【派遣のプロが語る】初めての派遣登録の流れ|派遣会社選びから登録会の詳しい流れまで一気にわかる|#就職しよう


元派遣&転職会社で約6年勤務

「派遣に登録するなら、どうしたらいいの?」と思っていませんか?

そこで、元派遣会社勤務が、派遣会社選びから、派遣会社に登録して、仕事を開始するまでの「派遣登録の流れ」を細かく解説します!

さらに、派遣登録に必要な持ち物や服装、派遣登録の解除方法、おすすめの派遣会社など、派遣登録に欠かせない知識や情報もくまなくご紹介しています。

初めての派遣登録に、少し不安やためらいを感じている方が、この記事で、派遣登録についてしっかりと知り、不安やためらいなく行動にうつせるようになれば幸いです。

派遣登録から仕事開始までの流れ・やり方は?

派遣登録から仕事開始までの流れは、フルタイム派遣(一般派遣)かバイト派遣(登録制バイト)かによって異なります。

フルタイム派遣(一般派遣)とは
3ヶ月以上の長期、かつ1日7~8時間程度の勤務となる派遣を指しています。スタッフサービスなど大手派遣会社は、フルタイム派遣の求人をメインに取り扱っています。
バイト派遣(登録制バイト)とは
1日だけの単発や短期での派遣を指しています。空いた時間だけ働きたい学生や主婦に人気で、バイト派遣を専門とする派遣会社もあります。

フルタイム派遣(一般派遣)の場合

バイト派遣(登録制バイト)の流れ
※一般的な流れのため、派遣会社によっては違う場合もあります。

フルタイム派遣の場合、まずは今までの経歴やスキルを確認するため「派遣登録会」への参加が必要です。

仕事探しは、派遣登録会にて登録が完了した後、専用ページで検索することもできますし、派遣会社から直接打診がくることもあります。

その後、希望の求人に応募すると選考を経て、派遣先企業との顔合わせや職場見学があります。それらがつつながく完了した後に、晴れて派遣スタッフとして仕事がスタートします。

関連記事

▽派遣登録の流れを1つ1つ詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひ!

【派遣会社決定から就業まで】派遣スタッフになるまでの流れ

バイト派遣(登録制バイト)の場合

派遣登録から仕事開始までの流れ
※一般的な流れのため、派遣会社によっては違う場合もあります。

バイト派遣の基本的な派遣登録の流れは、フルタイム派遣の場合と、さほど変わりはありませんが、派遣登録会に参加しなくても、ネット上で派遣登録できる派遣会社が多いです。

また、短期・単発がほとんどなため、顔合わせや職場見学などもないことは多いです。

派遣登録会の流れは?


フルタイム派遣にある「派遣登録会」は、今までの経歴やスキルを派遣会社に伝える大切な機会です。

そんな派遣登録会の流れは、以下の通りです。

1.個人情報の入力
専用システムに、履歴書や職務経歴書の内容を入力します。(※派遣会社によっては、事前入力が可能)
2.スキルチェック(パソコン・一般常識など)
ワードやエクセルがどれくらいできるのか、また一般常識やマナーがあるかの確認を行います。人によっては、簿記や英語のチェックもあります。
3.コーディネーターとの面談
1と2の結果を元に、今までの経歴の詳しい内容や今後の希望などを確認します。

※派遣会社によっては、順序の変更や内容の相違があります。

おもな3つのステップをクリアすれば、晴れて派遣登録することができます。これら派遣登録会の所要時間は、1時間30分から2時間程度になります。

関連記事

▽各社ごとの所要時間や、登録会の流れごとの所要時間など、詳しくはこちらで解説しています。

所要時間は1時間30分!派遣登録会の所要時間と時間を短くするコツ

派遣登録会の服装や髪型は?

派遣登録会の服装|真夏・主婦・高校生などで違いはある?

派遣登録会に参加するとき、基本的には以下のような服装で参加します。

  • 男性:スーツ
  • 女性:スーツまたはオフィスカジュアル

女性の服装 一例
オフィスカジュアル例

男性も女性も、かっちりし過ぎる必要はありませんが、清潔感があり、信頼感を抱いてもらえる服装にしましょう。

真夏はどこまでカジュアルにしていいの?

夏でも、スーツまたはオフィスカジュアルの長袖が基本です。

特にこの時期に気をつけたいのが、ジャケットの中の服装です。

涼しい服装を選ぶべきですが、露出が大きいと清潔感があると思われづらいです。特に女性は、胸元が開きすぎてないかやカーディガンなどから透けて見えたりしないかなどにも注意しましょう。

専業主婦でもスーツで行かないとダメ?

カジュアル過ぎない服装であれば、スーツやオフィスカジュアルでなくても大丈夫です。

トレーナーやデニム、スニーカーは避けて、カーディガンやアンサンブルにスカートを合わせるでもいいでしょう。パンツスタイルでも問題ありません。

高校生は学生服で参加するべき?

規定どおりの制服ならしっかりとした印象を与えますが、私服でも大丈夫です。

制服で参加するほうが、派遣会社からみると真面目・しっかりとしていると感じます。ただし、スカートが短すぎたり、ブレザーのボタンを外したりと、学校の規定から外れた着こなしをしていると逆に悪い印象を与えます。

私服ならば、ブラウスとパンツまたはスカート、カーディガンなどを組み合わせましょう。

派遣登録会の服装|髪型・メイク

派遣登録会に参加するときは、服装だけでなく髪型やメイクも「清潔感」を意識すべきです。

そのため、まず「髪型」は、ちゃんと整えましょう。がっちりとセットする必要はありませんが、ボサボサだったり、短い髪が跳ね出てきたりするのはNGです。

また、女性に必要な「メイク」は、過度な色彩を避け、ナチュラルメイクと呼ばれる落ち着いたメイクがいいでしょう。メイクなしで行くのは、無頓着な人と思われる危険もあるため、最低限のメイクをしていくべきです。

関連記事

▽派遣登録会の服装についてより詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

初めて派遣会社に行く!登録時の服装はスーツよりオフィスカジュアル

派遣登録会の持ち物はなに?

派遣登録会には、以下に挙げる物が基本必要です。

  • 本人確認書類(免許書や住民票など)
  • 職務経歴に関するメモ

この他に、「口座確認書類(通帳など)」や「印鑑」が必要になるなど、派遣会社によって違いがあります。また、写真も登録には必要ですが、多くは派遣登録会で撮影するためもっていく必要がないことが多いです。

大手派遣会社5社の持ち物一覧

派遣会社名 持ち物
スタッフサービス
  • 本人確認書類
  • 印鑑
  • 職務経歴メモ
  • 予約ID・パスワードの控え
テンプスタッフ
  • 本人確認書類
  • 本人名義の銀行口座通帳またはカード(※任意)
  • 職務経歴書(※事前登録が済んでいない方のみ)
マンパワー
  • 本人確認書類
  • 印鑑
パソナ
  • 本人確認書類
  • 職務経歴メモ
  • MYPAGE登録時のIDとパスワード
  • 資格証明する書類(※特に医療系資格は必須)
リクルートスタッフィング
  • 本人確認書類
  • 職務経歴メモ
  • 本人名義の銀行口座通帳またはカード(※任意)

各派遣会社のより詳しい持ち物は、以下の引用を参照してください。

1.スタッフサービスの派遣登録会の持ち物

ご持参いただくもの
登録会当日にお持ちいただく物については下記をご確認ください。
なお、都道府県によって異なりますのでご注意ください。
(1) ご本人様確認用の書類(運転免許証、パスポート、個人番号カード、公的医療保険の被保険者証、住民票など)
※年金手帳・マイナンバー「通知カード」でのご本人様確認は行っておりませんので、それ以外の書類をお持ちください。
※住民票は「本籍」・「個人番号(マイナンバー)」が記載されていない物
(2) 印鑑
(3) 職務経歴メモ(職務経歴が確認できるものを持参されると、登録手続きがスムーズに済みます。ただし職務履歴書をこちらでお預かりすることはございません。)
(4) 予約ID・予約パスワードの控え(予約完了メールに記載、または電話予約時に通知)。
引用元:スタッフサービス:登録会について

2.テンプスタッフの派遣登録会の持ち物

登録手続きには、以下をお持ちください。本人確認書類をお忘れになると、当日中に手続きが完了できませんのでご注意ください。
1) 本人確認書類:氏名・生年月日が記載されている公的機関発行の証明書(有効期限内の原本)
2) ご本人名義の銀行口座の通帳またはカード(給与振込先確認のため ※任意)
3) 来社前に「登録情報の事前入力シート」を入力できない場合やWEB環境がない場合は、「職務経歴書」をお持ちください。
引用元:テンプスタッフ:登録について

3.マンパワーの派遣登録会の持ち物

登録会の持ち物
• ご印鑑(シャチハタ可)
• ご本人を確認できる書類
引用元:マンパワー:[初めての方]派遣登録の流れ・好印象の服装や履歴書など持ち物について

4.パソナの派遣登録会の持ち物


画像引用元:パソナ:パソナでお仕事を開始するまでの流れ

※クリックすると、拡大表示できます。

6.リクルートスタッフィングの派遣登録会の持ち物

登録会当日は以下をお持ちください。
【1】ご本人様確認書類
・下記<1><2>のいずれかひとつをお持ちください。
<1>氏名+生年月日+写真 を確認できる公的証明書類の原本
<2>氏名+生年月日+現住所 を確認できる公的証明書類の原本
例:運転免許証・パスポート・健康保険証等(※但し、年金手帳・学生証は不可)
・外国籍の方は在留資格・在留期限等を確認させていただくため「在留カード」「特別永住者証明書」「外国人登録証明書」のいずれかをお持ちください。
(※コピー不可)
【2】ご自身の経歴がわかるもの
ご自身の経歴が分かるものをお持ちいただきますと当日の情報登録をスムーズに行えます。
※『事前情報登録』で職務経歴登録が完了している場合はお持ちいただく必要はございません。
※履歴書や職務経歴書は必要ございませんので、お持ちいただかなくて結構です。当日、登録会場で職歴を入力される場合は、ご自身の経歴をまとめたメモなどをお持ちいただくことをおすすめします。
【3・任意】給与振込口座のキャッシュカードまたは通帳
※口座情報はお仕事が決まってからのご登録も可能です。
※ご本人様名義のものに限ります。
引用元:リクルートスタッフィング:派遣登録をお考えの方向け Q&A

派遣登録会は何分前に行けばいいの?

派遣登録会の会場には、5分から10分前に到着するように準備しましょう。

派遣会社は、派遣登録会で登録希望者を細かくチェックしますが、チェックは会場に到着したときからスタートしています。早すぎたりギリギリや遅刻すると「時間管理ができない」と思われてしまいます。

会場となるビルの近くで待機してでも、早めに行動して時間の調整するほうがいいでしょう。

派遣登録会のキャンセルはいつまで?ドタキャン・遅刻しちゃったらどうなる?

派遣登録会をキャンセルしなければならない場合は、決まった段階ですぐに連絡をしましょう。

丁重に対応すれば、派遣登録会をキャンセルしても、それほど問題はありません。メールでの連絡もできますが、前日や当日など近々のキャンセルならば、特に電話で派遣会社に連絡すべきです。

これは、遅刻でも同じです。「電車が遅れた」など間に合わない状況になったら、まずは電話で派遣会社に連絡し、指示を仰ぎましょう。

連絡せずに遅刻やキャンセルは、絶対にNGです。

一切連絡せずに遅刻やキャンセルをした場合、再度派遣登録会に申し込んでも登録できない・登録しても求人紹介されないことになりかねません。

派遣登録会に落ちることもあるの?|落ちた経験がある方にアンケート

派遣登録会に参加しても、ごく稀に登録できずに落ちてしまうこともあります。

弊社で行ったアンケートによると、200人中17人が「落ちたことがある」と答えています。

※このアンケートは、2019年1月11日から15日にかけてクラウドワークスのワーカー200人を対象に行いました。

どのような理由で、派遣会社の登録から落ちたのかは、実際に詳しく伺った内容がこちらです。

手にタトゥーが入っていたため
20代男性
年齢と子どもがいるため
30代女性
週3の事務を探していたが、事務経験がなくてパソコンがエクセルなどが使えなかったから
40代女性
当時結婚したばかりで今後旦那の転勤がすぐにあるかもしれないと正直に話したら登録を断られた。
30代女性

派遣登録会がない派遣会社もあるの?

ネットのみで派遣登録が可能な派遣会社はあります。短期・単発の求人メインの会社が中心です。

派遣登録会がない派遣会社一例

ネットのみで登録可能 アデコ
フルキャスト
ネットか登録会か選べる リクルートスタッフィング
マンパワー

短期・単発の登録制派遣バイトを除き、長期の派遣スタッフとして働くならば、派遣登録会へ参加することをおすすめします。

派遣登録後、実際に求人を探したり、就業後もサポートしてもらったりと、長期の派遣のお仕事は派遣会社との連携が不可欠になります。

だからこそ、派遣登録会に参加し、コーディネーターに会っておくことで、お互いに信頼関係を築きやすくなります。

派遣登録を解除する方法?|登録だけ・登録したまま就職してもいいの?

派遣会社の登録を解除は可能です。解除方法は、派遣会社によって方法が異なります。

大手派遣会社5社の登録解除・退会方法

スタッフサービス 登録したマイページから手続き可能
(※ただし登録情報の抹消の場合は、電話のみ)
テンプスタッフ 登録した各拠点に電話で手続き可能
マンパワー 退会手続きは基本不可
パソナ 専用ダイアルへの電話で手続き可能
リクルートスタッフィング 専用ダイアルへの電話
または
お問い合わせフォームへのメールで手続き可能

登録だけで終わった・登録したまま就職した はOK?

登録したまま別の仕事に就く方も多く、登録したままにしていても問題はありません。

しかも、全く応募も就業の実績もない個人情報は、一定期間経つと削除されるため、自動的に削除されるまで放置する方も多いです。

ただ、個人情報が残っている間は、派遣会社から就業状況の確認連絡がたびたびかかってきます。これを面倒と感じるならば、手間がかかっても登録を解除する手続きをすべきです。

派遣登録ができる年齢は?|高校生でもOK?60代でもOK?

高校生

派遣登録は、基本的に高校生を除く18歳以上から、60代でも登録することはできます。

派遣登録には、大きく分けて長期のフルタイム派遣と登録制派遣バイトがありますが、高校生は登録制派遣バイトは登録可能ですが、フルタイム派遣は登録できません。

なぜなら、高校生は、長期フルタイム派遣の仕事することができないからです。そのため、大手派遣会社は、高校生を含む18歳未満の登録を断っています。

60代の派遣スタッフもいますし、就業できるならば登録は可能ですが、そもそも求人数が少なく、就業できない可能性もあります。

派遣登録におすすめ派遣会社7選

派遣登録するなら、どの派遣会社がいいのか、ここからは以下の3つのジャンルに分けて、それぞれにおすすめの派遣会社をご紹介します。

  1. 全国展開している大手派遣会社
  2. 登録制派遣バイトに強い派遣会社
  3. 40代50代の中高年に強い派遣会社

大手派遣会社おすすめ3選

▽こちらの記事で、弊社にて、大手派遣会社の求人やサポート力などを調査して比較しました。

【2019】派遣会社おすすめランキング【元派遣会社営業がぶっちゃけで語る】

その結果を元に、ここではおすすめしたい派遣会社を3社ご紹介します。

1.スタッフサービス

スタッフサービス

スタッフサービスは、業界内でもトップクラスの求人数をもつ派遣会社です。

全都道府県に拠点があるため、登録したい地域で登録することができます。もちろん、地方に拠点がある分、その地域の派遣での仕事事情にも精通しています。

首都圏や大都市はもちろん、地方都市や地元で仕事を探したいという方には、特におすすめの派遣会社です。

2.テンプスタッフ


テンプスタッフは、売上高NO1の派遣会社です。売上高NO1ということは、それだけ実績と評価がある証拠です。

もちろん、求人数も業界トップクラスで、特に事務系の求人数の多いのが特徴です。

3.アデコ

アデコ
アデコは、世界60カ国に展開する世界的な人材サービス会社で、ビジネス誌「フォーチュン」が選ぶ企業に長年ランクインするほど世界的な企業です。

海外の派遣会社ということもあり、アデコは、外資系企業の求人や通訳や翻訳など、英語を活用する求人が多い特徴があります。

登録制バイト派遣会社おすすめ2選

ここからは、登録制の派遣バイトをする方におすすめしたい派遣会社を2社ご紹介します。

大手派遣会社にも、短期単発の求人はありますが、やはりメインは長期求人です。

大学生や主婦など、ここは空いている!という日に働きたいなら、登録制派遣バイトに強い派遣会社がおすすめです。

1.フルキャスト

フルキャスト
画像引用元:フルキャスト「キャストポータルF」

フルキャストは、短期・単発の派遣求人を専門とする派遣会社です。

大学生から主婦、中高年まで幅広い年齢層にも対応しており、まずは1日から仕事をしてみたいという方に特におすすめの派遣会社です。

2.オープンループパートナーズ

オープンループパートナーズ
画像引用元:オープンループパートナーズ

オープンループパートナーズは、オフィス事務、特にコールセンター系業務に強い派遣会社です。

3ヶ月以上の長期求人ももっていますが、短期・単発の求人も豊富で、日払い対応が可能なテレオペの求人などさまざまな求人が揃っています。

中高年に強い派遣会社おすすめ2選

ここからは、40代や50代など中高年の就業に積極的な派遣会社を2社ご紹介します。

1.スタッフサービス

スタッフサービス
スタッフサービスは、大手派遣会社のなかでも求人数が多いことからおすすめしましたが、中高年の派遣でもおすすめしたい派遣会社です。

中高年の派遣スタッフが活躍している求人は多いことから、同世代の先輩と一緒に新しい仕事をスタートできる可能性があります。

2.パソナ


パソナは、パソナキャリアなど派遣以外の人材サービスも行っていますが、全社あげて女性の就業支援に積極的です。

専業主婦などブランクのある方の再就職の実績もあり、就業前研修でスキルを取り戻しながら就業することができます。

地域別・職種別:派遣登録におすすめの派遣会社

日本地図

地域別派遣登録ができる派遣会社

全国に拠点をおく大手派遣会社でも、地域別で見ていると、強い派遣会社が違ってきます。

そこで、全国の各都道府県別に、おすすめ派遣会社を調査しました。それぞれの地域でどの派遣会社が強いのか、その結果については、以下の記事をご覧ください。

▽各ブロックをクリックすると、そのエリアの都道府県名が表示されます。都道府県名をクリックすると、該当地域の記事にジャンプします。

職種別派遣登録に強い派遣会社

職種によって、強い派遣会社は違います。そこで、13の職種ごとに、強い派遣会社を調査しました。

それぞれの強い派遣会社がどこか、その結果については、ぜひ各記事をご覧ください。

▽各職種をクリックすると、調査記事にジャンプします。

複数に派遣登録してもいいの?何社まで?

派遣会社に登録する会社の数に制限はありませんが、3社程度登録することをおすすめします。

派遣会社に登録する会社の数は、◯社までという制限はありません。

だからといって、たくさんの派遣会社に登録してしまうと、派遣会社からの情報が溢れてしまって、情報の整理がしづらくなってしまいます。

逆に、面倒だからと1社の派遣会社にしか登録しないと、他社だけの独占求人を見逃す恐れもあります。

情報を整理しながらも、できるだけ多くの求人に出合うには、3社程度の派遣会社に登録することが望ましいのです。

関連記事

▽複数に登録するメリットを、こちらの記事でより詳しく解説しています。

人材派遣会社を掛け持ち(複数登録)するメリットは?

まとめ:派遣登録は派遣会社選びからしっかりと準備して臨んで!

総務

元派遣&転職会社で約6年勤務

派遣登録について、さまざまな項目を詳しく解説しましたが、いかがでしたか?

派遣登録は、まず登録する派遣会社を選び、登録会に参加することからはじまります。

ただ、派遣登録するということは、登録することがゴールではなく、最終的に派遣スタッフとしていい仕事を見つけたいのではないでしょうか?

そのためには、登録すべき派遣会社をしっかりと厳選し、服装やマナー、心構えをしっかりと準備して挑むべきです。

ぜひこの記事で派遣登録を難なく進め、いい派遣のお仕事が見つかることを心より祈っております。

関連記事

登録する派遣会社は決まりましたか?3社程度しっかり選ぶためにも、ぜひ弊社の調査結果をまず見てみてください。

【2019】派遣会社おすすめランキング【元派遣会社営業がぶっちゃけで語る】