%以上は非公開求人
  • クライアント企業との信頼関係の構築に自信がある
求人情報・会社概要の詳細はコチラ
アンテロープの求人情報
公開求人数 調査中
取り扱い職種(業種) 【業種】金融機関・金融プロフェッショナル|コンサルティングファーム|スタートアップ/ベンチャー|事業会社(M&A・マネジメント)
【職種】公認会計士|税理士|不動産鑑定士|MBAホルダー|ポストコンサル|ポストIBD|経営企画関連|CxO/事業統括関連など
求人対応地域 調査中
アンテロープの会社概要
運営会社名 アンテロープキャリアコンサルティング株式会社
設立 2002年4月
本社住所 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル15F
拠点の所在地 東京都(本社)
許可番号 職業紹介事業所許可番号 13-ユ-040484
プライバシーマーク登録番号 10861585

※上記は、2021年6月3日時点の情報です。

【金融業界②】ロバートハーフ

※情報収集中

ロバートハーフ

【コンサル業界】の転職に強い転職エージェント3選

これらの転職エージェントは、総合求人数ランキングで紹介した転職エージェントと比べると求人数が少ないですが、専門的な知識と経験を有しています。

登録しキャリア面談をすることで、希望する業界の市場動向など詳しい情報が手に入る可能性が高いです。

【コンサル業界①】エリートネットワーク

エリートネットワーク
画像引用元:エリートネットワーク

エリートネットワークのおすすめポイント

  • 厚生労働省が審査した職業紹介優良事業者に認定された転職エージェント
  • 年収1,000万円以上の求人のなかで、求人数が多い職種は「IT・通信関連」「インターネット・モバイル」「金融」
求人情報・会社概要の詳細はコチラ
求人に関する情報
年収1,000万円以上求人数 4,168件(第3位/15社中)
取扱い職種 IT・通信|インターネット・モバイル|電気・電子・半導体|営業・販売|企画・事務・管理部門|自動車|機械・プラント|化学・素材|医療|食品|建築・土木・不動産|金融スペシャリスト|コンサルティング|クリエイティブ|アパレル・消費財|その他|
取扱求人エリア 全国

※上記は、2021年6月3日時点の情報です。

エリートネットワークの会社概要
運営会社名 株式会社エリートネットワーク
設立 1997年12月12日
本社住所 〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目6-8 日本生命銀座ビル6階 (受付)・9階
拠点の所在地 本社のみ
許可番号 厚生労働大臣許可番号 13-ユ-010274
職業紹介優良事業者 認定番号 第 2002007(03) 号

※上記は、2021年6月3日時点の情報です。

【コンサル業界②】クライス&カンパニー

クライス&カンパニー
画像引用元:「クライス&カンパニー」公式サイト

クライス&カンパニーのおすすめポイント

  • 1993年にエグゼクティブクラスのヘッドハンターとしてスタート。転職支援の実績もハイクラスの求人数も豊富
  • 3~5年後の転職も含めた「中・長期視点のサポート」を行っているため、求人を吟味しながらベストなタイミングでの転職が可能
  • コンサルティング力が高く、国家資格や米国認定資格の取得はもちろん、取得後もトレーニングを毎月実施
求人情報・会社概要の詳細はコチラ
クライス&カンパニーの求人情報
公開求人数 3,593
取り扱い職種(業種) 経営企画・事業企画|コンサルタント|ITコンサルタント|マーケティング・広報・IR|人事|経理・財務・会計|その他企画・事務・管理|営業|ITエンジニア|その他エンジニア|Web・モバイル関連|その他
求人対応地域 調査中

※上記は、2021年6月3日時点の情報です。

クライス&カンパニーの会社概要
運営会社名 株式会社クライス&カンパニー
設立 1993年11月4日
本社住所 東京都港区東新橋2-4-1 サンマリーノ汐留2階
拠点の所在地 東京都
許可番号 13-ユ-040184

※上記は、2021年6月3日時点の情報です。

【コンサル業界③】ムービン・ストラテジック・キャリア(MOVIN’ STRATEGIC CAREER)

ムービン
画像引用元:「ムービン」公式サイト

ムービン・ストラテジック・キャリアのおすすめポイント

  • コンサルタント業界への転職を目指す方の転職支援サービスに特化している転職エージェント
  • コンサルタント業界への転職支援実績は20年以上
  • コンサルタント以外にも、エグゼクティブ求人や、経営幹部、金融、マーケティングなどのポジションへの転職支援も行っている
求人情報・会社概要の詳細はコチラ
ムービン・ストラテジック・キャリアの求人情報
公開求人数 調査中
取り扱い職種(業種) 戦略・経営コンサルタント|ITコンサルタント|金融・財務計コンサルタント|組織人事コンサルタント|デジタルコンサルタント|ポストコンサルタント|経営企画|社内SE|MBAホルダー向け求人など
求人対応地域 調査中
ムービン・ストラテジック・キャリアの会社概要
運営会社名 株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
設立 2000年12月25日
本社住所 【本社】神奈川県
【事業所】〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング6F
拠点の所在地 東京都
許可番号 人材紹介業(許可番号13-ユ-040418)

※上記は、2021年6月3日時点の情報です。

【IT業界】の転職に強い転職エージェント2選

これらの転職エージェントは、全体の求人数だけを見ると上記で比較した転職エージェントより少なく、外資系求人をもっていない可能性もありますが、その分専門的な知識と経験を有しています。

登録しキャリア面談をすることで、希望する業界の市場動向など詳しい情報が手に入る可能性が高いです。

【IT系①】マイナビクリエイター

マイナビクリエイターのホームページ画像
画像引用元:マイナビクリエイター

マイナビクリエイターのおすすめポイント

  • 人材業界大手マイナビグループのなかで株式会社マイナビワークスが運営する「Web・ゲーム・IT業界専門」の転職エージェント
  • 大手企業や優良企業の求人を豊富に保有している
  • 転職相談会や転職セミナー、また企業の担当者との面談会をオンラインや会場にて開催している
求人情報・会社概要の詳細はコチラ
マイナビクリエイターの求人情報
求人数 公開求人数→3,167件
年収700万円以上→1,715件
取り扱い職種(業種) Web系|ゲーム系|システム(技術)系|その他職種
求人対応地域 東京都近郊、愛知県近郊、大阪府近郊、福岡県近郊など

※上記は、2021年6月3日時点の情報です。

マイナビクリエイターの会社概要
運営会社名 株式会社マイナビワークス
設立 2016年12月1日
本社住所 〒163-1527 東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー27F
拠点の所在地 北海道、東京都、神奈川県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県
※株式会社マイナビワークスの拠点となります
許可番号 労働者派遣事業 /派13-307111
有料職業紹介事業 /13-ユ-308164

※上記は、2021年6月3日時点の情報です。

【IT系②】ギークリー(Geekly)

ギークリー(Geekly)画像引用元:「Geekly」公式サイト

ギークリーのおすすめポイント

  • 2011年の設立以来、IT・WEB・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを行っている転職エージェント
  • 年収700万円以上のハイクラス向け求人も豊富にあり、さらに公式サイトには掲載されていない非公開求人も保有している
  • 東京都など関東エリアの求人を中心に取り扱っている
求人情報・会社概要の詳細はコチラ
ギークリーの求人情報
公開求人数 調査中
取り扱い職種(業種) システムエンジニア|プロジェクトマネージャー・システムコンサルタント|ネットワーク・サーバー|社内SE・テクニカルサポート・その他|Webディレクター・Webデザイナー・Webマスター|ゲーム|営業関連|ネットマーケティング|管理・経営企画・新規事業|制御系・組込み・通信系
求人対応地域 関東、愛知県、大阪府、その他(東京都の求人が中心)

※上記は、2021年6月7日時点の情報です。

ギークリーの会社概要
運営会社名 株式会社Geekly(ギークリー)
設立 2011年8月
本社住所 東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ 4F
拠点の所在地 東京都
許可番号 有料職業紹介 事業許可番号 13-ユ-305272

※上記は、2021年6月7日時点の情報です。

【IT系③】レバテックキャリア

レバテックキャリア
画像引用元:レバテックキャリア

おすすめポイント
  • エンジニア・クリエイターに特化している
レバテックキャリアは、エンジニア・クリエイターを中心に15年積み重ねてきた転職支援実績があります。

IT企業経営層とのパイプが太く、求人の検索画面には「企業から求人を検索」の項目があります。

大手企業や有名な企業で働きたい方におすすめの転職エージェントです。

求人情報・会社概要の詳細はコチラ
レバテックキャリアの求人情報
IT業界系の求人数 6,234件
取り扱い職種 PG・SE、PM・PL、ITコンサルタント、ディレクター、事務(テクニカルサポート・ヘルプデスク)、マーケティング、オープンポジション、ゲームプランナー、WEBプロデューサー、WEBデザイナー他
取り扱い地域 関東、関西、九州
レバテックキャリアの会社概要
運営会社 レバテック株式会社
東京本社住所 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア24階・25階
他拠点所在地 横浜/大阪/福岡

外資系への転職に転職サイト3選

外資系への転職なら、ハイクラス転職に強い「ヘッドハンティング型転職サイト」がおすすめです。

ヘッドハンティング型転職サイトでは、転職エージェントやヘッドハンターがもっている求人を掲載しています。

会員登録をすると、あなたの経歴に興味を持った転職エージェントやヘッドハンターから「オファーメール」やお仕事紹介の連絡が届きます。

ここでは、外資系の仕事探しにおすすめの転職サイトを3つ紹介します。

△各社名をクリックすると、公式サイトに遷移します。

【転職サイト①】ビズリーチ

ビズリーチ
画像引用元:「ビズリーチ」公式サイト

ビズリーチのおすすめポイント

  • 求人全体の3割以上が年収1000万円超えの求人!
  • 求人やエージェントが豊富で、転職者の希望する条件にあった企業の求人が届くと評判

※ビズリーチには無料プランと有料プランがあります。無料プランの場合は、公募求人への応募やスカウトを待つといった機能の利用が可能です。

ビズリーチのすべてのサービス・機能を利用するには月額3,278円(税込)~の有料プランへの登録が必要となります。

有料プランについては、公式サイトにて詳細をご確認ください。
(※2021年6月14日時点の情報です)

求人情報・会社概要の詳細はコチラ
ビズリーチの求人情報
求人数 総求人数→57,198件
取り扱い職種(業種) 経営|監理|マーケティング|営業|コンサルタント|ITコンサルタント|専門職|IT技術職|ゲーム|電気・電子|半導体|機械|化学|金融|研究・臨床開発・治験|建築・土木|人事|サービス|プロジェクト管理|Webサービス・制作|デジタルマーケティング|広告|新聞・出版|テレビ・放送・映像・音響|デザイン|素材|食品|化粧品|日用品|不動産|施工管理|医療営業|生産管理・品質管理・品質保証|学術・PMS・薬事|医療・看護・薬剤
求人対応地域 全国、海外
サービス内容 企業への直接応募→一部求人で可能
ヘッドハンターからのスカウト機能→あり

※上記は、2021年6月14日時点の情報です。

ビズリーチの会社概要
運営会社名 株式会社ビズリーチ
設立 設立:2007年8月
サービス開始:2009年4月
本社住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1
拠点の所在地 東京都、静岡県、愛知県、大阪府、広島県、福岡県
許可番号 13-ユ-302647

※上記は、2021年6月14日時点の情報です。

【転職サイト②】リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
画像引用元:リクルートダイレクトスカウト公式サイト

リクルートダイレクトスカウトのおすすめポイント

  • 掲載している求人は、年収800万円から2,000万円のハイクラス向け求人が中心!
  • あなたの登録情報を元に、ヘッドハンターからおすすめの求人情報が届く
  • 年収1,000万円以上の求人のなかで、求人数が多い職種は「建築系技術職・専門職」「IT系エンジニア・技術職」
求人情報・会社概要の詳細はコチラ
リクルートダイレクトスカウトの求人情報
求人数 総求人数→68,135件
取り扱い職種(業種) 経営ボード|経営企画・事業企画|管理|人事|マーケティング|広告|マスコミ・メディア・出版|クリエイティブ|営業|サービス|コンサルタント|ITコンサルタント|専門職|IT技術職|Webサービス・制作|ゲーム|電気・電子|半導体|機械|組み込み制御|化学|化粧品・食品|金融|メディカル|不動産|建設・施工管理
求人対応地域 全国、海外

※上記は、2021年6月14日時点の情報です。

リクルートダイレクトスカウトの会社概要
運営会社名 株式会社リクルート
設立 2012年10月1日:株式会社リクルートホールディングス設立時の分社化により設立
2018年 4月1日:株式会社リクルートに商号変更
本社住所 〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
※登記上本社※
〒104-0061 東京都中央区銀座8-4-17 リクルート銀座8丁目ビル
拠点の所在地 東京都
許可番号 13-ユ-313011
サービス内容 企業への直接応募→不可

※上記は、2021年6月14日時点の情報です。

【転職サイト③】enミドルの転職

エンエージェント
画像引用元:enミドルの転職
「enミドルの転職」は、enエージェントやen転職などと同じエン・ジャパングループが運営する、転職エージェントマッチングサイトです。

enミドルの転職は原則年収1,000万円以上の方向けにサービスを提供しています。

登録すると求人を閲覧が可能となります。また、求人を掲載している転職エージェントやヘッドハンターと連絡を取ることが可能です。

求人情報・会社概要の詳細はコチラ
「enミドルの転職」の求人情報
求人数 総求人数→143,710件
取り扱い職種(業種) 経営・経営企画・事業企画系|管理部門系|SCM・ロジスティクス・物流・購買・貿易系|営業系|マーケティング・販促企画・商品開発系|コンサルタント系|金融系専門職|不動産系専門職|技術系(IT・Web・通信系)|技術系(電気・電子・半導体)|技術系(機械・メカトロ・自動車)|技術系(化学・素材・食品・衣料)|技術系(建築・設備・土木・プラント)|技術・専門職系(メディカル)|サービス・流通系|クリエイティブ系
求人対応地域 全国、海外

※上記は、2021年6月14日時点の情報です。

「enミドルの転職」の会社概要
運営会社名 エン・ジャパン株式会社
設立 2000年1月
本社住所 〒163-1335 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー
拠点の所在地 東京都
許可番号 厚生労働大臣許可番号 13-ユ-080296

※上記は、2021年6月14日時点の情報です。

▼関連記事▼
>>【転職のプロが選ぶ】ハイクラスにおすすめ転職サイトランキング

転職エージェントは3社以上に登録するのがおすすめ!

転職エージェントは3社以上登録
転職の成功確率を高めるために、3社以上の転職エージェントの登録が必要です。

転職の成功確率を高めるためには、多くの求人に出会わなければいけません。さまざまな求人に出合うために、転職エージェントへの登録は、少なくとも3社は行うことをおすすめします。

外資系の求人が多い転職エージェントや、自分の希望する業界や地域の求人数が豊富な転職エージェントに登録するとよいでしょう。

なかでも希望の職種・業界に特化した転職エージェントは、担当コンサルタントの専門知識が豊富で、業界特有の悩みや疑問も解消される可能性が高いです。

外資系企業への転職で感じる不安を解消するQ&A

外資系企業への転職で感じる不安を解消するQ&A

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

外資系企業への転職は、国内企業とは違う点も多く、転職前に不安を感じてしまう方が少なくありません。

外資系企業に転職するため、登録すべき転職エージェントや転職サイトを知ったところで、ここからは転職で感じる不安や疑問を解消していきましょう。

よくある質問を、Q&A形式でお答えします。

Q. 外資系の仕事は安定して働けるの?

A. 成果が出ない場合、日本よりクビやリストラになる可能性はやっぱり高いです。
マイナビ転職の調査によると、外資系企業に勤務する方の31%がクビやリストラが多いと答えています。

外資系企業は首やリストラが多い?
引用元:マイナビ転職:外資系企業にまつわるウワサ、それって本当?

「外資系企業はクビやリストラが多い?」という質問では、「YES」が31.8%、「NO」が68.2%と、約3人に1人が「クビやリストラが多い」と回答。
引用元:マイナビ転職:外資系企業にまつわるウワサ、それって本当?

この結果を多いと捉えるか、少ないと捉えるかは人それぞれでしょう。現実的に日系企業に比べて、成果が出ないとリストラになる可能性が高いと言えます。

Q. 外資系企業の仕事に向いているのはどんな人?

A. スピード感のある仕事の波に乗れる柔軟性や臨機応変さ、さらには精神的な強さがある方が向いているでしょう。
外資系企業では、結果を求めることに重きを置いているため、途中の事業の方向転換や新ルールの設定はよくあります。

それらが目まぐるしく起こっても耐えられる柔軟性・臨機応変さ、そしてどんだけ変更があってもへこたれないタフさが大切なのです。

逆に外資系系業に向いていない人は安定志向の強い人です。

社宅や育児手当などの法律で定められている福利厚生以上のものは無く、雇用が不安定なので老後までしっかりと働けるとは限りません。

さらに成果主義なので今後も継続して成果を出せるだけの自信がなければ外資系企業への転職はやめておいた方がいいでしょう。

Q. 外資系企業は年収が高いの?

A. イメージが先行していますが、外資系企業だから必ず高年収になるとは限りません。
外資系企業の多くは「成果主義」で、成果を上げれば評価も上がり、昇給するチャンスが多くあります。

だからといって、必ず高年収になるとは限りません。先に紹介したマイナビ転職の調査でも、外資系企業の方が年収が高いと答える方は少数派です。

外資系企業は給与・年収が高くて稼げる?
引用元:マイナビ転職:外資系企業にまつわるウワサ、それって本当?

「外資系企業=高給」というイメージを持つ人もいるかもしれませんが、「外資系企業のほうが給与・年収が高い?」という質問に対しては、「YES」が31.8%、「NO」が68.2%という結果に。
引用元:マイナビ転職:外資系企業にまつわるウワサ、それって本当?

Q. 外資系企業の面接は、私服でもいいの?

A. 面接は国内企業と同じで、清潔感のあるスーツを選びましょう。
外資系企業であっても、面接はスーツが原則です。私服で来てくださいと言われない限りは、男女ともにスーツを選びましょう。

また、服装だけでなく「身だしなみ」にも気をつけなければいけません。

スーツのシワや靴の汚れ、髪型やメイクも清潔感が出るように手入れを欠かさずに行いましょう。

先でご紹介した外資系特化型の転職エージェント、ロバート・ウォルターズが面接の準備について動画にまとめています。

Q. リファレンスチェックで内定取り消しにならない?

A. 取り消しになることは少ないですが、虚偽の申告を行っていた場合は内定取り消し処分になる場合もあります。
リファレンクチェックとは、以前の職場の関係者にコンタクトを取って、応募者の経歴などを調査することです。

外資系企業で以前から実施された調査方法で、今では8割以上の外資系企業が実施しているとも言われています。

リファレンスチェックにまで進めば、ほとんどはそのまま入社になりますが、履歴書や職務経歴書の詐称や、面接時の会話の内容が虚偽であることが分かると、内定取り消しになることもあります。

Q. 第二新卒でも外資系への転職は可能?

第二新卒や未経験で転職できる外資系企業は、経営コンサルなどの人材育成を重要視している企業です。

外資系コンサル企業であるアクセンチュアでは第二新卒の募集の専門ページもあり、大々的に募集しています。

外資系企業のマーケティングポジションも第二新卒で募集しているところもあります。

マーケティングも経営コンサルと同様に企業を良くするにはどうするかを考える仕事なので優秀な人材を育てる事は重要です。

Googleなどの外資系IT企業では、あまり新卒や第二新卒で採用しているところはありません。

その代わりにインターシップを募集しており、学生や未経験の場合はインターシップに行ってから正式に採用になるという流れです。

Q.未経験から外資系金融機関に転職することは可能?

未経験から外資系金融機関に転職することは可能です。

ただし外資系金融機関は業務内容の難易度が高く、英語などの語学力が必要となるため、企業から求められるスキルは高いです。

外資系金融機関への転職を検討している方で、語学力に自信がない方は転職活動を始める前から準備をするとよいでしょう。

Q. 外資系企業への転職に関する注意点

外資系企業へ転職する際に注意したいのは日本との社風の違いです。

例えば、日系企業と外資系企業との大きな違いは外資系企業は成果主義ということです。

外資系企業は日系企業に比べ求人の給料も高いことが多いですが、成果主義という事を忘れてはいけません。

外資系企業では、しっかりと成果を上げなければ日常的にキャリアダウンは行われます。

今まで日系企業で慣れていた方は、そのギャップに悩んでしまうこともあります。

その他にも、風通しがよくフランクな社風ではありますが、その分しっかりと自分の意見を述べれるようにならないとキャリアアップは難しいでしょう。

外資系企業に転職を考えるなら、しっかりと特徴を把握してから転職のプランを立てるようにしましょう。

まとめ

外資系企業に転職したい方向けに、登録すべきおすすめの転職エージェントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

外資系企業に転職したいなら、
リクルートエージェント
JACリクルートメント
への登録をおすすめします。

より転職成功率を高めるならば、少なくても3社以上の転職エージェントに登録し、なおかつ転職サイトなども活用すべきです。

国内企業とは勝手が違い、不安や疑問も多くなるでしょうが、外資系企業に強い複数の転職エージェントに登録し、転職が成功することを切に願っております。

▼関連記事▼
>>【転職のプロが67社比較】転職エージェントおすすめ比較ランキング/評判や口コミも掲載
>>【転職のプロが12社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング
>>【転職のプロが32社比較】30代おすすめ転職エージェントランキング
>>【転職のプロが教える】40代におすすめ転職エージェントランキング
>>【転職のプロ監修】50代におすすめ転職エージェントランキング
>>【求人数調査】外資系企業で働きたい方派遣会社おすすめランキング!

英語のスキルを活かしたいなら
【転職のプロ監修】英語を活かした転職におすすめ転職エージェントランキング
こちらの記事では、「英語」を活かした仕事への転職に強い転職エージェントをランキングでご紹介しています。
【転職のプロ監修】「英語を活かした仕事」の転職サイトおすすめランキング(35社求人数調査)
こちらの記事では、「英語」を活かせる求人を豊富に掲載している転職サイトをランキングでご紹介しています。