鍵は新卒採用!?MRになるには


MRになるためには新卒採用からがベスト

MRになるための採用要件として決まっていることは、大卒以外特にありません。

医師とコミュニケーションを取る仕事であるため、求人票には記載されていないものの、大卒程度の学力を採要件としています。

しかし、採用要件はそれくらいしかなく、後は人物重視の採用を行っています。

そのため、薬学部や他の理系学部卒業している必要もありません。実際に文系でも多くの方が採用されています。

製薬会社各社は現状、ほとんどのMRを新卒採用で採用をしているため、MRを目指すにはいわゆるシューカツから目指すのが最適なのです。

転職してMRにはなれないの?

既に就職している方でMRになりたいと言う方もいらっしゃると思いますが、現状未経験MRの転職採用は製薬会社各社であまり受け入れていないです。

何故なのかというと、一言でいえば今MRが世の中に多すぎるからなのです。実際、各製薬会社は社内のMR人口を減らすために早期退職を募っているのです。

参考記事:「ミクスオンライン」協和キリン 希望退職者を募集 グローバル体制向け構造改革、人材入れ替え

それならそもそも新卒でもMRを採用しないのではないかと考える方もいることでしょう。しかし、常に若い人を採用しておかないと、組織自体が破綻しますので幹部候補生として一定数採用します。

MRになるためには、大卒から幹部候補生として入社しておくというのが最も確実な方法なのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA