【転職のプロが教える】IT転職は誰かに相談すべき?相談するメリットとは?

記事執筆者
IT系派遣会社勤務flower

某大手派遣会社で、IT系派遣の営業担当やキャリアコーディネーターとして活躍し、現在も同派遣会社で働きながら、ブログにて転職のポイントなどを紹介している。

『#就職しよう』は、複数企業と提携しながら、正しい情報を提供することに努めています。 当サイトを経由して登録などのお申込みがあった場合に、各企業から支払いが発生することもございますが、それがランキングや口コミなど提供している情報に影響することは一切ございません。 読者の皆様のお役に立てることを第一に考え、情報提供しておりますので、当サイトで得た収益はより確実な情報収集およびコンテンツの充実に充てさせていただきます。 (コンテンツポリシーの詳細はこちら)
この記事の執筆者

株式会社アドバンスフロー:中塚 章浩

「転職について誰かに相談したいけど自分のペースで進めたい」
「転職エージェントや派遣会社は相談だけでもOK?」
「1人で転職活動を進めるのは不安」

転職について誰かに相談すべきか悩んでいませんか?

本記事では、「転職活動について誰かに相談すべきか」「相談する場合の注意点」などをまとめました。誰かに転職を相談するか悩んでいる際の参考にしてみてください。

最初にチェック!おすすめ転職エージェント

doda
リクルートエージェント
公式サイトへ
・豊富な求人数は国内トップクラス
・転職支援実績NO.1
約2分で登録!
登録はこちら
doda
dodaエージェントサービス
公式サイトへ
・豊富な求人数をもつ
・転職サイトとしても利用可
約2分で登録!
登録はこちら

<PR>

IT転職するときは誰かに相談すべき?

転職活動について決めるのは自分自身ですが、誰かに相談することで客観的な意見を聞くことができ、自分のキャリアについての視野が広がるでしょう。

特にIT業界は採用市場の動きが早く、情報をキャッチすることが難しい傾向にあります。

身近な信頼できる人でも良いですが、転職エージェントや派遣会社を上手く活用すると、キャリアについてのアドバイスを受けることができ、希望する企業の採用動向なども知ることができます。

転職エージェントや派遣会社に相談するメリットとは?

ここでは、転職エージェントや派遣会社に相談するメリットをご紹介します。

転職エージェントは無料でサービスを受けることができ、転職のサポートをしてくれます。

キャリアについて悩みがある時だけでなく、企業との日程調整や条件交渉を代理で行ってくれるため、働きながら転職活動をする方や忙しい方も利用することで多くのメリットがあるでしょう。

1.キャリアの相談ができる

多くの転職エージェントや派遣会社は登録すると担当のコーディネーターによるカウンセリングを受けます。

特に大手企業は業界ごとに担当が分かれていることが多く、IT業界であればITエンジニアの転職支援の経験を持つコーディネーターが担当となることが多いでしょう。

キャリアについて悩みや迷いがある際に、ITならではの業界の仕組みやキャリアパスの知識がある担当者へ相談することで、不安を払拭できる場合が多いです。

2.選択肢が広がる

転職エージェントや派遣会社に登録すると、カウンセリング時に伝えた経歴・希望条件にマッチする求人を選んで紹介してくれます。

自分では調べきれなかった求人や、登録者のみに情報開示する非公開求人など、個人では出会えなかった求人を紹介されるケースも多くあります。

自分の中でキャリアの方向性が明確になっている場合でも、転職のプロの目線で求人を選んでもらうことで、転職先の選択肢が増えます。

3.スキルの棚卸のサポートを受けられる

IT転職で自分のスキルや経験を見直し、相手に伝えられるようにしておくことは、自己アピールをする上で非常に重要です。

ただ開発環境やどのようなプロジェクトだったかをまとめるだけでなく、「何かを工夫して上手くいった経験」「仕組みや手順をチームに提案した経験」など、面接の場で話せるエピソードも転職活動では大事なポイントになります。

面接の場でよく聞かれる質問や、希望する企業で重視される経験など、転職エージェントは採用に関する様々な情報を持っています。その情報を元にアドバイスを受けることで、効率的にスキルの棚卸しができ、選考の場でも有利に進めることができるようになります。

転職エージェントや派遣会社に相談する際の注意点とは?

ここでは転職エージェントや派遣会社を利用する上で、大切なポイントを2点ご紹介します。

メリットも多い転職エージェントや派遣会社ですが、利用する際には注意点があります。ポイントを押さえて上手く活用することで、ストレスなくサービスを受けられるでしょう。

1.自分の軸をしっかり持つ

プロの目線でアドバイスやサポートを行う転職エージェントや派遣会社ですが、自分の軸をしっかり持たないと、希望と異なる方向に進んでしまう可能性があります。

あくまで、自分の中で「転職において大事にしたいこと」「優先すべき条件」を明確にし、転職エージェントや派遣会社に伝えることで、希望する方向性で話を進めることができます。

2.アドバイスを受けつつ自分で判断する

後悔しない転職活動には、自分で意思決定をすることが重要です。

転職エージェントや派遣会社は、希望に沿うよう求人を選んで紹介してくれます。しかし、担当者に任せっきりにせずに、最終的な意思決定は自分でするようにしましょう。

流れやおすすめされるままに転職先を決めてしまっては、入社する動機づけが甘く、想像と違う点があると、短期間で退職してしまうことになりかねません。

相談しやすい転職エージェントの選び方

IT転職で転職エージェントを活用する際には、ホームページでITの求人を多く扱っているかや、IT業界に強いコーディネーターがいるかをチェックしましょう。

転職エージェントは全国に25,000以上の事業所があり、規模や得意とする分野・エリアは事業所により様々です。

IT業界と言っても、SIerやメーカーとWEB系では得意とするエージェントは異なります。また、外資系への転職を目指す方も、IT+外資系に強いエージェントを選ぶことが大切です。

転職エージェントは複数登録すると、転職の選択肢が増えて効率が良い為、まずはリクルートエージェントやdodaなどの大手転職エージェントと、自分の希望する業種・職種に強いエージェントの2社に登録することをおすすめします。

転職エージェントに相談したら転職活動をしないといけないの?

転職エージェントのカウンセリングで相談した結果、「転職をしない」という選択をすることも可能です。

「転職エージェントに登録すると転職活動を進めなければいけないの」と不安がある方もいるかもしれません。

転職エージェントは無理に転職を勧めることはことはせず、登録者の希望を確認した上で、希望に沿うように転職活動のサポートをしてくれます。

転職は迷っているけれど、「転職の市場感や自分にどのようなキャリアの選択肢があるか相談したいという方」も気軽に活用してみましょう。

いきなり登録は抵抗があるという方には「転職相談会」や「転職フェア」など、登録せずに相談ができるイベントが定期的に開催されているため、活用するのも良いでしょう。

IT転職の相談におすすめの転職エージェント・派遣会社

最後に転職相談におすすめの、ITに特化した転職エージェントと派遣会社をご紹介します。

1. レバテックキャリア

レバテックキャリアはIT業界に特化した転職エージェントで、SIerやWEB系企業など幅広くITエンジニアの求人を扱っています。

レバテックキャリアはIT業界に特化しているため、業界知識の豊富なコーディネーターが揃っています。また、5,000件を超える求人を抱えているため、求人の選択肢が多いのも魅力の1つです。

すぐに転職を考えていなくても「自分の市場価値を知りたい」という方向けに個別相談会も実施しているため、気軽に活用してみましょう。

【本人確認済】レバテックキャリアの評判・口コミはこちら

2.リクルートエージェント

転職活動を進める際に、「まずはリクルートに登録する」という方も少なくないでしょう。

リクルートエージェントは公開求人が約13万件、非公開求人が約19万件と、圧倒的な求人数が魅力です(2021年9月時点)。

ITエンジニアの求人も公開・非公開を合わせると10万件近く保有しており、IT転職でも利用価値があるでしょう(2021年9月時点)。経験者やハイクラス求人はもちろん、未経験可能な案件も常時抱えているため、業界・職種未経験の方にも、幅広くおすすめのエージェントです。

【本人確認済】リクルートエージェントの評判・口コミはこちら

3.マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されているエージェントNo1」(2019年楽天インサイト調べ)にも選ばれたことがあり、若手の転職支援を強みとしている転職エージェントです。

幅広い職種を扱っていますが、公開案件の約40%がIT系の求人のため、IT転職にも活用しやすいでしょう。(2021年9月時点)

若手の転職支援の豊富な実績から、丁寧なサポートを受けられるため、「転職の進め方から相談したい」という方にはおすすめのエージェントです。

まとめ

この記事をまとめると、

「転職について誰かに相談したい」と思った際には、転職エージェントや派遣会社の活用がおすすめです。

転職活動を始めるか悩んでいる場合でも相談が可能なため、相談することで考えを整理するきっかけになるでしょう。

転職はその後の生活を左右する大事なイベントです。利用できるものは最大限利用し、転職活動を成功させましょう。

この記事が、あなたの転職活動に役立てば幸いです。

関連記事

IT転職をするなら、IT転職に強い転職エージェントを利用することおすすめします。

>>【転職のプロが15社比較】ITにおすすめの転職エージェント(ITエンジニア・Webデザイナー・ゲームクリエイター)
こちらの記事では、ITにおすすめの転職エージェントを職種別や求人数ランキングでご紹介しています。

実際にIT転職するなら、事前準備と豊富な情報を得ることが重要です。ぜひこの記事もチェックして、相談できる転職エージェントを探してみてください。

関連記事
転職をするなら、転職エージェントを積極的に活用することをおすすめします。

転職に関する不安や悩みを相談でき、転職活動へのアドバイスや支援を受けられます。

こちらの記事では、さまざまな条件におすすめの転職エージェントを詳しくご紹介しています。
【転職のプロが比較】転職エージェントおすすめ比較ランキング/評判や口コミも掲載

転職活動に不安を感じている方、
転職エージェント探しに苦戦されている方、
ぜひ一度こちらの記事をチェックしてみてください。

IT転職に関連する記事の一覧

この記事の執筆者
「法人派遣マッチング」ならびに
転職エージェント「♯就職しよう」運営
株式会社アドバンスフロー 代表取締役 中塚 章浩

大手人材サービス会社在籍で2,000名以上の就業に携わり、
「自分に合った派遣会社や人材紹介会社を選ぶ重要性」 を肌で感じてきました。この記事の執筆を通して、派遣会社や人材紹介会社を選ぶ際のミスマッチを少しでも解消できればと思っています。
現在、派遣会社と企業をつなぐ「法人派遣マッチング」と求職者と企業をつなぐ「転職エージェントサービス」を運営しており、それらから得られる最新情報をお伝えするべく、随時、記事の編集や更新も行っています。

経歴
パーソルテンプスタッフ株式会社に在籍後、2010年に株式会社アドバンスフローを設立し、求職者向け情報サイト「♯就職しよう」を運営。現在、#就職しようの執筆とともに、転職・就職などHR領域に関するサービスを多数展開中。 ・執筆者の詳しい経歴はコチラ
関連URL 著書