【転職のプロが監修】福岡の転職エージェントおすすめ7選|福岡の転職に強いエージェントを元エージェントが教えます

この記事の管理者株式会社アドバンスフロー
転職エージェント 兼 元派遣会社勤務 中塚 章浩

大手総合人材会社を経て、リクルートに勤務。その後、現在の株式会社アドバンスフローを設立。派遣業務、転職エージェント業務、新卒採用代行業務など、幅広い業務を経験。

福岡の転職エージェント おすすめランキング

「福岡での転職は、どの転職エージェントを利用するのがいいんだろう?」

と迷っていませんか。

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

そこで、現役転職エージェントである中塚が、数ある転職エージェントから、以下の3タイプにおすすめの転職エージェントをご紹介します!

福岡で転職活動する場合、大きく次の3つのパターンが考えられ、どのような転職をするかによって、選ぶべき転職エージェントは違います。

  1. 福岡市内(または福岡県内)で転職する
  2. 福岡から県外へ転職する
  3. 他県から福岡での転職を考える方

この記事では転職エージェント10社を徹底比較し、「福岡市内(または福岡県内)で転職する方」、「福岡県外へ転職する方」、「他県から福岡での転職を考える方」それぞれ登録すべきおすすめの転職エージェントをご紹介します!

さらに、福岡での転職活動を円滑にするために、よくある質問に答える「転職エージェントQ&A」もご紹介しています。
これを読めば、福岡で転職エージェントを見つけるのが楽になるでしょう。

また求職者・在職者の職業支援実績を豊富にもつキャリアコンサルタントの「atWillーアットウィルー 三好真代氏」にもアドバイスしていただきました。
この記事の最後に三好氏から、転職について悩んでいるみなさまにアドバイスもいただいております。

<アドバイザー>
キャリアコンサルタント
atWillーアットウィルー

代表 三好真代
【三好氏プロフィール】
大学卒業後、英会話スクールにてカウンセラー・マネジメント職を経験。
4年間の専業主婦時代を経て2013年より女性・子育て支援団体運営、2016年より人材業界に参画。転職エージェントとして管理部門特化型組織で3年、保育領域特化型組織で1年の転職支援の傍ら、フリーのキャリアコンサルタントとして、人生の様々な転機に直面する方々の支援に携わる。

現在は独立し、「ヒトと組織の未来をつくる支援」を軸に、採用支援、人材育成、組織内1on1キャリアコンサルティング、各種研修講師など幅広く対応。自身の3人の子育て経験、パラレルキャリアを活かし、女性活躍支援、キャリア教育、ワークライフマネジメント、リカレント教育などの視点を強みとした伴走型支援を提供している。

atWill(個人事業):https://atwill.mamaile.info/
合同会社 e-career connect(所属) :https://e-career-connect.com/

さまざまな転職エージェントを知りたいなら

以下の記事では、営業や事務はもちろん、ハイクラス向けやアパレル、医療系などさまざまな職種に強い転職エージェントを一気に確認できます。

>>転職エージェントおすすめ比較ランキング/評判や口コミも掲載

福岡おすすめ転職エージェントは? エージェント7社を徹底比較

写真撮影_関様

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

ここでは、福岡で転職エージェントを選ぶために徹底比較した7社の転職エージェントの情報をご紹介します。

この記事では、全国区の大手転職エージェントや福岡を中心に活動する転職エージェント、福岡に拠点があるところ、ないところなど、さまざまなエージェントを比較しました。

福岡の求人数や、東京・大阪などの大都市の求人数、高年収求人数、取り扱い職種や対象年齢などの各項目について比較しています。

1.福岡の求人数

福岡でおすすめ転職エージェントランキング福岡
総求人数(件)
福岡年収
700万円以上求人数(件)

リクルートエージェント

7,7573,100

dodaエージェントサービス

3,5341,380

ワークポート

2,402262

マイナビエージェント

1,354470

パソナキャリア

926356

ランスタッド

618105

Spring転職エージェント

606295
調査概要
調査の企画・集計
株式会社アドバンスフロー
調査対象とした転職エージェントについて
Googleで「転職エージェント おすすめ」という検索ワードで検索し、検索結果に表示された10のWEBサイトを閲覧。その7サイトに記載されていた転職エージェントのうち、「『有料職業紹介事業許可』を取得している」「該当地域の求人を豊富にもっている」企業7社を対象としました。
調査対象とした求人について
上記で調査対象とした転職エージェント7社が各社のWEBサイトで公開している求人のうち、「地域:福岡」の条件に合致する求人数をカウントしました。
調査日
2020年10月16日

※ランキングは「調査時点での求人数が多い順」であり、各転職エージェントの優劣を意味するものではございません。転職エージェント選びの際の指標のひとつとしてご利用ください。

2.福岡内の拠点の有無と住所

リクルートエージェント 福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目1-3 リクルート天神ビル6F
dodaエージェントサービス 福岡県福岡市中央区天神1丁目1-1 アクロス福岡13F
ワークポート 福岡県福岡市中央区天神1丁目3-38 天神121ビル7F
マイナビエージェント 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル7F
パソナキャリア なし
ランスタッド 福岡県福岡市中央区天神1丁目6-8 天神ツインビル9F
Spring転職エージェント 福岡県福岡市中央区天神1丁目1-1 アクロス福岡4F

3.対象職種と対象年齢

対象職種 対象年齢
リクルートエージェント IT:◯/外資:◯/専門職:◯ 20代:◯/30代:◯/40代:◯
dodaエージェントサービス IT:◯/外資:△/専門職:◯ 20代:◯/30代:◯/40代:△
ワークポート IT:◯/外資:△/専門職:◯ 20代:◯/30代:◯/40代:△
マイナビエージェント IT:◯/外資:◯/専門職:△ 20代:◯/30代:◯/40代:✕
パソナキャリア IT:◯/外資:◯/専門職:◯ 20代:◯/30代:◯/40代:△
ランスタッド IT:◯/外資:◯/専門職:△ 20代:△/30代:◯/40代:△
Spring転職エージェント IT:◯/外資:◯/専門職:◯ 20代:◯/30代:◯/40代:◯

福岡⇒福岡に転職するなら登録したい転職エージェント3選

福岡 転職 3選

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

ここでは「福岡在住で、今後も福岡で仕事をしたい!」と考えるならば、登録すべき転職エージェント3社をご紹介します。

一般的に、転職エージェントを選ぶポイントとしては、次の3つがあります。

  • 求人数が多い
  • サポート体制が充実している
  • 職種や対象年齢の幅広さ
福岡で転職するならば、それらに加えて、「福岡に拠点があるか」という点にも注目して転職エージェントを選ぶべきです。

なぜ、これらの点に注目すべきなのか?

それは、求人数が多い転職エージェントのほうが希望条件に合う求人が見つかりやすく、早期転職がしやすいからです。

また、福岡に拠点がある転職エージェントのほうが、アドバイザーと対面で相談などができるため、条件に合致する転職先の紹介を受けたり、転職に関する情報を聞いたりしやすくなります。

それらを踏まえると、福岡で転職するなら、下記3社の転職エージェントへ登録することをおすすめします。

  1. リクルートエージェント
  2. dodaエージェントサービス
  3. ワークポート

▲クリックすると各社紹介まで遷移します。

1.リクルートエージェント

リクルートエージェントのホームページ画像
リクルートエージェントは、全国展開の総合転職エージェントで、地域別でも職種別でも圧倒的な求人数を持っています。

福岡の求人数は7,757件(※2020年10月16日時点)は、次に多い会社と比べて4,000件以上もの差があります。

それだけ多くの求人件数があれば、希望する条件に合う求人を見つけやすく、転職が成功する確率もそれだけ高くなります。

さらには、福岡の求人の約40%は想定年収700万以上の案件であるため、年収アップも期待できる転職エージェントです。

ただし、福岡の求人は「営業」「SE・ITエンジニア」の2つの職種が多く、職種によっては、希望に沿う求人が少ないため紹介されないということもあります。

リクルートエージェントの詳細情報
福岡の求人数について
総求人数 7,757件
年収700万円以上 3,100件
営業系 1,952件
管理・事務系 185件
SE・ITエンジニア系 2,125件
その他技術職系 1,031件

※求人数は2020年10月16日時点の数を掲載しています。

サポート体制について
キャリア面談
レジュメ添削・面接対策
応募企業の詳細情報提供
面接日程の調整代行
年収交渉・入社日調整
その他 面接力向上セミナー開催/Personal Desktop
拠点所在地について
所在地 福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目1-3 リクルート天神ビル6F
最寄り駅 地下鉄空港線「天神駅」徒歩5分
地下鉄空港線「赤坂駅」徒歩7分
西鉄天神大牟田線「西鉄福岡駅」徒歩7分

2.dodaエージェントサービス

dodaエージェントサービス

dodaは求人数・決定数ともにリクルートエージェントに次ぐ国内規模NO.2の転職エージェントです。

dodaエージェントサービスは、大企業のみならず中小企業の案件が多いのため、自分の希望に合った求人を見つけやすいのが特徴です。

ただし、業界知識や専門的な知識はまだ浅いアドバイザーも多く、担当者の当たりはずれが少ないといわれていますが、専門的な職種になるとサポート力が弱いです。

dodaエージェントサービスの詳細情報
福岡の求人数について
総求人数 3,534件
年収700万円以上 1,380件
営業系 825件
管理・事務系 216件
SE・ITエンジニア系 533件
その他技術職系 1,536件

※求人数は2020年10月16日時点の数を掲載しています。

サポート体制について
キャリア面談
レジュメ添削・面接対策
応募企業の詳細情報提供
面接日程の調整代行
年収交渉・入社日調整
その他 セミナー/イベント
拠点所在地について
所在地 福岡県福岡市中央区天神1丁目1-1 アクロス福岡13F
最寄り駅 地下鉄空港線「天神駅」徒歩2分
地下鉄空港線「赤坂駅」徒歩7分
西鉄天神大牟田線「西鉄福岡駅」徒歩10分

3.ワークポート

ワークポート
ワークポートは、大手に引けを取らず、IT・Web系の独占求人を多く持っているのが強みです。

福岡の求人数も多く扱っており、案件紹介対応の早さは業界1位なので、早めに転職したい人に向いています。登録も他社と比べて手間がかかりません。

ただし、じっくりとヒアリングをして自分のキャリアを考えながら転職活動したい人には、向いてないかもしれません。

ワークポートの詳細情報
福岡の求人数について
総求人数 2,402件
年収700万円以上 262件
営業系 256件
管理・事務系 96件
SE・ITエンジニア系 284件
その他技術職系 509件

※求人数は2020年19月16日時点の数を掲載しています。

サポート体制について
キャリア面談
レジュメ添削・面接対策
応募企業の詳細情報提供
面接日程の調整代行
年収交渉・入社日調整
拠点所在地について
所在地 福岡県福岡市中央区天神1丁目3-38 天神121ビル7F
最寄り駅 地下鉄空港線「天神駅」徒歩10分
西鉄天神大牟田線「西鉄福岡駅」徒歩4分
地下鉄七隈線「天神南駅」徒歩1分

【編集部直接取材!】福岡でおすすめする転職エージェント

ここでは編集部が直接取材した福岡ならではの転職エージェントを紹介します。
「福岡移住計画」と連携し福岡へ移住する際の悩み事相談にも対応されているので、他県から福岡県での転職を考える方にもおすすめの転職エージェントです。

株式会社ACR

ACR
画像引用元:ACR

おすすめポイント
  • 福岡で50年以上の人材紹介の実績があるので地場企業とのリレーションが強い
  • 非公開求人数が多く、ACRだけにしかない求人情報が多数ある
  • 「雇用は最大の福祉なり」という社長の信念のもとに転職をサポートしてくれるので真剣に相談にのってくれる。

担当者からのひとこと

私たち株式会社ACRは九州初の人材紹介会社として50年以上の歴史があります。
そのため、地場企業とのネットワークは強固なもので、他にはない求人情報を保有していることが、どの会社にも負けない強みです。

「福岡移住計画」と連携しているので、UIターン希望の方には仕事以外でも住まいのこと、暮らしのこと、福岡に住むにあたって不安なことは全て相談にのらせていただきます。

私たちの代表取締役は幼少時代に、創業者であるお父様から「仕事は利益だけを追求するものではない。父さんは、人の為になる仕事をしているんだ」と言われていたそうです。

何年経ってもその思いは引き継がれており、私たちは「人と企業の架け橋となり社会に貢献する」という理念を掲げております。

求職者と企業側が繋がるよう、精神誠意、全力を尽くして繋げなければならないという使命感をもっています。

人材紹介業は「その方の一生を決めるもの」です。

頼れる仕事のパートナーとして、お仕事紹介をさせていただきますのでぜひ、ACRに相談しにきてください。

会社名 株式会社ACR
取り扱い地域 福岡を中心とした九州、他
取り扱い職種 営業系、管理系、医療系、専門職系、技術系、事務系、その他
お仕事情報 お仕事情報検索

性別や年代、職種など分野別のおすすめ転職エージェント

より希望に近い転職をするなら、自分に合った分野の転職に精通した転職エージェントにも登録することをおすすめします。

自分に合った分野とは、性別や年代、職種などの分野を指します。例えば、女性や第二新卒、営業職などでも分野を分けることができます。

転職エージェントのなかには、特定の分野の転職に強かったり、分野特化しているところもあります。

より自分の希望に近い転職をするなら、特定の分野に強い転職エージェントにも登録する方が、希望に合った求人に出会える可能性が高くなるのです。

職種・タイプ おすすめ転職エージェント
女性 パソナキャリア
【公式】https://www.pasonacareer.jp/
20代 マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
40・50代 JACリクルートメント
【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
事務 MS Agent by MS-Japan
【公式】https://www.jmsc.co.jp/
ITエンジニア ワークポート
【公式】https://www.workport.co.jp/
営業
→詳しい記事を見る
リクルートエージェント
【公式】https://www.r-agent.com/
外資系
→詳しい記事を見る
JACリクルートメント
【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
管理職
ハイクラス
→詳しい記事を見る
JACリクルートメント
【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
医師
→詳しい記事を見る
エムスリーキャリアエージェント
【公式】https://agent.m3.com/
薬剤師
→詳しい記事を見る
マイナビ薬剤師
【公式】https://pharma.mynavi.jp/
看護師
→詳しい記事を見る
医療WORKER
【公式】https://iryouworker.com/
介護職
→詳しい記事を見る
ジョブメドレー介護
【公式】https://job-medley.com/hh/
保育士
→詳しい記事を見る
ジョブデポ保育士
【公式】https://j-depo.com/hoiku
ここからは、5つの分野それぞれに強い転職エージェントについて、詳しくご紹介します。

女性向け:パソナキャリア

パソナキャリア
画像引用元:パソナキャリア公式サイト

パソナキャリアが女性におすすめの理由

パソナキャリアは、働く女性の支援に特化した専門のコンサルティングチームをもち、女性の転職をサポートしているため。

パソナキャリアは、派遣で有名なパソナグループの転職エージェントで、派遣や転職を通じて女性の就業支援は得意としています。

また、パソナグループ自体も女性活躍を推進しており、平成26年度経済産業省「ダイバーシティ経営企業100選」にも選ばれています。

福岡の総求人数 940件
取り扱い職種 営業/管理・事務/IT・WEBエンジニア/技術職(電気・電子・機械・化学)/クリエイティブ/マーケティング・企画/コンサルタント・士業/販売員・サービススタッフ/研究・開発/専門職(WEB・IT・ゲーム)/専門職(金融)/専門職(不動産・建設)
求人対象地域 全国47都道府県対応
東京本部住所 東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル7階
他拠点所在地 大阪/名古屋/静岡/広島/福岡

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

関連記事
女性の転職に強い転職エージェントをもっと知りたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

女性におすすめの転職エージェントランキング
ママにおすすめ転職エージェントランキング
主婦におすすめ転職エージェントランキング

20代向け:マイナビエージェント

マイナビエージェント
画像引用元:マイナビエージェント公式サイト

マイナビエージェントが20代におすすめの理由

マイナビエージェントは、20代の利用者が多く、20代に信頼されている転職エージェントNO1(楽天リサーチ:2019年1月)にも選ばれているため。

マイナビエージェントは、学生の就活で利用者が多いマイナビが運営している転職エージェントです。

そのため、就活時代マイナビに親しみがある20代が多く利用しており、20代・30代など若年層の転職支援に強いのです。

福岡の総求人数 1,259件
取り扱い職種 SE・システムエンジニア(IT・通信・インターネット)/機械・電気・電子・素材/営業職/医療系専門職/コンサルタント・監査法人・士業関連/金融専門職/不動産専門職/クリエイティブ/経営・企画・管理・事務/販売・サービス/建築設計・土木・プラント・設備
求人対象地域 全国47都道府県対応
東京本部住所 東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー4階・9階・10階
他拠点所在地 新宿/横浜/札幌/静岡/名古屋/京都/大阪/神戸/福岡

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

関連記事
20代や第二新卒の転職に強い転職エージェントをもっと知りたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

20代におすすめ転職エージェントランキング
第二新卒におすすめ転職エージェントランキング

40・50代向け:JACリクルートメント

JACリクルートメント
画像引用元:JACリクルートメント公式サイト

JACリクルートメントが40・50代におすすめの理由

JACリクルートメントは、技術職や専門職、課長やマネージャーといった管理職の転職に強いハイクラス専門の転職エージェントのため。

JACリクルートメントは、累計43万人の転職実績をもつハイクラス向けの転職エージェントです。

高いスキルや経験が必要となるハイレベルな求人が多いからこそ、今までの経験を活かした40代・50代の転職におすすめなのです。

福岡の総求人数 163件
取り扱い職種 人事・労務/総務・広報/法務・知財/内部統制・監査/経理・財務/経営・事業企画/営業/コンサルティング/マーケティング・商品開発/クリエイティブ/WEB・ゲーム/生産管理・物流/秘書・事務/技術職/建築系/土木系/メディカル・バイオ系/医療・介護・福祉 他
求人対象地域 全国47都道府県対応
本社住所 東京都千代田区神田神保町1-105番地 神保町三井ビルディング14階
他拠点所在地 さいたま/横浜/名古屋/静岡/大阪/京都/神戸/広島

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

関連記事
40代や50代の転職に強い転職エージェントをもっと知りたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

40代におすすめ転職エージェントランキング
50代におすすめ転職エージェントランキング
ハイクラスにおすすめ転職エージェントランキング

事務職向け:MS Agent by MS-Japan

MS-Agent
画像引用元:「MS Agent by MS-Japan」公式サイト

「MS Agent by MS-Japan」が事務職におすすめの理由

「MS Agent by MS-Japan」は、管理部門・士業の登録率がNO1(楽天インサイト:2019年3月)の管理部門・士業専門の転職エージェントであるため。

「MS Agent by MS-Japan」は、経理や人事などの管理部門や会計士・弁護士といった士業の転職を専門に扱っている転職エージェントです。

管理部門の求人が豊富なため、事務職への転職を希望する方の希望に合った求人が見つかりやすいのです。

福岡の管理・事務求人数 46件
取り扱い職種 経理・財務/人事・総務/法務/経営企画・内部監査/広報IR・マーケ・購買/秘書・オフィスワーク
求人対象地域 全国47都道府県対応
本社住所 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム4階
他拠点所在地 横浜/名古屋/大阪

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

関連記事
事務職や士業の転職に強い転職エージェントをもっと知りたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

事務におすすめ転職エージェント
会計士におすすめ転職エージェントランキング

IT系向け:ワークポート

ワークポート
画像引用元:ワークポート公式サイト

ワークポートがIT系におすすめの理由

専門性が高いIT系の求人数を豊富にもち、転職決定人数NO1(リクナビNEXT:2019年第4四半期)の転職エージェントであるため。

ワークポートは、IT業界の求人が多くで、転職支援の実績も豊富な転職エージェントです(※IT業界以外の転職支援も行っています)。

転職コンシェルジュと呼ばれる担当者のなかには、元IT業界経験者もいて、IT業界ならではの転職支援を丁寧に行ってくれるのです。

福岡のITエンジニア総求人数 1,385件
取り扱い職種 ソフト開発・システムエンジニア/クリエイティブ/ネットワーク/サポート/研究・製品開発/品質・評価/コンサルタント・プリセールス/ゲーム/ものづくり系エンジニア/営業/事務・管理/企画/マーケティング・プロモーション/役員/販売・サービス
求人対象地域 全国47都道府県対応
本社住所 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9階・6階
他拠点所在地 立川/秋葉原/埼玉/横浜/千葉/仙台/名古屋/大阪/京都/神戸/岡山/広島/福岡

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

関連記事
IT系エンジニアの転職に強い転職エージェントをもっと知りたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

ITにおすすめの転職エージェント(ITエンジニア・Webデザイナー・ゲームクリエイター)

福岡から他都道府県への転職におすすめ転職エージェント

福岡から県外へ転職する場合は、転職希望地の求人数が多く、転職希望地にも拠点がある転職エージェントがおすすめです。

転職希望地の求人数が多ければ、求人の選択肢が多くなり転職成功率が高まります。さらに福岡に拠点があれば担当者と対面で対話ができるため、具体的な条件や心理的な要素も含めた細かい話も伝えやすくなりますし、転職希望地に拠点があればその土地の転職事情も入手できるのです。

そこで弊社では各都道府県別に調査・比較し、それぞれのエリアで登録すべき転職エージェントを選出しました。

北海道エリアでおすすめ転職エージェント

札幌など「北海道エリア」への転職をご検討の方は、以下の転職エージェントをおすすめします。

北海道おすすめ転職エージェント 北海道求人数
1.リクルートエージェント
【公式】https://www.r-agent.com/
3,433件
2.dodaエージェントサービス
【公式】https://doda.jp/
2,043件
3.マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
721件

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

これらの転職エージェントは、すべてのエージェントが北海道札幌市内に拠点をもち、豊富な求人をもっています。北海道エリアでの転職なら、登録すべき転職エージェントと言えます。

詳しい内容はこちらから

北海道エリアの求人数や各社詳細などは、こちらの記事からご確認ください。

東北エリアでおすすめ転職エージェント

仙台や福島など「東北エリア」への転職をご検討の方は、以下の転職エージェントをおすすめします。

東北おすすめ転職エージェント (参考)
宮城県求人数
1.リクルートエージェント
【公式】https://www.r-agent.com/
3,808件
2.dodaエージェントサービス
【公式】https://doda.jp/
1,715件
3.ヒューレックス
【公式】https://www.hurex.jp/
1,475件
4.マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
733件

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

これらの転職エージェントは、東北エリアの各都道府県で求人数TOP3に入るほど豊富な求人数をもっており、入っており、東北エリアの転職に強い転職エージェントです。

詳しい内容はこちらから

東北エリアの各県ごとの求人数や各社詳細などは、こちらの各都市別記事からご確認ください。

関東エリアでおすすめ転職エージェント

東京や横浜など「関東エリア」への転職をご検討の方は、以下の転職エージェントをおすすめします。

関東おすすめ転職エージェント (参考)
東京都求人数
1.リクルートエージェント
【公式】https://www.r-agent.com/
97,879件
2.dodaエージェントサービス
【公式】https://doda.jp/
24,566件
3.マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
18,302件
4.ワークポート
【公式】https://www.workport.co.jp/
9,913件

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

これらの転職エージェントは、関東エリアの各都県ごとの求人数を調査した際に、求人数TOP3に多くランクインしている転職エージェントです。

東京都内や横浜などに拠点をもっているところも多いため、関東エリアの転職支援に強いエージェントばかりです。

詳しい内容はこちらから

関東エリアの各都県ごとの求人数や各社詳細などは、こちらの各都市別記事からご確認ください。

北陸・甲信越エリアでおすすめ転職エージェント

新潟や福井など「北陸・甲信越エリア」への転職をご検討の方は、以下の転職エージェントをおすすめします。

北陸・甲信越おすすめ転職エージェント (参考)
新潟県求人数
1.リクルートエージェント
【公式】https://www.r-agent.com/
1,842件
2.dodaエージェントサービス
【公式】https://doda.jp/
1,523件

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

これらの転職エージェントは、北陸・甲信越エリアの各都県ごとの求人数を調査した際に、求人数TOP3に必ずランクインしている転職エージェントです。

北陸・甲信越エリアは、地元の転職エージェントも強いため、このエリアに転職するなら、以下の転職エージェントにも併せて登録することをおすすめします。

詳しい内容はこちらから

北陸・甲信越エリアの各県ごとの求人数や各社詳細などは、こちらの各都市別記事からご確認ください。

中部エリアでおすすめ転職エージェント

名古屋や静岡など「中部エリア」への転職をご検討の方は、以下の転職エージェントをおすすめします。

中部おすすめ転職エージェント (参考)
愛知県求人数
1.リクルートエージェント
【公式】https://www.r-agent.com/
17,368件
2.dodaエージェントサービス
【公式】https://doda.jp/
5,482件
3.マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
2,395件

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

これらの転職エージェントは、中部エリアの各県ごとの求人数を調査した際に、求人数TOP3に多くランクインしている転職エージェントです。

愛知県名古屋市内にそれぞれ拠点もあるため、中部エリアの転職動向にも強く、このエリアの転職なら登録しておくべき転職エージェントといえます。

詳しい内容はこちらから

中部エリアの各県ごとの求人数や各社詳細などは、こちらの各都市別記事からご確認ください。

関西エリアでおすすめ転職エージェント

大阪や神戸など「関西エリア」への転職をご検討の方は、以下の転職エージェントをおすすめします。

関西おすすめ転職エージェント (参考)
大阪府求人数
1.リクルートエージェント
【公式】https://www.r-agent.com/
25,748件
2.dodaエージェントサービス
【公式】https://doda.jp/
7,330件
3.マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
4,278件

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

これらの転職エージェントは、関西エリア全県において、求人数TOP3にランクインしている転職エージェントです。

大阪府大阪市に拠点もあるため、豊富な求人で選択肢を広げるなら、少なくともこの3社のエージェントは登録することをおすすめします。

詳しい内容はこちらから

関西エリアの各府県ごとの求人数や各社詳細などは、こちらの各都市別記事からご確認ください。

中国エリアでおすすめ転職エージェント

広島や岡山など「中国エリア」への転職をご検討の方は、以下の転職エージェントをおすすめします。

中国おすすめ転職エージェント (参考)
広島県求人数
1.リクルートエージェント
【公式】https://www.r-agent.com/
3,960件
2.dodaエージェントサービス
【公式】https://doda.jp/
1,898件
3.マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
821件

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

これらの転職エージェントは、中国エリアにおいて、求人数TOP3に多くランクインしている転職エージェントです。

この他にも、中国エリアは、地元密着系転職エージェントも多いため、求人数が多い転職エージェントと地元密着系エージェントを組み合わせて登録すると、よりこのエリアに合った転職がしやすくなります。

詳しい内容はこちらから

中国エリアの各府県ごとの求人数や各社詳細などは、こちらの各都市別記事からご確認ください。

四国エリアでおすすめ転職エージェント

愛媛や徳島など「四国エリア」への転職をご検討の方は、以下の転職エージェントをおすすめします。

四国おすすめ転職エージェント (参考)
愛媛県求人数
1.リクルートエージェント
【公式】https://www.r-agent.com/
1,038件
2.dodaエージェントサービス
【公式】https://doda.jp/
999件
3.マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
413件
4.パソナキャリア
【公式】https://www.pasonacareer.jp/
147件

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

これらの転職エージェントは、四国エリアにおいて、求人数TOP3に多くランクインしている転職エージェントです。

四国エリアは、地元の転職エージェントも強いため、このエリアに転職するなら、以下の転職エージェントにも併せて登録することをおすすめします。

詳しい内容はこちらから

四国エリアの各府県ごとの求人数や各社詳細などは、こちらの各都市別記事からご確認ください。

九州・沖縄エリアでおすすめ転職エージェント

福岡・沖縄など「九州・沖縄エリア」への転職をご検討の方は、以下の転職エージェントをおすすめします。

九州・沖縄おすすめ転職エージェント (参考)
福岡県求人数
1.リクルートエージェント
【公式】https://www.r-agent.com/
1,038件
2.dodaエージェントサービス
【公式】https://doda.jp/
999件
3.マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
413件

※求人数は、2020年9月10日時点の調査結果です。

これらの転職エージェントは、九州・沖縄エリアで求人数が豊富な転職エージェントとしてランクインし、各社とも福岡県福岡市内に拠点ももっているエージェントです。

九州・沖縄エリアの転職に強い転職エージェントではありますが、沖縄県への転職を希望するなら、以下の地元密着系転職エージェントにも併せて登録することをおすすめします。

詳しい内容はこちらから

九州・沖縄エリアの各府県ごとの求人数や各社詳細などは、こちらの各都市別記事からご確認ください。

福岡で円満に転職活動するために!転職エージェントQ&A

転職エージェントQ&A

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

転職エージェントを利用したことがない場合、どうやって転職エージェントを利用したらいいかわからないものです。

そこでここからは、転職エージェントの選び方やエージェントとの付き合い方など、福岡で転職エージェントを利用するときによくある質問に1つ1つお答えしていきます。

Q.なぜ転職エージェントで転職するのがいいの?

A.転職を希望する方にとって、転職エージェントには3つのメリットがあるからです。

メリット1:転職のノウハウを伝授

転職エージェントには転職に精通したプロがいるため、転職ノウハウを伝授してもらえます。

具体的には、職務経歴書・履歴書の添削指導や面接練習から、転職希望先の細かな情報の共有まで行ってくれます。

1人で調べて研究しなければならないことを、転職に精通したプロに相談しながらおこなえるので、新たな自分の強みが発見できます。

また、過去のキャリアや希望条件の精査も行ってくれるため、今までとは違った職種への希望の道が見えることもあります。

メリット2:非公開求人やスカウト機能

転職エージェントに登録すると、非公開求人をチェックでき、応募もできます。

非公開求人とは、さまざまな事情により公開できない求人案内のことです。優良な求人が多いので、非公開求人を見れるということは、いい仕事に出会うチャンスが増えるのです。

また、企業からのスカウト機能があるため、自分が応募しないような求人も紹介があるため、選択肢を広げる良い機会になります。

メリット3:企業との交渉を代行してくれる

求職者側から企業側に相談しにくいことを転職エージェントが代わりに交渉してくれます。

どんな交渉をするかというと、面接日の調節、収入の交渉、配属先など、さまざまあります。それを求職者に変わって転職エージェントが交渉してくれるので安心して転職活動に専念できます。

Q.福岡に拠点がない転職エージェントに登録すべきか?

A.できる限り福岡に拠点があるほうがいいですが、最終的には状況によります。

福岡に拠点があれば、転職エージェントと対面で話しをすることができます。

対面での会話は転職者にメリットがあると前述しました、転職エージェント側も「転職者がどんな人であるか」を、より知ることができる機会です。

そのため、直接対話がしやすい「福岡に拠点がある転職エージェント」が望ましいといえます。

しかし、希望する転職条件によっては、たとえ福岡に拠点がなくても「希望する職種を得意とする転職エージェント」に登録すべきです。

例えば、「海外赴任を視野に入れた県外転職」の場合、福岡に拠点のない「JACリクルートメント」のほうが多くの案件があり、エージェントの知見も豊富です。

Q.地元密着型と全国大手の総合転職エージェント、どちらがいいのか?

A.次も福岡での仕事を希望するならば、理想は「どちらにも登録する」ことです。

全国区の大手転職エージェントは、東京や首都圏に本社をおく会社の求人から、地元企業の求人案件まで幅広くもっています。

各地域の転職動向に関する知見も豊富にもっています。

その点では、全国区の大手転職エージェントは地域密着系の転職エージェントに引けを取らず、むしろより魅力的でもあります。

しかし、地元の転職エージェントは、地元ならではの独占案件をもっている場合が多いのです。それらの案件は、大手転職エージェントでは応募できないものです。

そのため、福岡で転職するなら、福岡をメインに活動する転職エージェントへの登録は欠かせないのです。

全国区の大手転職エージェントの求人数の多さと、地元の転職エージェントの独占案件、どちらの情報も得られるよう、どちらのタイプの転職エージェントにも登録するのが一番おすすめです。

Q.なぜ福岡県外への転職で転職エージェントを使うべきなのか?

A.多くの求人案件を確認し応募するのは、求人案件が多い分、福岡で適切な対応を取りづらいからです。

福岡にいながら、県外への転職を希望する場合、福岡にいながら希望都市の求人案件を確認して、応募していかなければなりません。

1つ1つ調べて応募して面接していくのを繰り返すのはかなりの労力が必要になりますし、福岡で調べられる情報には限界があります。

その点、転職エージェントは、都市ごとの転職動向もよく知っていますし、転職者の適性や希望とマッチする企業を絞り込んで紹介してくれます。

転職者は無駄な労力をかける必要がないのです。

Q.登録する転職エージェントは1社でいいのか?

A.早期に転職を成功させるなら、3社以上の転職エージェントに登録することをおすすめします。

転職エージェントは大分すると、ほとんどの職種と地域を網羅している「総合型エージェント」と専門性の高い「特化型エージェント」の2種類に分けられます。

さらに、職種(例えばITエンジニア職など)に特化したエージェントもあれば、地域(例えば福岡・九州限定など)に特化したエージェントもあります。

希望する条件に合う特化型エージェントがあるなら、そこにだけ登録すればいいと思われるかもしれませんが、特化型エージェントは求人数が少ない場合が多いのです。

そのため、3社程度のエージェントを組み合わせて、求人数を担保しながら転職活動をするのがいいのです。

Q.転職エージェントをうまく活用するコツとは?

A.どの転職エージェントでも、エージェントとの密な連携が、早い転職成功の確率を高めます。

転職エージェントと密な連携とるために、「転職者側として」気をつけるポイントが4つがあります。

  1. 経歴や希望条件で嘘をつかない
  2. 「早期転職」を希望する
  3. 積極的に連絡を取る
  4. 担当者が苦手なら変更してもらう
①経歴や希望条件で嘘をつかない

転職エージェントの信用を得るためには、まず、嘘をつかずに話をしましょう。

これは、転職する者にとって当たり前なことです。嘘をつくと、どこかでボロが出てしまい、相手の信用を失ってしまいます。

②「早期転職」を希望する

転職エージェントは、転職者の転職が成功することで利益を得ます。

転職者が半年後や1年後の転職をきぼうするような場合、利益を獲得するのがそれだけあとになるため「今から転職支援するのは効率が悪い」と考えられてしまいます。

そこで、できるだけ早い転職を希望すれば、転職エージェントも早期の利益につながるため、より早い対応を期待できるのです。

もちろん、嘘のない範囲であることが大前提です。

③転職者側も積極的に連絡を取る

転職エージェントに登録したら、進捗状況や最新情報を知るために、転職者側からも連絡を入れましょう。

転職者が待つだけでなく自ら連絡を入れるのには、「真剣に転職活動をしている」というアピールになるという狙いもあります。

転職に対する真剣度は、連絡だけではかれるものではありません。

とはいえ、エージェント側から見れば、定期的に連絡が来ることで優先度合いを少し上げようとなるのも事実です。

ただし、連絡のしすぎは厳禁! 優先度合いを上げてもらい、よりいい求人案件を得られるように、「適度に」転職者側からも連絡するようにしましょう。

④担当者が苦手なら変更してもらう

転職エージェントと密な連携を図るためには、担当者との意思疎通をはからないといけません。

しかし、どうしても自分に合わない担当者もいれば、態度が悪く信用できない担当者になることもあります。

その際は、担当者を変えてもらいましょう。

「担当者の変更はマイナスでは?」と思うかもしれません。

しかし、そんなことはありません。合わない担当者と転職活動を行っても結果は出ない。そのほうが転職エージェントにとっても不利益です。

ただし、何度も変更を申し出たり、ちょっとした行き違いに腹を立てるようなことはしてはいけません。

転職活動に直接関係のない、このような対応1つとっても、社会人としての立ち居振る舞いができるかは見られています。

キャリアコンサルタントからみなさまへのアドバイス

「転職するために意識しなければいけないことや大切なことは?」
「転職を成功させるポイントは?」

と悩んでいる方も多いかと思います。

そんな転職について悩んでいるみなさまへ
経験豊富なキャリアコンサルタントの三好氏からアドバイスをいただきました。
ぜひ参考にしてみてください。

<アドバイザー>
キャリアコンサルタント
atWillーアットウィルー

代表 三好真代

「転職」という人生の「転機」に直面されている皆様。
「転機」を「好機」と捉え、これからより納得感のある人生を歩むため、「自分で選択していくんだ」ということを忘れないでください。

「転機」をうまく乗り越える方法として「4つのリソース点検」が重要とされています。

<4つのリソースとは>
①状況:現状がどうであるかの事実、選択肢など
②自己:自分自身のマインドセットはどうか
    自分のことを理解できているか
③支援:心理的支援(心の支えとなる信頼できる人)
    物質的支援(お金や物質的資源)
    その他支援(利用できる機関、システムなど)
④戦略:①~③を踏まえ今後の戦略をどのように立て実行するか

転職は自分一人の問題ではありません。
「心理的支援」となる人に相談し、頼って、意見を聞いてください。
先の見えない転職活動において「支援者」の存在に気づき、そして「頼ること」が、転職後のあなたの人生にも大きく影響してきます。

④戦略、方法論は、誰かに頼ることで思いもかけない展開をすることがあります。
人生の転機をうまく利用して、皆様の人生がより豊かなものになることを祈っています。

atWill
【公式】https://atwill.mamaile.info/

まとめ:転職エージェントを上手に利用して、福岡で円滑な転職活動を!

転職エージェントを上手に利用して、福岡で円滑な転職活動を!と勧める男女

元派遣会社勤務・現役の転職エージェント

福岡でおすすめの転職エージェントの紹介と、転職エージェントに関するよくある質問をご紹介しました。

転職活動をするなら、まずは「リクルートエージェント」への登録がおすすめです。

その上で、福岡で転職するならワークポートを、県外ならばマイナビエージェントやdodaなど全国の転職エージェントもあわせて登録しましょう。

1社だけでなく、3社程度に登録することで、よりスピーディーな転職活動が可能になります。

転職エージェントを上手に利用して、新天地へ向けた準備を福岡で整えてください。

さらに転職エージェントを知るなら
この記事では、「福岡の転職に強い」転職エージェントをご紹介しましたが、転職エージェントの中には「職種」や「年代・性別」に強みをもつのもあります。それらを知りたい方は、こちらの記事をぜひ読んでみてください。
転職エージェントおすすめ18選【転職のプロが67社比較】転職エージェントおすすめ比較ランキング/評判や口コミも掲載

福岡県に関連する記事の一覧