【鳥取おすすめ転職エージェント3選】現役エージェントが解説する「正社員で転職するための求人の探し方から転職エージェントの使い方」

鳥取おすすめ転職エージェント3選


元派遣&転職会社で約6年勤務

「鳥取での転職は、どの転職エージェントがいいんだろう?」と思っていませんか。

そこで、元転職エージェントが総勢11社から、以下の3タイプに分けて転職エージェントをご紹介します!自分に該当するタイプをクリックすれば、すぐにピッタリの転職エージェントに出会えます。

△クリックすると、該当タイプの転職エージェント紹介が見られます。

さらに、鳥取での転職活動を充実したものにするために、
「おすすめ転職サイト3選」

「転職エージェントを利用する際の流れや注意点」
などについて細かく解説
もしています。

鳥取で転職したい方、鳥取から転職したい方、鳥取に関わる全ての転職希望者の転職エージェント選びの参考になれば幸いです。

目次

大手転職会社にて約6年勤務、延べ2,000人近くの転職をサポート。派遣業務、転職エージェント業務、新卒代行業務など幅広い業務を経験。担当業界は、金融・不動産・メーカー・商社・IT・マスコミ・小売・官公庁など多岐にわたる。

鳥取で転職!どうやって求人を探したらいいの?

仕事を探す女性

転職する場合、仕事を探す方法はおもに以下に挙げる4つあります。

  1. 人材紹介会社(転職エージェント)
  2. 転職サイト
  3. ハローワーク
  4. 派遣会社

△クリックすると、それぞれの詳しい解説までジャンプします。

転職活動を行うにあたり、仕事を探すポイントはいろいろあります。例えば、正社員やパート、土日祝休み、年収などさまざまな条件もあるでしょう。

それに伴って、取りうる転職の方法としては、上記のような方法が考えられ、それぞれの転職の方法に関して、いい悪いがあります。

以下で求人数や求人の質、サポート体制を比較してみましたが、以下の表からもわかるように、正社員転職ならば「転職エージェント」を使わない手はありません!

求人数
の多さ
求人の質 サポート
体制
転職エージェント
非公開求人含め20万件以上を保有するエージェントもいる

営業担当が実際に見ている企業求人で信頼性が高い

企業情報の共有や応募書類の添削などが受けられる
転職サイト
営業担当が実際に見ている企業求人で信頼性が高い

どうすべきかの情報は多いが、個別にアドバイスを受けられない
ハローワーク
転職エージェントを超える圧倒的な求人数をもっている

掲載へのハードルが低いため、低賃金の求人なども多く含まれている

セミナーなど以外に、個別にアドバイスを受けられない
派遣会社
求人数は多いが、直接雇用になれる紹介予定派遣の求人数は少ない

紹介予定派遣も正社員でなく契約社員雇用が多い

企業情報の共有や応募書類の添削などが受けられる

では、それぞれ鳥取で転職をするのに適した転職エージェントをご紹介をいたしますが、まずは、上記でご紹介した転職の方法についてご紹介をします。

1.人材紹介会社(転職エージェント)

転職エージェントとは、転職希望者と採用企業の間に入り、それぞれの転職支援、および採用支援を行ってくれる存在です。

転職エージェントに経験や転職に関する要望を伝えたら、その確認した内容に合わせて求人を紹介します。

最初だけ面談を実施するのに時間を要しますが、後は待っていれば求人を紹介をしてくれる点で非常に便利でかつ確度の高い転職を実現することができます。

2.転職サイト

転職サイトはいわゆる「求人広告」です。採用する企業側が転職サイトの広告枠を購入し、自社の採用を行う方法です。

転職サイトを利用すると、希望する求人をいろいろと比較しながら、自分でエントリーする会社を決めていくことが可能となります。

求人を比較しながら転職活動を行いたい、自分のペースや自分だけで頑張ってみたいという方には非常に適した方法であるといえます。

3.ハローワーク

ハローワークは採用企業から求人を預かり、転職希望者と企業の間に入って転職・採用の支援をする公的機関です。

転職エージェントが法律で認められるまでは、職業紹介はハローワークのみでしか職業紹介は認められていませんでした。

最近は、大企業を中心に採用活動を行う際は、転職エージェントの利用が主流となっていますが、採用側はハローワークからの紹介であれば無料で採用ができるため、ハローワーク中心に採用活動を行っている中小企業は現状でも非常に多く存在しています。

4.派遣会社

派遣会社は、基本転記に派遣社員の就労支援を行うものですが、最近は「紹介予定派遣」という働き方で直接雇用を目指す方も多いです。

派遣会社で転職することは、正社員採用という点では不向きではあります。しかし、紹介予定派遣という、将来の正社員採用を前提とした派遣採用を派遣会社を利用して行っている会社も多く存在しています。

これらを活用することで、まずは派遣社員として働き、自分に合う職場で正社員や契約社員になることができます。

鳥取の正社員転職におすすめ!求人数が多い転職エージェント3選

鳥取で求人数が多い転職エージェント3選

上述でお伝えした通り、鳥取での転職には転職エージェントを利用していただくのがベストといえます。

その中でも、鳥取で転職するならば、鳥取の求人数が多い転職エージェントがおすすめです。

転職エージェントを選ぶポイント

ここからは、鳥取の求人数が多く、鳥取の転職におすすめの転職エージェントを3社ご紹介いたします。

dodaエージェントサービス

dodaエージェントサービス
dodaエージェントサービスはパーソルキャリア社が提供している転職サービスで、一般の転職サイトの側面もありますが、転職エージェントのサービスをを基軸に転職支援を行っています。

dodaエージェントサービスの特徴としては、転職サイトと転職エージェントが連動している点です。

dodaは転職サイトとして認識されている方も多くいらっしゃるでしょうが、実は、その転職サイトに掲載されている求人の大半はdodaエージェントサービスの求人となっています。

そのため、dodaエージェントサービスを利用することで、表には出ていない非公開求人にも出会える可能性が高いです。

以上の点から、多くの求人を比較しつつ、プラスアルファで非公開のエージェント求人を紹介してもらうことができるため、非常に利便性の高い転職エージェントであるといえます。

dodaエージェントサービス求人・拠点データ
鳥取の求人数 663件
担当者の対応力 3.2点/5点満点中
(※弊社調べ)
鳥取の拠点詳細 鳥取県内に拠点はなし
全国の拠点詳細 札幌・仙台・東京(丸の内)・横浜・名古屋・大阪・岡山・広島・福岡

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントは人材最大手のリクルートグループに属する国内において最大規模を誇る転職エージェントで、求人数、採用実績ではほかの転職エージェントと比較しても圧倒的な存在です。

リクルートエージェントを利用するメリットはとにかく求人数です。採用企業の大半は自社採用にリクルートエージェントを利用しており、リクルートエージェントを通じてでないとエントリーできない会社も数多く存在します。

多くの求人に触れたい、転職の確度を高めたいと考える方には必ず押さえておきたい転職エージェントであるといえます。

リクルートエージェント求人・拠点データ
鳥取の求人数 556件
担当者の対応力 3.8点/5点満点中
(※弊社調べ)
鳥取の拠点詳細 鳥取県内に拠点はなし
全国の拠点詳細 札幌・仙台・東京(丸の内)・東京(立川)・栃木・埼玉・千葉・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・福岡

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントは転職サイト大手のマイナビ社が運営している転職エージェントで、大手転職エージェントではありますが、規模としてはdodaやリクルートエージェントと比較しても決して大きくはありません。

しかし、dodaやリクルートエージェントでは扱っていない独自性の高い求人を多く抱えています。そのため、優良な中小企業、地場企業の求人に出会える可能性が高くなります。

dodaやリクルートエージェントと並行して利用するのが非常に良いです。

マイナビエージェント求人・拠点データ
鳥取の求人数 215件
担当者の対応力 4.2点/5点満点中
(※弊社調べ)
鳥取の拠点詳細 鳥取県内に拠点はなし
全国の拠点詳細 札幌・東京(京橋)・東京(新宿)・横浜・名古屋・大阪・福岡

鳥取の正社員転職におすすめ!正社員求人数が多い転職サイト3選

求人の探し方

では、求人を複数比較しながら転職活動をしたいという方に適している転職サイトの中でおすすめの転職サイトを3点ご紹介をさせていただきたいと思います。

1.リクナビNEXT

リクナビNEXT
人材最大手リクルートが運営している転職サイトで、リクナビNEXTは転職サイトの中でも最も掲載求人数が多く、全国で常に10000件以上の求人が掲載されています。

これに加え、採用企業や上述でお伝えしたような転職エージェントからスカウトがあり、企業からのスカウトがあった場合は、興味ある求人であればそのままエントリーする、転職エージェントからの案内であればそこからその転職エージェントの転職支援を受けることも可能となります。

リクナビNEXTは、掲載求人数が多く、かつ企業や転職エージェント方の求人紹介を得られる体制があることから、鳥取の方の転職においても非常に有用な転職サイトであるということが言えます。

2.マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職は上記でご紹介をしたリクナビNEXTと双璧をなす転職サイトです。

求人掲載数も全国で常時10000件前後の求人が掲載されており、多くの求人の中から受けたい求人を選ぶことができるため、非常に転職活動において有効な転職サイトといえます。

また、上述で紹介したリクナビNEXTと同様にスカウト機能も有しています。

とはいえ、鳥取県の掲載求人は東京や大阪と比較して多くないため、リクナビNEXTと併用するのがおすすめです。

3.タウンワーク

タウンワーク(鳥取県)

画像引用元:タウンワーク

タウンワークはリクナビNEXT同様、リクルートグループが運営している転職サイトです。

タウンワークはどちらかといえばアルバイトサイトのイメージが強いという方も多いでしょうが、皆様がご認識の通り、タウンワークはアルバイトメインで求人を掲載しており、アルバイト求人サイトとして最大級のサイトとなっています。

しかしながら、実は正社員求人も掲載されており、鳥取においても数は少ないながらも良質の求人が掲載されているのが現状です。そのため、タウンワークも転職活動において活用して頂きたいです。

ただし、上述でもお伝えした通りタウンワークはアルバイト求人をメインに掲載しているサイトなので、タウンワークのみで転職活動を行うのは適しているとはいえません。

あくまでもリクナビNEXTやマイナビ転職を併用して利用していただきたい転職サイトであるということが言えます。

【鳥取から県外へ!】他都道府県に転職したい方へおすすめ転職エージェント

鳥取から県外へ転職するなら、転職希望地の求人数が多く、さらに転職希望地と鳥取に拠点がある転職エージェントがおすすめです。

県外転職で転職エージェントを選ぶポイント

ただし、鳥取に拠点がある転職エージェントは少ないため、転職希望地の求人数と拠点の有無にまずはポイントを置いて探しましょう。

そこで、弊社では大手転職エージェント10社の全国8都市の求人数を調査し、それぞれのエリアで登録すべき転職エージェントを選出しました。

鳥取から「北海道エリア」へ転職したい方

「北海道」の求人数を比較すると、上位3社は以下のようになりました。

リクルートエージェント
(求人数:4937件)

登録 口コミ

dodaエージェントサービス
(求人数:1643件)

登録 口コミ

マイナビエージェント
(求人数:690件)

登録 口コミ

Spring転職エージェント(求人数:732件)

パソナキャリア(求人数:686件)

※求人数は、2019年2月26日時点の数値です。

上位3社とも、北海道札幌市に拠点はありますが、鳥取に拠点はありません。そのためキャリア面談などは電話対応になってしまいますが、対応力のある転職エージェントですので、登録をおすすめします。

鳥取から「東北エリア」へ転職したい方

東北エリアで求人数が多い「宮城県」の求人数を比較すると、上位3社は以下のようになりました。

リクルートエージェント
(求人数:5078件)

登録 口コミ

dodaエージェントサービス
(求人数:2227件)

登録 口コミ

マイナビエージェント
(求人数:742件)

登録 口コミ

Spring転職エージェント(求人数:732件)

パソナキャリア(求人数:686件)

※求人数は、2019年2月26日時点の数値です。

上位3社のうち、マイナビエージェントは東北エリアに拠点をもっていませんが、リクルートとdodaは仙台に拠点があります。

鳥取から「関東エリア」へ転職したい方

関東エリア代表「東京都」の求人数を比較すると、上位3社は以下のようになりました。

リクルートエージェント
(求人数:132,648件)

登録 口コミ

dodaエージェントサービス
(求人数:26,881件)

登録 口コミ

マイナビエージェント
(求人数:18,647件)

登録 口コミ

パソナキャリア(求人数:18,050件)

type転職エージェント(求人数:15,583件)

※求人数は、2019年2月26日時点の数値です。

3社とも東京都に拠点があり、さらに、リクルートは千葉・埼玉・横浜など、dodaとマイナビは横浜にも拠点があります。

鳥取から「東海エリア」へ転職したい方

東海エリア代表「愛知県」の求人数を比較すると、上位3社は以下のようになりました。

リクルートエージェント
(求人数:25,843件)

登録 口コミ

dodaエージェントサービス
(求人数:6,923件)

登録 口コミ

パソナキャリア
(求人数:3,135件)

登録 口コミ

マイナビエージェント(求人数:2,753件)

Spring転職エージェント(求人数:2,131件)

※求人数は、2019年2月26日時点の数値です。

3社とも名古屋に拠点はありますが、鳥取に拠点はありません。そのためキャリア面談などは電話対応になってしまいますが、対応力のある転職エージェントですので、登録をおすすめします。

鳥取から「北陸・甲信越エリア」へ転職したい方

北陸・甲信越エリア代表「新潟県」の求人数を比較すると、上位3社は以下のようになりました。

リクルートエージェント
(求人数:3,498件)

登録 口コミ

dodaエージェントサービス
(求人数:1,053件)

登録 口コミ

Spring転職エージェント
(求人数:387件)

登録 口コミ

マイナビエージェント(求人数:385件)

パソナキャリア(求人数:211件)

※求人数は、2019年2月26日時点の数値です。

上位3社とも鳥取・新潟ともに拠点をもっていません。そのためキャリア面談などは電話対応になってしまいますが、対応力のある転職エージェントですので、登録をおすすめします。

鳥取から「関西エリア」へ転職したい方

関西エリア代表「大阪府」の求人数を比較すると、上位3社は以下のようになりました。

リクルートエージェント
(求人数:32,032件)

登録 口コミ

dodaエージェントサービス
(求人数:8,330件)

登録 口コミ

マイナビエージェント
(求人数:4,639件)

登録 口コミ

パソナキャリア(求人数:3,339件)

Spring転職エージェント(求人数:2,515件)

※求人数は、2019年2月26日時点の数値です。
上位3社とも大阪に拠点があり、さらに、リクルートは神戸・京都にも拠点があります。

鳥取から「中四国エリア」へ転職したい方

中四国エリア代表「広島県」の求人数を比較すると、上位3社は以下のようになりました。

リクルートエージェント
(求人数:6,000件)

登録 口コミ

dodaエージェントサービス
(求人数:2,351件)

登録 口コミ

マイナビエージェント
(求人数:845件)

登録 口コミ

パソナキャリア(求人数:566件)

ランスタッド(求人数:487件)

※求人数は、2019年2月26日時点の数値です。
リクルートエージェントとdodaエージェントは広島に拠点がありますが、マイナビエージェントのみ広島に拠点がありません。より地元の情報が欲しいならば、求人数第4位で広島に拠点をもつ「パソナキャリア」にも登録してみるといいでしょう。

鳥取から「九州・沖縄エリア」へ転職したい方

九州・沖縄エリア代表「福岡県」の求人数を比較すると、上位3社は以下のようになりました。

リクルートエージェント
(求人数:8,658件)

登録 口コミ

dodaエージェントサービス
(求人数:3,722件)

登録 口コミ

マイナビエージェント
(求人数:1,250件)

登録 口コミ

パソナキャリア(求人数:1,066件)

Spring転職エージェント(求人数:695件)

※求人数は、2019年2月26日時点の数値です。
上位3社とも福岡に拠点はありますが、鳥取に拠点はありません。そのためキャリア面談などは電話対応になってしまいますが、対応力のある転職エージェントですので、登録をおすすめします。

【県外から鳥取へ!】鳥取にUIターンや移住したい方へおすすめ転職エージェント

では、県外から鳥取へ移住したい方が、どのような転職エージェントを利用するべきか、その場合は、上述でご紹介した鳥取の求人数が多い転職エージェントを利用しましょう。

  1. dodaエージェントサービス
  2. リクルートエージェント
  3. マイナビエージェント

なぜなら、これらのエージェントは求人数が多いうえ、全国に拠点があり、東京や大阪といった都市部においても鳥取の求人を紹介してもらうことが可能となります。

そのため、鳥取にUIターンや移住したい方もdodaエージェントサービス、リクルートエージェント、マイナビエージェントを利用していただきたいです。

とっとり移住サイト「鳥取来楽暮」も有効

鳥取にはふるさと鳥取定住機構という組織があり、首都圏や関西を中心とした地域からIターンを誘致するための案内をしているサイトがあります。

そこでは、鳥取移住に関する基本的な情報や、実際移住した方の体験談、募集求人の紹介や鳥取移住に関するイベントの案内など、鳥取へ移住して転職をするための情報等を集約しています。

また、とっとり移住サイトふるさとを利用することで、鳥取移住に際し、補助金を受け取れる制度もあります。

県外から鳥取への転職をお考えの方は、とっとり移住サイト「鳥取来楽暮」を利用していただくというのも非常に有益な方法であるといえます。

鳥取おすすめ転職エージェントを使って転職活動って?|転職エージェントの利用の流れ

鳥取の転職で使うべき転職エージェントをご紹介しましたが、転職エージェントをまだ利用したことがないと、「転職エージェントがどういうものなのか」も知りたいのではないでしょうか

そこでここからは、以下にあげる項目について詳しく解説していきます。

  1. 転職エージェント登録から就業までの流れ
  2. 近くに拠点がなくても行かなきゃダメ?
  3. 面談が土日に対応可能かどうか
  4. 利用に費用はかかるのかどうか
  5. 転職エージェントの退会について
  6. 登録する転職エージェントの数について
  7. 転職エージェントを活用するためのコツ

転職エージェント登録から就業までの流れ

実際に、転職エージェントを利用して転職活動を行うにあたり、どのような流れになるのかは、具体的には以下の通りとなります。

登録から求人応募に至るまでの流れ
  1. 転職エージェントに登録
  2. 面談のスケジュール調整と履歴書・職務経歴書の事前送付
  3. 面談でのカウンセリング
  4. 面談で求人提案

転職エージェントのサイトから直接登録する、または、上記で挙げた転職サイトからのスカウトから登録を行います。

その後、転職エージェントから面談の案内がありますので、面接の日程を調整をし、指示があれば面談前にあなたの履歴書と職務経歴書を送付してください。

約束した日には転職エージェントに赴き、カウンセリングを受け、その場で、また後日新たに紹介できる求人があればメールや転職エージェント専門のシステムを用いて求人を紹介してもらい、受けたい求人には都度エントリーしていくという流れで進んでいきます。

求人応募から就業に至るまでの流れ
  1. 書類選考
  2. 面接(2~3回)
  3. 内定
  4. 退職交渉
  5. 入社

エントリー後は企業側の書類選考を実施され、書類選考を通過したのちは2~3回の面接を経て内定となるのが一般的です。

ただし、中には短期で採用を決めたいときは1日で面接を完了したり、慎重に選考を進めるため4回以上の面接を実施するケースもあります。

この点は採用企業によって異なってきますのでエントリーをする際に確認をしておきましょう。そうして、内定を企業から得られたら、現職の方であれば退職交渉を経て入社という形となります。

近くに拠点がなくても行かなきゃダメ?

結論から言えば拠点に行かなくても問題ありません。

基本的に上記で紹介した転職エージェントにおいては鳥取に面談を実施できる拠点がないため、行くならば一番近くの拠点で岡山まで行くことになります。

しかし、最近は転職エージェントでも、電話やSkypeで面談を実施してくれます。

そのため、鳥取に在住の方、もしくは他地域からでも仕事が忙しいなどの理由で転職エージェントの拠点に行けない方は電話やskypeを用いた面談で転職エージェントからのカウンセリングを受けていただくといいです。

転職エージェントの面談は土日可能?

結論から言えば原則土曜日のみ可能です。

doda、リクルートエージェント、マイナビエージェントは土曜日の面談を実施しています。そのため、休日のみしか面談の難しい方は土曜日での面談を希望されるとよいです。

ただし、特にリクルートエージェントの場合だと地域にもよりますが、土曜日の面談が集中するケースも多く、土曜日の面談を希望することで、面談の日時が先になってしまうケースも想定されます。

とはいえ、求人は常にあるわけではなく、登録を待っている間に終了してしまうケースもあるため、早めに登録できるエージェントから順次面談を受けていくというのが望ましいということも認識をして下さい。

転職エージェントって費用はどれくらい?

転職エージェントを利用して転職をしてもお金はかかりません。

あなたの採用・入社が決定した場合、その採用にかかる転職エージェントの手数料を支払うのは採用企業側です。そのため、転職活動にかかる費用は交通費等の雑費のみだと認識していただけたら大丈夫です。

ただし、ここではご紹介していませんが、転職エージェントと求人を検索できる転職サイトである「ビズリーチ」は、有料会員専用のサービスもありますし、それ以外でも転職の面接指導や相談などを個別で行う場合は有料な場所もあります。

転職エージェントを退会ってできるの?

転職エージェントの退会はいつでも可能です。

転職活動が終了したけど大量に紹介される求人が煩わしい、もしくは転職エージェントの対応が自身に合わなくて利用をやめたいなどの理由があれば、メールや電話で退会をしたい旨ご連絡をすれば問題はありません。

各エージェントのホームページには退会の手続きについて説明されていますので、その退会方法に基づき対応をしましょう。

退会・個人情報削除申請方法一覧
申請方法
リクルートエージェント 専用フォームで申請
dodaエージェントサービス 会員専用ページより申請
(詳しくはこちら
マイナビエージェント 担当者またはメールで申請
(詳しくはこちら
Spring転職エージェント 専用フォームから申請

転職エージェントは1社登録すればいい?

転職エージェントは複数登録をすることをおすすめします。

なぜなら、複数の転職エージェントを利用することで受けられる求人を増やすことが可能となりますし、あらゆるアドバイスを聞くことができるため、よりよく転職活動を進めることのできる可能性が高くなります。

だからこそ、転職エージェントに登録するなら、1社でもいいのですが、2~3社は並行して登録することをおすすめします。

転職エージェントを活用するコツは?

転職エージェントを利用するコツは、とにかく積極的に転職エージェントとコミュニケーションを取ることです。

転職エージェントは、転職活動に積極的な方を優先的に支援しますし、逆に面接日程の調整など必要な連絡対応をしっかりしない方については、エージェント側も転職支援を控えるようになります。

とにかく、転職エージェントを利用する以上、密に連絡を取っていくことが転職エージェントを利用するうえで最も大事であるということを認識して頂きたいです。

まとめ:鳥取での転職活動に強い味方!おすすめ転職エージェントはこれでバッチリ!

転職エージェントの写真

転職エージェントは求人とあなたのフィッティングから効率的な面接の調整に至るまであなたの転職を助けてくれる存在です。

鳥取という地においても転職活動で転職エージェントを利用することはは非常に有効であると言えます。

本編でご紹介したdodaエージェントサービス、リクルートエージェント、マイナビエージェント等を活用し、是非、有意義な転職活動を展開して下さい。

さらに転職エージェントを知るなら
この記事では、「鳥取の転職に強い」転職エージェントをご紹介しましたが、転職エージェントの中には「職種」や「年代・性別」に強みをもつのもあります。それらを知りたい方は、こちらの記事をぜひ読んでみてください。
【転職エージェントおすすめ18選】職種別に徹底調査!誰でも登録したい転職エージェントが見つかる|事務・営業・エンジニア・看護師・薬剤師・介護士・保育士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA