【40代女性におすすめ派遣会社ランキング】早く仕事に就くポイントも伝授

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

「40代女性の私が初めて派遣会社に登録するなら、どこの派遣会社がいいの?」と思っていませんか?

仕事とプライベート、どちらにも忙しい40代女性のため、当サイトでは、40代女性が注目する条件ごとに派遣会社を比較し、おすすめ派遣会社ランキングを作成しました。

この記事を読めば、40代女性が登録すべき派遣会社がすぐ分かります。

さらに、「40代でも早く仕事が決まるコツ」や「仕事と家事を両立させるためのコツ」もご紹介します。

この記事で、派遣という働き方を使い、仕事とプライベートをより充実させるキッカケになれば嬉しいです。

最初にチェック!

おすすめ派遣会社「スタッフサービス」

業界最大級の求人数!幅広い職種対応!
スタッフサービスは、事務やコールセンターなど幅広い職種に対応した業界大手の派遣会社です。

豊富な求人数と実績から、派遣で働きたい方の希望に合った派遣求人を紹介しています。派遣会社をお探しの方は、まずは「スタッフサービス」をチェックすることをおすすめします。

PR

この記事の管理者株式会社アドバンスフロー
転職エージェント 兼 元派遣会社勤務 中塚 章浩

大手総合人材会社を経て、リクルートに勤務。その後、現在の株式会社アドバンスフローを設立。派遣業務、転職エージェント業務、新卒採用代行業務など、幅広い業務を経験。

【求人数ランキング】40代女性におすすめの派遣会社ランキング

40代女性におすすめ派遣会社ランキング

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

大手人材派遣会社6社を、40代女性が気になる6つの項目で比較し、ランキング化しました!

40代女性が気になる項目とは?今回は、下記の6つをピックアップしました。

  1. 求人数の多さ
  2. 残業なし求人数の多さ
  3. 残業少なめ求人の多さ
  4. スキルアップ支援の多さ・質
  5. 福利厚生の多さ・質
  6. 対応エリアの広さ

40代女性は、仕事にプライベート(趣味や家事など)に忙しい方が多い。そのため、残業が少ない・全くない求人が多い派遣会社の評価を上げています。

また、仕事のブランクがある方も多く、復職に向けたスキルアップの支援が充実しているかも評価ポイントにしています。

派遣会社は福利厚生が充実している会社が多いのが特徴です。セルフケアや自分磨きへの時間も大切にする40代女性のために、福利厚生が充実している派遣会社も評価しています。

そこで、この6つの項目で比較した結果、おすすめ派遣会社は以下のようになります!

  1. 第1位:テンプスタッフ
  2. 第2位:マンパワー
  3. 第3位:スタッフサービス
  4. 第4位:パソナ
  5. 第5位:アデコ
  6. 第6位:リクルートスタッフィング

大手6社の人材派遣会社を、下記の項目全てで比較した結果がこちらです。

派遣会社名

テンプスタッフ

マンパワー

スタッフサービス

パソナ

アデコ

リクルートスタッフィング

総求人数(件)30,52226,50420,4139,6978,1736,058
残業なし
求人数(件)
9,7239,7232,7362,9361,5281,825
残業少なめ
求人数(件)
5,09711,3631,6986,0672,2003,712

※求人数は2021年9月30日時点の情報です。
※各派遣会社の求人サイトにて、「雇用形態:派遣・紹介予定派遣」で絞り込み、該当の条件に沿った絞り込み算出しています。

大手派遣会社6社の
「求人取扱い地域」の比較
テンプスタッフ
全国
スタッフサービス
全国
マンパワー
全国
リクルートスタッフィング
42都道府県
(※求人取扱い対象外地域:新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県)
パソナ
全国
アデコ
全国
大手派遣会社6社の
「スキルアップ講座」の比較
テンプスタッフ
・eラーニング
・テンプオープンカレッジ
・提携スクール(16校)
スタッフサービス
・eラーニング
・スタッフサービスビジネススクール
・提携スクール(21校)
マンパワー
・eラーニング
・セミナー講座
・提携スクール(16校)
リクルートスタッフィング
・eラーニング
・OA研修
・提携スクール(11校)
・資格取得支援
・スタディサプリ優待
パソナ
・パソナオリジナル研修(専門知識)
・eラーニング
・提携スクール(16校)
アデコ
・OA研修
・提携スクール(11校)
・留学支援
大手派遣会社6社の
独自の「福利厚生サービス」の比較
テンプスタッフ
・健康診断優待
・スポーツクラブ優待など
スタッフサービス
・ベビーシッターサービス
・賃貸住宅サービス
・ホームメイドクッキング
・ホテル・カラオケ・レストラン優待
・健康診断優待
・スポーツクラブ優待など
マンパワー
・任意型入院保険
・リゾート・レジャー施設優待など
リクルートスタッフィング
・歯科健診
・ゼクシィキッチン優待
・ベビーシッター割引サービスなど
パソナ
・旅行・スポーツ・グルメ・育児の優待
・家事代行や引越しサービスの優待
・趣味・教養講座の開催
・パソナが運営する福利厚生サロンの優待など
アデコ
・スポーツクラブの優待
・旅行・宿泊の優待
・エステなどの優待など

▼関連記事▼
>>主婦・子育てママ向け派遣会社ランキング|フルタイムと扶養・パートじゃ選ぶ派遣会社は違う!
>>【12月更新】派遣会社おすすめランキング【元派遣会社】が評判や口コミも紹介します!

ここからは、大手派遣会社6社それぞれの特徴や会社情報について詳しくご紹介します。

【第1位】テンプスタッフ

テンプスタッフ

テンプスタッフの魅力
  • 事務職/営業・販売職求人数NO.1
  • 残業なし・少なめ求人数が充実
  • スキルアップ講座や福利厚生が充実

テンプスタッフは、売上が圧倒的NO.1の派遣会社です。連結売上ではありますが、2020年3月現在は9,705億円(※連結売上高)の売上があり、スタッフサービスの3,243億円(※グループ売上高)と比較しても圧倒的な売上があることがわかります。

売上が多い=派遣就業者や紹介予定派遣就業者が多いことを示しています。テンプスタッフはスタッフへのフォロー体制が優れている点が就業者が多い理由の1つです。

テンプスタッフの
取扱い求人について
対応エリア 全国(拠点所在地:43都道府県/447拠点)
総求人数 30,522件
残業なし求人数 9,723件
残業少なめ求人数 5,097件
対応職種 事務職/専門事務職/テレマーケティング/研究開発/メディカル/販売・接客サービス/営業/IT・エンジニア/クリエイティブ/製造・軽作業/保育士・介護職

※求人数は2021年9月30日時点の情報です。

テンプスタッフの
会社概要について
会社名 パーソルテンプスタッフ株式会社
本社住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
設立 1973年(昭和48年)5月
許可番号 労働者派遣事業 / 派13-010026
有料職業紹介事業 / 13-ユ-010486
優良派遣事業者/2101008(03)
スキルアップ講座 Eラーニング/提携スクール/テンプオープンカレッジ
福利厚生 社会保険/有給休暇/産休育休/ベビーシッター・料理教室・旅行・スポーツクラブなどの優待

【第2位】マンパワー

マンパワーのホームページ画像

マンパワーの魅力
  • 外資系企業の派遣求人が多い
  • 介護・医療系の求人も豊富

マンパワーは世界82か国に展開するグローバル人材派遣会社です。その歴史は50年になります。

すべての職種に強く人材派遣、紹介予定派遣、アウトソーシング業務など幅広いサービスを展開しています。

特に海外展開しているということもあり、外資系企業の職種に強みをもっています。

未経験の方が就業できる仕事も数多くあります。就業後のフォロー体制もしっかりと敷かれています。自宅で習得できるオンライントレーニングも充実しています。

求人情報・会社概要の詳細はコチラ
マンパワーの
取扱い求人について
対応エリア 全国(拠点所在地:47都道府県/100拠点以上)
総求人数 26,504件
残業なし求人数 9,723件
残業少なめ求人数 11,363件
対応職種 オフィス・事務系/金融事務系/営業・販売・サービス系/コールセンター系/IT系/WEB・映像・クリエイティブ系/医療・治験関連・介護・福祉/製造・物流・軽作業系/その他

※求人数は2021年9月30日時点の情報です。

マンパワーの
会社概要について
会社名 マンパワーグループ株式会社
本社住所 〒108-0023 東京都港区芝浦三丁目1番1号 田町ステーションタワーN 30階
設立 昭和41年11月30日
許可番号 労働者派遣事業:派13-315642
有料職業紹介事業:13-ユ-313561
優良派遣事業者:1702009(02)
スキルアップ講座 eラーニング/セミナー講座/提携スクール
福利厚生 任意型入院保険/リゾート・レジャー施設優待

※求人数は2021年9月30日時点の情報です。

【第3位】スタッフサービス

スタッフサービスのホームページ画像

スタッフサービスの魅力
  • 総求人数NO.1
  • スキルアップ講座が充実
  • 中高年活躍中の求人が充実

総求人数や未経験OKの求人数など、求人数の多さならばスタッフサービスは圧倒的にNO.1です。

いつも数万件という求人をもっているため、様々なニーズに合わせられるのも魅力です。

スタッフサービスは、じゃらんやゼクシィなどで有名なリクルートのグループ会社です。大企業のグループ会社という面で、安心感も強いと言われています。

スタッフサービスの
取扱い求人について
対応エリア 全国(拠点所在地:47都道府県/83拠点)
総求人数 20,413件
残業なし求人数 2,736件
残業少なめ求人数 1,698件
対応職種 オフィスワーク系/通訳・翻訳/受付/秘書/電話業務/OAインストラクター/営業・販売・その他/介護・看護・医療事務/製造・物流・軽作業/IT・システム系/ものづくり系エンジニア

※求人数は2021年9月30日時点の情報です。

会社概要の詳細はコチラ
スタッフサービスの
会社概要について
会社名 株式会社スタッフサービス
本社住所 東京都千代田区神田練塀町85 JEBL秋葉原スクエア
設立 2001年12月10日
許可番号 労働者派遣事業/派13-011061
有料職業紹介事業/13-ユ-010724
優良派遣事業者/2101003(03)
スキルアップ講座 Eラーニング/提携スクール/証券外務員養成プログラム
福利厚生 社会保険/有給休暇/産休育休/健康診断・スポーツクラブ優待

※求人数は2021年9月30日時点の情報です。

【第4位】パソナ

パソナ
画像引用元:「パソナ」公式サイト

パソナの魅力
  • 1976年の創業から、40年以上に渡って人材業界での実績がある
  • 様々な職種を取り扱っているが、中でもオフィスワーク、テレマーケティング、IT・クリエイティブ系の求人取扱いが豊富
  • 全国の派遣求人を取り扱っている

パソナは、創業40年になる歴史ある企業の一つで営業や販売に特化した派遣会社です。

パソナグループは人材派遣会社のなかで売上げが第2位となります。

パソナは全国の派遣求人を取り扱っているので、ご主人の転勤などにより、就業先の変更が必要になった場合も対応が可能です。

パソナの
取扱い求人について
対応エリア 全国
総求人数 9,697件
残業なし求人数 2,936件
残業少なめ求人数 6,067件
取扱い職種 事務・オフィスワーク・他|外国語事務|営業・販売・接客・他|テレマーケティング|IT・CAD・クリエイティブ|製造・作業|ヘルスケア・産業保健|医療・保育・介護|医薬・臨床・研究開発

※求人数は2021年9月30日時点の情報です。

会社概要の詳細はコチラ
パソナの会社概要について
会社名 株式会社パソナ
本社 〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE
設立 1988年4月14日
(創業:1976年2月16日)
許可番号 人材派遣業:派13-304674
人材紹介業:13-ユ-010444
福利厚生 有給休暇/各種社会保険/医療・健康サポート/相談窓口/育児サポート/家事代行サービス/旅行・レジャー・娯楽(ベネフィット・ステーション)/演劇・ミュージカル・クラシック(ア・テンポ)/趣味・教養講座(パソナクラブ)など
登録方法 WEB登録後、WEB面談または来社面談

【第5位】アデコ


画像引用元:「アデコ」公式サイト

アデコの魅力
  • 日本国内、海外で人材サービスを展開しているグローバル企業
  • 全国の派遣求人を取り扱っているが、なかでも「関東エリア」「関西エリア」の求人が豊富
  • 職種別では特にオフィスワーク系、営業・販売・サービス系の求人の取扱いが多い

アデコは世界中の60の国と5,100拠点で展開しており、世界1位の人材派遣会社です。日本国内でも全国の派遣求人を取り扱っており、派遣会社としての知名度も高く信頼できます。

総合人材派遣会社としてすべての職種に強いですが、外資系企業ということもあり、外資系の職種を探している方や、翻訳・通訳の求人数を探している方におすすめの派遣会社です。

アデコの
取扱い求人について
対応エリア 全国
総求人数 8,173件
残業なし求人数 1,528件
残業少なめ求人数 2,200件
取扱い職種 オフィスワーク・事務|金融|営業・販売・サービス・テレオペ|メディカル・ヘルスケア|製造・物流・軽作業

※求人数は2021年9月30日時点の情報です。

会社概要の詳細はコチラ
アデコの会社概要について
会社名 アデコ株式会社
本社住所 東京都千代田区霞が関3-7-1 霞が関東急ビル
設立 1985年7月29日
許可番号 派13-010531
13-ユ-010386
優良派遣事業者:2114007(03)
福利厚生 有給休暇/各種社会保険/キャリアコンサルティング/ホテル・スポーツクラブ等の優待価格利用など
登録方法 WEB登録(ネット登録)

【第6位】リクルートスタッフィング


画像引用元:「リクルートスタッフィング」公式サイト

リクルートスタッフィングの魅力
  • 大手企業や上場企業との取引があるので、正社員としての入社が難しい企業で派遣スタッフとして就業できる可能性がある
  • 登録スタッフへの丁寧な対応に力を入れており、コンプライアンスなどの順守もきちんとしているため働きやすい環境
  • 人材業界大手の「リクルートグループ」の派遣会社で、人材派遣実績が豊富なので安心して働ける

リクルートスタッフィングはその名のとおり、リクルートグループの派遣会社です。

リクルートスタッフィングは、登録スタッフ一人ひとりへの丁寧な対応を大切にしている会社です。

その結果として、月刊人材ビジネスス2018年11月号にて口コミNo1に輝いています。

派遣スタッフの就業先には、三菱商事やマイクロソフト、オラクル、楽天、バンダイ、KDDIといった大手企業・上場企業への就業実績が多くあります。

リクルートスタッフィングの
取扱い求人について
対応エリア 全国
総求人数 6,058件
残業なし求人数 1,825件
残業少なめ求人数 3,712件
取扱い職種 オフィスワーク・事務|ITエンジニア|WEB・その他IT系|営業・販売|テレマーケティング|金融|メディカル・バイオ

※求人数は2021年9月30日時点の情報です。

会社概要の詳細はコチラ
リクルートスタッフィングの
会社概要について
会社名 株式会社リクルートスタッフィング
本社住所 東京都中央区銀座8-4-17
設立 1987年6月
許可番号 人材派遣事業:派13-010563
人材紹介(紹介予定派遣)事業:13-ユ-010249
優良派遣事業者:1802001(02)
福利厚生 年次有給休暇/各種社会保険/無料スキルアップ研修/提携スクール等の優待価格利用など
登録方法 オンライン登録・来社登録

【編集部取材!】40代女性におすすめの派遣会社

こちらでは「#就職しよう編集部」が、女性の派遣求人を多く取り扱っているおすすめの派遣会社様を取材してご紹介しています。

フィールドJOBサーチ(株式会社mitoriz(ミトリズ))

フィールドJOBサーチ
画像引用元:フィールドJOBサーチ

担当者からのひとこと

フィールドJOBサーチを運営している株式会社mitoriz(ミトリズ)は、アサヒビール社内独立支援制度の合格第1号事業として独立した人材サービス会社です。

登録しているキャストは主に女性・主婦層が多く、フルタイムから週に1度や月に2回ほど、すきま時間を活用したお仕事など、ライフスタイルに合わせた働きたい女性や主婦の皆様にぴったりなお仕事をご用意しております。

主なお仕事は、ラウンダー、店舗調査、人気の在宅ワーク・データ入力までご用意しております。

未経験のお仕事でも安心して働けるように初期研修・研修後のフォロー体制まで万全です。
是非お仕事を探しておられる方はご登録ください。

派遣会社名 株式会社mitoriz(運営サイト名:フィールドJOBサーチ)
派遣求人のある地域 全国
取り扱い職種 ラウンダー、店舗調査、在宅ワーク・データ入力、医療事務等
本社住所 東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5F
支店 関西支店:大阪府大阪市西区江戸堀1-22-4 肥後橋イシカワビル8F
中部支店:愛知県名古屋市中村区椿町16-4 しらさぎビル3F
九州支店:福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-15 博多DKビル6F
サテライトオフィス:札幌、広島

【番外編】#就職しよう編集部おすすめ!40代女性におすすめの派遣会社6選

40代女性の方が派遣会社を探すときに、まず確認していただきたいポイントは、求人検索のこだわり条件に「40代以上歓迎」「ミドル活躍中」「エルダー歓迎」といった40代以上の方向けのキーワードがあるかどうかという点です。

このようなこだわり条件がある派遣会社は、40代以上の方向けの求人を取り扱っている可能性が高いのでおすすめです。

また、「#就職しよう編集部」は年代性別に関係なく、派遣会社に登録するときは「複数の派遣会社に登録する」ことをおすすめしています。

複数の派遣会社に登録することで、求人を紹介してもらうチャンスが増えるため、あなたの希望条件に合うお仕事に出会える可能性がアップします。

ここからは「#就職しよう編集部」が厳選した「40代女性にオススメの派遣会社」を6つ紹介します。

あなたのお仕事探しのお役に立てば幸いです。

ランスタッド

ランスタッド オフィス
画像引用元:「ランスタッド」公式サイト

ランスタッドは、全国のオフィスワークや製造・軽作業の派遣求人を取り扱っている派遣会社です。
世界で事業を展開しており、世界最大級の求人数を保持。求職者の経験や希望にピッタリの求人を紹介してもらいやすい派遣会社です。
全国で豊富な求人数と実績を持っています。

「40代活躍中」の求人数 オフィスワーク派遣→3,443件
製造・軽作業派遣→8,272件
総求人数 オフィスワーク派遣→3,414件
製造・軽作業派遣→9,270件
取扱求人エリア 首都圏、北海道、東北、北関東、東海、北信越、近畿、中国、四国、九州
対応職種 事務・オフィスワーク系|IT・技術|営業・販売|製造・軽作業系|その他

※求人数調査日:2021年9月30日時点

ウィルオブ・ワーク

ウィルオブ
画像引用元:WILLOF(ウィルオブ)

ウィルオブ・ワークは、全国の様々な職種の派遣求人を取り扱っている派遣会社です。

求人検索の際、こだわり条件で「ミドル/シニア活躍中」を選択することで40代以上の方にオススメの求人を絞り込むことが可能です。

「ミドル/シニア活躍中」の求人数 7,706件
総求人数 12,884件
取扱求人エリア 関東、北海道、東北、北陸、甲信越、東海、関西、中国、四国、九州、沖縄
対応職種 保育、販売、コールセンター、介護、軽作業、事務職など

※求人数調査日:2021年9月30日時点

アヴァンティ・スタッフ

アヴァンティスタッフ
画像引用元:アヴァンティスタッフ

アヴァンティ・スタッフは、オフィスワーク、金融業界、貿易業界の求人に力を入れている派遣会社です。

「エルダー歓迎」の求人数 209件
総求人数 556件
取扱求人エリア 全国
対応職種 オフィスワーク・事務系、営業・販売・サービス系、IT・エンジニア・技術・建築系、その他

※求人数調査日:2021年9月30日時点

A-JOB(株式会社エイジェック)

エイジェック(A-JOB)
画像引用元:「A-JOB(エージョブ)」公式サイト

A-JOBは、株式会社エイジェックグループが運営する求人サイトです。

全国の派遣社員や正社員の求人を取り扱っていますが、中でも「建設技術」「エンジニア」「製造・軽作業」といった職種の求人が豊富です。

こだわり条件別求人数 ミドル(40代~)活躍→333件
主婦・働くママ歓迎→161件
総求人数 1,014件
取扱求人エリア 全国
対応職種 オフィスワーク|コールセンター|営業・販売・サービス|建設技術(建築・設備・土木)|エンジニア(機電・IT他)|WEB・クリエイター|化学・バイオ(研究・実験・評価・分析)|製造・軽作業|単発・スポット・モニター|警備・設備管理・清掃|医師・看護師・医療技師|教育(講師・インストラクター・ファシリテーター)など

※求人数調査日:2021年9月30日時点

ジャスネットスタッフ(ジャスネットキャリア)

ジャスネットキャリア
画像引用元:「ジャスネットキャリア」公式サイト

ジャスネットスタッフは、経理・財務・会計などの経理派遣求人に特化した派遣会社です。

40代以上の方の就職実績が豊富なので、経理職の実務経験がある方には是非登録をおすすめします。

また、ジャスネットスタッフの公式サイトは、同じくジャスネットコミュニケーションズ株式会社が運営する転職支援サービス「ジャスネットキャリア」と共通となります。

総求人数 213件
取扱求人エリア 関東、関西、その他
対応職種 経理・財務|監査・会計・税務スペシャリスト|人事・総務|秘書・事務・翻訳

※求人数調査日:2021年9月30日時点

CAD JOB(株式会社オールウェイズ)

CAD JOB
画像引用元:「CAD JOB(株式会社オールウェイズ)」公式サイト

CAD JOB(キャドジョブ)は、建築・設計・インテリア・機械・設備など様々な業界と取引実績がある株式会社オールウェイズが運営している求人サイトです。

CADオペレーターや設計、インテリアデザイナーなどの実務経験がある40代女性におすすめです。

総求人数 438件
取扱求人エリア 関東、その他
対応職種 CADオペレーター|BIMオペレーター|設計/設計補助|設計監理|施工管理|インテリアデザイナー|インテリアコーディネーター|ファシリティマネジメント|コンストラクションマネジメント|プロジェクトマネジメント|営業

※求人数調査日:2021年9月30日時点

40代でも早く派遣の仕事が決まる4つのコツ

40代でも早く派遣の仕事が決まる4つのコツ

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

40歳を超えると、正直、就職先が見つかりづらいです。それでも、早く仕事を決めるコツはあります!

ここでは、仕事が決まりづらい40代でも、早く仕事が決まるコツを4つご紹介します。

コツ1:派遣会社は3社以上に登録

派遣で働くなら、複数の派遣会社に登録するのが基本です。「少なくても3社以上」に登録して、仕事を探しましょう。

派遣会社1社に登録して満足していると、仕事は早く決まらないです。3社以上の派遣会社に同時に登録し、多くの求人に応募する方が圧倒的に早く決まります。

関連記事

複数の派遣会社にすることのメリットなど、より詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひチェックしてみてください。

派遣会社 複数登録【派遣のプロが教える】派遣会社を複数登録しても大丈夫?メリットとデメリットとは?

コツ2:経験を活かせる仕事で挑戦

以前の経験を活かせる職種の仕事を探せば、40代でも早く仕事に就ける可能性が高くなります。

一度家庭に入った方など、仕事にブランクがある40代は少なくありません。それでも以前働いていた職種ならば、経験を買われて就業が早くなる可能性があります。

事務職は人気が高く40代では就業が難しいものですが、銀行業務や貿易事務など特殊な事務職はブランク有りの40代でも採用される可能性が高いです。

コツ3:コールセンター系は採用されやすい

経験が浅い場合や未経験職種に挑戦したい方は、コールセンターなら採用されやすいです。

コールセンター業務は、オフィスワークで時給も悪くありません。しかし、負担も大きいため、あまり人気のない職種なのです。

人気がない分、未経験でも積極的に採用しており、40代でも採用される可能性が十分高いです。

シフト勤務や時短勤務などにも柔軟に対応しているところも多く、家庭と両立しながら働きたい方には、とても働きやすい職種です。

コツ4:条件を緩くすることで、求人の幅は広がる

家庭があると条件も多くなりますが、少し譲歩するだけでも求人数は結構多くなります。

例えば、下記のように条件を譲歩してみるのはいかがでしょう?

  • 残業なし⇒残業少なめにする
  • 職種の幅を広げる
  • 勤務地を少し遠くまで広げる

このように条件を1つ緩和するだけでも、対象の求人数は結構増えます。

現在の条件だと、気になる求人がない!そんなときは、少しずつ譲歩してみながら探してみてください。

家事と仕事を両立できる?両立のためのちょっとしたポイント

家事と仕事を両立できる?両立のためのちょっとしたポイント

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

40代から仕事をスタートする主婦の方だと、家事と仕事が両立できるのかも気になるポイントです。

ここからは、派遣スタッフとして働きながらも家事を両立するためのポイントを3つご紹介します。

ポイント1:時間に余裕を持つために時短勤務にする

勤務時間を減らすことで、家事の時間も確保でき、精神的にも落ち着きます。

急にフルタイムにすることは、結構負担が大きくなるものです。そういう不安がある場合は、まずは、1日6時間以下の時短勤務や週3~4日出勤の勤務を探してみましょう。

一度就職したら退職しづらいとお考えかと思います。しかし、派遣の仕事は3年以上同じ職場で働けないルールがあります。また、3年間に何度も契約更新を行うため、そのタイミングで申し出れば契約満了による退社は可能です。

ただ、勤務時間を減らすとその分、収入も減ってきます。扶養控除内で働くほうが、オトクなこともあるため、その点はよく計算と吟味をして決めてくださいね。

関連記事

「派遣の仕事は3年以上同じ職場で働けないルール」については、ぜひ理解して欲しい知識です。こちらの記事で詳しく解説しています。

派遣 抵触日【派遣のプロが教える】派遣の抵触日ってなに?「3年ルール」と言われる理由は?

ポイント2:通勤時間が少ない勤務先を探す

勤務時間は意外と時間を食ってしまうもの。できるだけ勤務時間が少ない方が移動時間が少なく楽チンです。

「ドアtoドアで30分で行ける」と思っても、なんだかんだと45分ほどかかってしまうのが通勤時間です。

家事に仕事に忙しい方には、その時間はかなりもったいない!できるだけ、フルタイム勤務時間と通勤時間をあわせて8~9時間程度にすると、それほど負担がありませんよ。

また、帰宅経路の間に立ち寄れるスーパーなどがあれば、買い物もついでにできるので効率的です。

ポイント3:家族としっかり話し合い!家事の分担で乗り切る

仕事をするなら、家事もしっかり分担してみんなで助け合いましょう。

今まで1人で家事の全てを担っている方が、仕事もしながら同じく全てを担っていたら、いくら時間があっても足りません。

特にフルタイム勤務を希望するなら、就業前から家族と話し合って、家事の分担を依頼しましょう。

ここで注意したいのが「就業してからも話し合いは必要」という点です。

就業してみると、「思ったより大変」「家族の負担が多くなりすぎ」など起こりがちです。

適宜、話し合いをしながら、家族全員が過度に負担することなく、家事を分担できる方法を模索していってください。

社内選考では40代・50代が不利になる?

社内選考では40代と50代の派遣社員は、20代や30代などの若い派遣社員と比べると不利になることもあります。

ここでは、40代と50代の派遣が厳しいとされている理由について解説します。

40代の派遣が厳しいとされている理由

派遣社員が40代になってくると、年齢的な部分がネックとなって社内選考が通りにくくなってしまう傾向にあります。

年齢で派遣社員を選ぶことは禁止されている行為となりますが、成長が見込める人材を派遣先企業が欲しがるのも事実です。

また、40代の派遣社員でスキルなしや、パソコンが使えないなどになってくると、派遣会社からも求人が紹介されにくくなってしまいます。

派遣先企業によっては、40代派遣社員の経験やスキルを求めていることもありますが、若い派遣社員に比べると選べる求人が少なくなってしまいがちです。

50代の派遣が厳しいとされている理由

派遣社員が50代になると、さらに年齢的な部分が社内選考で引っかかりやすくなってしまいます。

特に20代や30代の職員が多い派遣先企業では、50代の派遣社員を派遣すると、正社員との年齢差でお互いが気を使ってしまうのではないかと派遣会社に心配されてしまいます。

しかし、50代になると女性派遣社員でも子育てが一段落して時間に余裕ができることから、フルタイムでベテランを求めているような派遣先企業で活躍することも可能です。

50代が働ける派遣先企業の範囲は限定されてきますが、十分に働けるスキルを持っていれば働ける場所は0ではありません。

派遣会社、転職エージェント、応募先企業の口コミや評判を確認したいときはどうすればいい?

派遣会社、転職エージェント、応募先企業のクチコミや評判をインターネットで確認したいときは「転職会議」や「エンライトハウス」など、「企業の口コミサイト」の利用がおすすめです。

これらのサイトでは、
「その派遣会社を利用したことがある人」
「実際にその企業で働いている人」
「その企業で面接を受けたことがある人」
などから寄せられたリアルな口コミが掲載されています。

また、給与、ボーナス、福利厚生などの情報についても掲載されています。

ただし、口コミサイトに書いてある情報が全て「正しい情報」とは言い切れません。なかには「サクラの書き込み」や「その企業を恨んでいる人が書いたデマ」が掲載されている可能性もゼロではないからです。なので、すべての情報を鵜呑みにしないようにご注意下さい。

派遣会社や転職エージェントを通じて求人に応募する場合は、派遣会社や転職エージェントの担当者に「応募先企業」の内情について質問することも可能です。

また、弊社運営サイト「#就職しよう」では、派遣会社や転職エージェントを実際に利用したことがある方から寄せられた口コミを掲載しています。こちらも是非参考になさってください。

▼関連記事▼
>>「#就職しよう」口コミ・評判記事の一覧

【FAQ】派遣の仕事に関するよくある質問

派遣会社との面談(面接)ではどんなことを聞かれるの?

派遣会社に登録する際には「派遣会社の担当者との面談の時間」が設けられている場合が多いです。

初めて派遣会社に登録する方は、面談ではどのようなことを聞かれるのか不安があるかと思いますが、一般的な採用試験のような雰囲気ではなく、これまでのあなたの経歴や希望するお仕事条件などの確認を行うためのため面談となります。

主に聞かれる内容は

  • これまでの職歴について
  • 希望する職種とその理由について
  • 希望する勤務条件や就業期間について

の3点です。

それ以外にも、所持している資格やOAスキルについての確認や、希望する勤務地までの通勤手段について質問される場合もあります。

また、派遣の仕事に対して不安に思っていることや疑問点があれば面談時に質問するとよいでしょう。

子育て中の女性の場合は、面談の際に「子供の急病時の早退や欠勤は可能かどうか」などについて質問することもおすすめです。

先輩派遣スタッフの働き方の実例を確認することで「子育て中のママにとって働きやすい派遣会社かどうか」を確認することで、勤務開始後のミスマッチを避けることに繋がります。

▼関連記事▼
>>派遣の登録面接で聞かれることは?

40代・スキルなしでも派遣社員になれる?

資格やスキルのない方でも転職は可能です。

求人情報の中には「学歴不問・未経験歓迎」といった条件の求人も多くあります。

派遣会社の中には「資格のない方」や「スキルや経歴に自信がない方」への支援に力を入れている会社もあります。

会社によってサービスの特徴や、取扱い求人数が多い職種・業界などが異なりますので派遣会社に登録する際は、ご自身の状況に合った派遣会社かどうかを確認した上で登録することをおすすめします。

40代で初めて派遣社員として働く場合の注意点は?

初めて派遣社員として働く場合の注意点は主に3つあります

  1. 長期の求人でも派遣期間は最長でも3年間
  2. 雇用主は派遣先企業ではなく派遣会社
  3. 単発の派遣(日雇い派遣)は基本的には法律で禁止されており、一部の例外の人しか日雇い派遣では働けない

初めて派遣社員として働く場合は、どういう流れで仕事に就くのかなど分からないことだらけで不安もあるかと思います。

派遣会社の担当者がそう言った不安にも全て相談に乗ってくれるので、分からないことはどんどん派遣会社の担当者に聞いてみてください。

40代の仕事探しには派遣とパートどちらがおすすめ?

40代の仕事探しには、派遣とパートのどちらかがいいか求めている働き方によって変わってきます。

【派遣で働くメリット】
  • パートで働くよりも時給が高く設定されている場合が多い
  • 契約期間が定められているので、働きたい期間が決まっている人や、色々な職場を経験したい人におすすめ
【パートで働くメリット】
  • 企業と直接雇用を結ぶので、長く働くことができる
  • 短時間勤務や週2~3回勤務の求人が派遣よりも多い可能性が高い

求人情報に記載されている募集条件をしっかりと読んで、あなたのライフスタイルに合わせた働き方を選んでみてください。

主婦は無期雇用派遣で働くことができる?

主婦の方でも無期雇用派遣として働くことは可能です。

無期雇用派遣は有期派遣とは違い派遣会社と期間を定めずに契約することになります。

無期雇用派遣は、派遣先での派遣期間終了後も派遣会社との雇用はそのままなので、原則的には待機している期間も給与または休業手当が支給されるのが1番のメリットです。

ただ、派遣のメリットでもある自由さは無くなってしまうので、主婦の方の場合は一般の有期派遣の働き方の方が向いているでしょう。

有期派遣と無期雇用派遣のメリットをしっかりと把握して、ご自身のライフスタイルに合った方を選びましょう。

派遣会社の登録会におすすめの服装は?

派遣の登録におすすめの服装は、「スーツ」または「オフィスカジュアル」です。

なぜなら、スーツやオフィスカジュアルという服装は、派遣会社の担当者から「清潔感がある人」「社会常識がある人」という印象を持ってもらえるためです。

もし、派遣会社側に「だらしない人」「社会人としてのマナーがない人」と思われてしまうと、派遣会社に登録しても求人が紹介されにくくなる可能性があります。

よりよい求人を紹介されるように、清潔感のある服装で登録会に臨むことおすすめします。

また、派遣会社には、登録会に来た登録希望者の情報を細かく確認するチェックリストが存在します。

「全然、どんな服でもいいですよ~」と言っていても、実はどんな服装で来るのかをチェックしている場合もあります。だからこそ、派遣の登録会に着ていく服装はとても大事なのです。

具体的には下記のような服装がオススメです。

  • 男性の場合、シャツ+スラックスやチノパンなど
  • 女性の場合、ブラウス+スカートやパンツなど
  • スーツ

オフィスカジュアルとは、基本的にスーツよりカジュアルで、しかしながら、ビジネスシーンでも相応な格好をいいます。

具体的な例としては、男性であればノーネクタイ、女性であればジャケット+ブラウス+スカートのようなコーディネートを指しますが、明確なルールはありません。

靴、鞄、アクセサリーについても華美なものは控え、シンプルで清潔感があるものを着用するとよいでしょう。

また、「オフィスカジュアル系の服装」をコーディネートする自信がないという方は「スーツ」で参加することをおすすめします。

その他にも、派遣会社の公式サイトに「私服やラフな服装で登録会参加OK!」といった記載がある場合は、ラフな服装で参加しても構いませんが、タンクトップやダメージデニムなどあまりにもラフな服装は避けるとをおすすめします。

▼関連記事▼
>>派遣登録会におすすめの服装14選/主婦・大学生・看護師・40代・工場などシーン別に紹介

派遣社員としての初日はどのような服がいいの?

派遣初日の服装は以下のような服装がベストです。

女性
落ち着いた色味で装飾の少ないジャケット+ブラウス+スカート、もしくはパンツスタイル
男性
スーツ、もしくは最低限、襟付きのシャツ+スラックス

夏でしたらジャケットは不要で、ワイシャツは半袖でも構いません。

オフィスワークや営業職、エンジニア職などの場合は上記のような服装がおすすめです。

ただし、派遣先企業の業種によって必ずしも襟付きのシャツでなくても良い場合もあります。

例えば、工場勤務や軽作業、介護職などの仕事の場合、出勤後に作業服に着替えるため、特に初日の服装は問わないということがよくあります。

また、制服がない企業で軽作業など身体を動かすことが多い仕事の場合「動きやすい服装」など服装が指定される場合もあります。

その他、派遣先企業が同族経営で数十年続くような中小企業ですと、昨今のクールビズやオフィスカジュアルが浸透しておらず、よりフォーマルな服装を心がけた方が心象がいいことがあります。

難しく考えがちなところではありますが、基本として「初日はなるべくフォーマル」を心がけるようにしておけば、少なくとも問題はありません。

▼関連記事▼
>>【派遣のプロが教える】派遣初日の出勤にベストな服装は?スーツやオフィスカジュアルがいい?

【主婦100名調査】仕事と家事を両立させるためのポイントは?

主婦の方は、仕事と家事を両立するために、どのようなことを意識しているのか、アンケート調査を行いました。

仕事と家事を両立するために心掛けていることはありますか?

ワーママ調査「家事と仕事を両立するためのポイントは?」

「仕事と家事の両立させるポイント」で主婦から最も多く寄せられたのは「頑張りすぎないことが大切」というコメントです。

仕事をするにも、家事をするにも、主婦の心身が健康であることが一番大切です。

仕事も家事も、無理のないように取り組んでいきましょう。

アンケートの調査概要

調査の企画・集計 株式会社アドバンスフロー
アンケート調査の対象者 現在就業中の主婦の方
調査人数 100名
調査機関 クラウドワークス
調査日 2019年2月


▼関連記事▼
>>【働く主婦100名調査】仕事と家事を両立するコツは?他の主婦はどのタイミングで家事をしているの?

まとめ

40代からでも派遣スタッフとして生き生き働こう!

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

大手人材派遣会社6社のなかで、「40代女性におすすめしたい派遣会社」をランキングでご紹介しましたが、いかがでしたか?

派遣会社に登録するなら、3社以上に登録すべきです。そのほうが、早く仕事に就ける可能性が高いのです。

ランキング上位である、下記3社には確実に登録しましょう。

テンプスタッフ

事務・営業職求人や残業少ない求人が豊富

スタッフサービス

総求人数が豊富で、幅広い職種から選択可

マンパワー

外資系企業求人や医療・介護系求人が充実

より早く仕事に就くためには、経験のある職種や人気が薄い職種へチャレンジするのがおすすめです。

しかし、家事と両立する方は負担も大きいものです。最初からフルタイムで働くのではなく、時短勤務にしたり、近くの職場に限定してみるのも両立する方法です。

ぜひ、派遣での仕事で自分に合う仕事を見つけ、仕事もプライベートも充実した派遣ライフを楽しんでください。

この記事があなたのお仕事探しのお役に立てば幸いです。

▼関連記事(派遣の仕事探し)▼
>>評判の悪いランキングワースト派遣会社とは?特徴や見分けるポイント、優良派遣会社も紹介!
>>【FP監修】派遣社員の給料は安すぎ?平均年収と正社員との違い
>>短期バイト・単発バイトにおすすめ派遣会社ランキング
>>住み込みの仕事探しにおすすめ派遣会社ランキング!
>>ライブ・イベントスタッフのバイト探しにおすすめの派遣会社を紹介!
>>製造業や工場の派遣におすすめの派遣会社ランキング
>>軽作業におすすめ派遣会社ランキング!
>>英語を使用する仕事におすすめ派遣会社ランキング!

▼関連記事(正社員の仕事探し)▼
>>40代におすすめ転職エージェントランキング
>>【40代におすすめの転職サイト】総勢19のサイトから厳選した5選

都道府県別で40代女性におすすめ派遣会社は?
  • 今、住んでいる地元で働きたい!
  • 隣の都道府県で同じ条件の派遣会社はどこ?
  • など、働きたい都道府県別で40代女性に強い派遣会社を知りたい方は、ぜひそれぞれの地名をクリックして地域別記事もご覧ください。